楽天FX口座・MT4口座(楽天証券)

楽天FX口座・MT4口座(楽天証券)を徹底特集!スプレッドや取引時間、デモ口座も解説
楽天証券の楽天FXは大手ネット証券会社としての信頼度だけでなく、FXサービスのメリットも大きな魅力。米ドル円0.3銭やユーロ円0.5銭などの業界最低水準スプレッド(例外あり)をはじめ、高性能な取引ツール、テクニカル分析や分割チャートを搭載したスマホアプリも人気。

高金利通貨の取り扱い、豊富なマーケット情報、第三者機関によって高く評価されているカスタマーサービスも魅力です。
楽天証券はFXサービス以外にも国内株式や投資信託を取り扱っており、いずれも低コストでご利用いただけます。楽天スーパーポイントが貯まる特典や、楽天銀行との提携による優遇金利などにも注目。

楽天MT4口座
楽天証券では楽天FX口座と楽天MT4口座を用意。楽天MT4口座ではその名のとおり取引ツールとしてメタトレーダー4(MT4)を採用しています。
カスタマイズ性能、チャート分析機能、自動売買など高い性能を誇るツールを大手ネット証券のFXで使えるのは大きなメリット。
楽天FX口座とは異なりますが、米ドル円0.5銭原則固定(例外あり)のスペックで取引できるのは嬉しいです。気になった方はぜひチェックしてみてください。

楽天FX口座・MT4口座の基本スペック

楽天FX口座の基本スペック

スプレッド 米ドル円:0.3
ユーロ円:0.5
ポンド円:1.0
スワップポイント 米ドル円:70
豪ドル円:25
NZドル円:28
南アフリカランド円:70
トルコリラ円:80
メキシコペソ円:11
手数料 無料
通貨ペア 26通貨ペア
取引単位 1,000通貨単位
初回入金額 設定なし
Android対応 Androidアプリ有り
iPhone対応 iPhoneアプリ有り
Mac対応
デモ デモあり
(※:スプレッドは原則固定・例外あり)
(※:スワップポイントは1万通貨単位、2019年7月16日時点の付与数値)

 

楽天MT4口座の基本スペック

スプレッド 米ドル円:0.5
ユーロ円:1.1
ポンド円:2.0
スワップポイント 米ドル円:70
豪ドル円:25
NZドル円:28
南アフリカランド円:70
トルコリラ円:80
メキシコペソ円:11
手数料 無料
通貨ペア 22通貨ペア
取引単位 1,000通貨単位
初回入金額 設定なし
Android対応 Androidアプリ有り
iPhone対応 iPhoneアプリ有り
Mac対応 ×
デモ デモあり
(※:スプレッドは原則固定・例外あり)
(※:スワップポイントは1万通貨単位、2019年7月16日時点の付与数値)

楽天FX口座の特徴

米ドル円0.3銭など業界最狭水準スプレッド

米ドル円0.3銭など業界最狭水準スプレッド
楽天証券は米ドル円0.3銭やユーロ円0.5銭など業界最狭水準スプレッドを実現しています。メジャーな通貨ペアだけでなくトルコリラ円やメキシコペソ円といった高金利通貨ペアも取り扱っており、メキシコペソ円に関しては0.5銭とこちらも低水準のスプレッドで提供しています(スプレッドはいずれも例外あり)

コスト面だけでなく初心者から経験者までご利用いただける取引ツール、充実の情報コンテンツ、楽天グループの信頼感などメリットが豊富です。

スマホアプリでチャート分析と情報コンテンツを活用

スマホアプリでチャート分析と情報コンテンツを活用
楽天FXのスマホアプリ「iSPEED FX」は高い技術が駆使された便利ツール。5種類のチャートタイプと12種類のテクニカル分析、描画機能も搭載しています。複数の通貨ペアチャートを同時に見られるマルチチャート機能も装備。動画によるマーケット情報をチェックすることも可能。
パソコン版の取引ツールに劣らない機能性を備えています。

チャートの形状をまとめてチェックできる機能を搭載

チャートの形状をまとめてチェックできる機能を搭載
iSPEED FXには「チャートの形状」という機能が備わっており、楽天FXで取り扱っている全通貨ペアの形状をまとめてチェックが可能。米ドル円やユーロ円などの形状がズラリと並んでおり、大まかな状況を確認するのに役立ちます。

楽天証券のサービス

楽天MT4口座
楽天証券では楽天銀行との提携により優遇金利を得られるマネーブリッジというサービスがあります。楽天証券と楽天銀行の両方を開設していただき、マネーブリッジに申し込みするだけで普通預金に年0.10%(税引後0.079%)の金利が適用されるというもの。さらく楽天スーパーポイントを獲得できる特典も用意されています。

株式取引や投資積立で楽天スーパーポイントが貯まる特典や、商品ごとにお得なキャンペーンも積極的に開催。楽天をよく利用される方、お得にサービスを利用されたい方はぜひチェックしてみてください。

楽天証券 公式サイト

タイトルとURLをコピーしました