メタトレーダー4対応のFX業者からおすすめ3社を紹介!

MT4特集

メタトレーダー4(MT4)を取り扱っているFX業者は複数あり、ツールの機能自体は変わらないのですが取り扱い通貨ペアの種類やスプレッド、独自のサービスには業者によって違いがあります。どの業者でMT4を使用するのがいいのでしょうか?

ここでは、メタトレーダー4を取り扱っているFX業者の中でも、特におすすめの3社に絞ってサービスを紹介しています。対応通貨ペア数やスプレッド、オリジナルインジケーター&ツールなど各社の特長にご注目ください。

MT4対応のおすすめ3業者のスペック比較表

FX業者 通貨ペア 取引単位 米ドル円
スプレッド
独自機能・サービス 公式サイト
[ゴールデンウェイ・ジャパン]ゴールデンウェイ・ジャパン 30
種類
1000
通貨
0.1
40種類以上のオリジナルツール
Mac対応ウェブ版MT4
CFD銘柄を表示可能
詳細
[楽天証券]
楽天証券
24
種類
1000
通貨
0.5
大手ネット証券会社
CFD取引にも対応

国内取引サーバ環境
詳細
[OANDA Japan(オアンダジャパン)]
オアンダジャパン
69
種類
1000
通貨
0.3
NDD方式
50種類以上のオリジナルインジ
OANDAの注文情報を表示
詳細

(※:スプレッドは原則固定・例外あり)
(※:楽天証券のスプレッドは楽天FX口座が米ドル円0.2銭、楽天MT4口座は0.5銭、いずれも原則固定・例外あり)
(※:OANDAには3種類の取引コースがあり、上記通貨ペア数はベーシック及びプロコース、スプレッドは東京サーバーコースのスペック)

ゴールデンウェイ・ジャパン「FXTF MT4」

ゴールデンウェイ・ジャパン(FXTF MT4)

ゴールデンウェイ・ジャパンの「FXTF MT4」は業界最狭水準の原則固定スプレッド(例外あり)が大きな魅力です。GMOクリック証券やDMM FXなどの裁量FXに並ぶ低水準のスプレッドを提供。

また、FXTF MT4は豊富なオリジナルインジケーター・ツールの提供も特長の1つ。その数は約40種類以上で、口座開設者はすべて無料でお使いいただけます。
裁量トレードに役立つ「ミニターミナル(Mini Terminal)」や、「Calender(経済カレンダー)」などの便利ツール、今井雅人氏のツイートをチャート上に表示するといったものもあります。

オリジナルインジケーターも非常に充実しており、有名トレーダー監修によるテクニカルチャートも多数用意されています。マーフィー氏(柾木利彦氏)のスパンモデル・スーパーボリンジャーや、小次郎講師の大循環MACD、陳満咲杜氏監修のGMMA、ひろぴー氏の定型チャートなど…。これだけオリジナルツール・インジケーターが充実している国内のMT4業者は珍しいでしょう。

ゴールデンウェイ・ジャパンは国内に本社を置くFX会社として、メタトレーダー4を提供し続けています。メタトレーダー4関連のカスタマーサポートが充実しているのもポイント。初めてMT4を利用される方にもおすすめです。

Check!!
FXTF MT4ならMac(マック)対応のウェブ版が使える!

MT4で仮想通貨のチャート分析が可能!ゴールデンウェイ・ジャパンではインストール不要で使えるウェブ版メタトレーダー4の「FXTF MT4ウェブトレーダー」を取り扱っています。ブラウザを使えばどこでもMT4チャートを開けますし、Mac(マック)環境でもMT4を使用可能。Macユーザーは必見です。

FXTF MT4では仮想通貨チャートの分析が可能!

MT4で仮想通貨のチャート分析が可能!FXTF MT4では仮想通貨のレート表示やチャート分析にも対応しています。対象となる仮想通貨ペアはビットコイン円・リップル円・モナーコイン円・ビットコインキャッシュ円の4種類。
ちなみに、過去のチャートデータを取得することも可能となっています。仮想通貨のチャート表示にも興味のある方は要チェック。
ただし、FXTF MT4では仮想通貨の取引には対応していませんので、その点はご留意ください。

 

まとめ
  • 米ドル円など業界最狭水準の原則固定スプレッド
  • 約40種類の豊富なオリジナルインジケーター・ツールがすべて無料
  • Mac対応の「FXTF MT4ウェブトレーダー」を提供

ゴールデンウェイ・ジャパン 公式サイト

楽天証券「楽天MT4」

楽天証券のメタトレーダー4

メタトレーダー4を取り扱っている国内業者は複数ありますが、楽天証券のような大手ネット証券会社がMT4を取り扱っているのは非常に珍しいです。大手ネット証券会社のサービスということで信頼感もありつつ、楽天市場でのお買い物などを普段される方にとっては親しみも持てるのではないでしょうか。

楽天MT4は米ドル円0.5銭など低水準の原則固定スプレッド(例外あり)が魅力。メタトレーダー4が持つ高度な分析機能、カスタマイズ性と併せてツールをご活用いただけます。

高金利通貨ペアのトルコリラ円・メキシコペソ円を取り扱い

また、楽天MT4では高金利通貨ペアである、トルコリラ円とメキシコペソ円が取引できるのも特長の1つ。いずれも高水準のスワップポイントを維持しています。
特にメキシコペソ円はスワップポイントだけでなく、スプレッドが業界最狭の水準となっている点にご注目を。トルコリラ円とメキシコペソ円に関してはスワップ比較ページを用意していますので、ぜひそちらもチェックしてみてください。

 

まとめ
  • 大手ネット証券会社でメタトレーダー4が使える
  • 米ドル円など低水準の原則固定スプレッド(例外あり)
  • トルコリラ円やメキシコペソ円などの高金利通貨ペアを取り扱い

楽天証券 公式サイト

 

ポイント
FXキーストンのオリジナルMT4インジケーター無料配布中!

FXキーストンのオリジナルMT4インジケーター無料配布中!当サイトではFXキーストン・オリジナルMT4インジケーターを公開しています。ライン描画に役立つシンクロチャートや、バイナリーオプション用インジ、酒田五法などなど。無料でダウンロードしていただけますので、こちらもぜひご活用ください!

タイトルとURLをコピーしました