仮想通貨チャートを表示できるFX業者

仮想通貨(ビットコイン、リップル等)のチャートを表示できるFX業者ビットコインやリップルなど仮想通貨チャートを表示できる、FX業者の取引ツールを紹介しています。
2018年5月時点では、仮想通貨チャートの表示ができる国内FX業者はFXトレード・フィナンシャルくらい。同社の「FXTF MT4」では、4種類の仮想通貨チャートを表示、分析が可能です。FXで使い慣れている方にとっては嬉しいメリット。

FX業者ではありませんが、国内仮想通貨取引所であるビットポイントもMT4を採用しており、ビットコイン円などのチャート分析が行えます。FXTFとは違ってビットポイントなら取引もしていただけますので、こちらも併せてご注目を。

今後もし仮想通貨取引を取り扱うFX業者が増えれば、FXトレーダーの方にとって扱いやすいツールも多く登場するかもしれません。新しい情報が入り次第、当サイトでも紹介していきます。

仮想通貨チャートを表示できるFX業者

FX会社 対応通貨ペア 補足 公式サイト
[FXトレード・フィナンシャル]
FXトレード・フィナンシャル
ビットコイン円
リップル円
モナーコイン円
ビットコインキャッシュ円
デモ対応
ヒストリカルデータ提供
[FXトレード・フィナンシャル>詳細]

FXトレード・フィナンシャル/FXTF MT4

FXトレード・フィナンシャル/FXTF MT4

2018年1月にFXTF MT4での仮想通貨のレート表示、並びにチャート分析が可能となりました。ただし取引はできません。
レートはFXトレード・フィナンシャルの関連会社であるビットトレード社から提供。ビットトレード社は国内で仮想通貨取引サービスを展開する業者です。

MT4でのチャート分析はライブ口座もデモ口座も対応。パソコンでもスマホでも見ることができます。また、過去のチャートデータ取得も可能。

FXトレード・フィナンシャル 公式サイト

ポイント
仮想通貨を取引するならビットトレード(BitTrade)

FXトレード・フィナンシャル/FXTF MT4FXTF MT4で見られる仮想通貨チャートは、FXTFの関連会社であるビットトレード(BitTrade)のレートとなります。
ビットトレードはビットコインをはじめ、リップルやイーサリアムなど6種類の仮想通貨を取り扱い。100種類以上の分析機能を備えた取引ツール、堅牢なセキュリティ体制が魅力です。

分析だけでなく実際に取引されるのであれば、ぜひビットトレードをチェックしてみてください。

→詳しくはビットトレードへビットトレード

MT4を採用している仮想通貨取引所

ビットポイント

ビットポイントは安心・安全を追求している国内の仮想通貨取引所。3種類の取引サービスを展開しており、その1つである「ビットポイントFX取引」にてMT4をツールに採用しています。
対応通貨ペアはビットコイン円、ビットコイン米ドル、ビットコインユーロ、ビットコイン香港ドルの4種類。2倍〜25倍のレバレッジコースが用意されています。
FXだけでなく仮想通貨取引も始めようと思っている、あるいはFXで愛用しているMT4をツールとして使いたい、そんなニーズをお持ちの方はぜひチェックしてみてください。

ビットポイント 公式サイト