FX初心者必見!現役トレーダーのリアルな失敗談まとめ!

FX初心者必見!現役トレーダーのリアルな失敗談まとめ!

FXを始めたいけど、何に注意すればいいの?
FXを始めてみたけど、なかなか上手くいかない

FXをやってみようと思っている方や始めたばかりのFX初心者にとってFXは分からない事だらけですよね。トレード手法や資金管理はもちろん、経済指標や細かなツールの使い方までFXは勉強することがたくさんあります。

そして実際にトレードしてみればそれほど簡単に稼げるものではないことも分かるはず。そこで、この記事では数々の失敗や挫折を乗り越えて今、現役でトレードを行っているトレーダーの方にTwitterで直接、過去の失敗談をお伺いしました。

今、FXで稼いでいる方が過去にどんな失敗をしてきたのか、どうやって乗り越えてきたのかという経験談を知れば本当に注意すべき点が分かります。どのお話もご自身の経験から来る言葉なので重みがあります。FX初心者必見の内容なのでぜひご一読ください。

Twitter直接取材!現役トレーダーのリアルな失敗談!

以下では、FXナビがTwitter上で直接コンタクトを取り、失敗談を聞かせて頂いたトレーダーの方々の文章をそのまま掲載しています。Twitterアカウントが非公開の方もいらっしゃるので、その点はご留意ください。

ページ下部には現役トレーダーの方々の失敗談をまとめて、FX初心者が注意したいポイントも合わせて記載しているのでぜひ参考にしてみてくださいね。

「つぼころFX@宮島の鹿にリフト券を食われる」さん

つぼころさん

専業主夫『線』に入りては・・『線』に従え!を命に、チャートに『線』を引く毎日。「FXのつぼコミュニティーDiscordにて、運営中!!」FXをまじめに取り組める方、入会規約を守れる方、のみ参加可能です。無料です。詳しくは、DMにて・・・。


FX初心者の頃の失敗談

高額商材に引っかかる・・・販売者が、有名無名にかかわらず・・・。
これを、真似すれば・・・。あなたも、億トレーダーみたいなのがありますが、使い方を誤ると、まったく使い物になりません。中には、良いものがあると思いますが、自分で、ある程度勉強すれば、結局、内容は、特別なものでないと理解できたものも多いです。今考えると、たかだか、数万円で、勝てるようになることはないなと・・・。

ハイレバで、調子に乗りすぎた。昔は国内でも200倍とか400倍。
証拠金が少ないと、ハイレバ取引は非常に有効なのですが、レバレッジあげすぎて、結局、入金を繰り返し。気が付くと、相当な損失になってました、こんなことなら、すべての資金で、低レバで・・・。

シナリオを描かず取引する
初心者の頃は、分かった気になって、少し、儲かると調子に乗って、ロットを上げて、、、逆行して、、狩られる・・・。この繰り返し・・・。値ごろ感や、根拠の薄いテクニカル、を使って、トレードしていたので、しかもあるポイントまで、『待つ』ことができないので、常に、ポジションをもって、結局やられる。ことが多かった。

損切りをしない
損切りが難しかった・・・。根拠のない損切り、ずらし・・・。プラスになるだろう、反転するだろう・・・と、どうしても、当初の損切り位置をずらしてしまい、結局、損失が増えれば触れるほど、切れなくなるので・・・。あるポイントを超えてきたら、ポジを切る。ということをやらないと、相場は、底なし沼のように・・・。

指標時の楽観視
自分のポジに対して、いい方向に動くだろうと、勝手に決めつけて、ポジを放置したまま、指標を迎え。損切り・・・。儲かることもあったけど・・・。博打でしかありません。

以上のことを踏まえ、資金管理、テクニカルは、ある程度勉強必要だし、少しのファンダメンタルズ、旬な話題にも、注意しながら取引しております。
あと、このほかにも、『外出すると相場が動く』とか、『オカンに用事を頼まれると、必ず相場が動く』というあるある、もあります。

「高額商材」「ハイレバレッジ」「シナリオを描かずに取引する」「損切りをしない」「指標時の楽観視」どれもFX初心者は気をつけたいポイントですよね。特に、高額なFX商材に引っかかってしまう初心者の方も多いです。高額なツールに頼るよりも自分の頭で考える癖を付けることが大切ですね。また、つぼころさんはDiscordにて無料のFXコミュニティを運営されている方です。FXに真剣に取り組みたい方はつぼころさんにぜひご相談を。


「ポンド円で億めざそうって思ったけど億無理かもー」さん

ポンド円さん

為替取引、メインはポンド系。 商材購入、NOTE購入、LINE登録に一切興味ありませんのでお誘い頂いても無駄ですw


FX初心者の頃の失敗談

5~6年前の雇用統計時
常にポンド系を昔は指標時も取引してました。(現在は基本指標時はあえてはしない)その当時、画面上のMT4の通貨ペア欄にたくさんのペアを表示してました。雇用統計時、大きく動き、逆張りでポンド円を取引するつもりが見慣れない扱ったことのないクローネをぽちっと。一瞬でとてつもないスプレッドもあり、かなりのマイナス。雇用統計時ということもありスプが開いたのかと通貨ペアの間違いに気づかず数分もしない間に口座残高はゼロに・・。ゼロカット。それ以来、用のないペアは気配値もチャートも出さないことにしてます。

これもやはり5年ほど前
このころはポジポジ病を発病してました。帰りの電車内でどの通貨も大きな動き。であったことのないすさまじい動き。感覚的には数PIPSの値動きとかではなく数十PIPSが一気に動く感じ。電車内ということもあり、今のようにアプリなどの発達もなくダイレクトに情報は得られてなかったと思います。

「何かが起きた」ということだけは察知できたので順張りで即利確を繰り返し大きな利益。そこでよせばいいのにもっともっととロットを重ねました。まだまだいけるだろうと甘い考えでした。その甘い考えにさらにニュースソースを探そうと見てたMT4をニュースソースに切り替えスイスフランショックを知りました。また取引画面に戻ると100万単位の損失状態。ここで損切すべきだったのに何を思ったか両建てで凌ごうとしました。

家に着く頃は買いも売りも損失での保有状態。結局最初に得た大きな利益は吐き出しながら両建てを少しずつ切って行き、ポジション整理をしていきました。最終的には資金1/3は失いました。これ以来、大ロットでのロット積み上げと損失のための両建てはしないようにしています。(双方プラスの両建てはいまだにしてます)

基本、おっちょこちょいなのでこの痛みがあってもロット数間違い、売買間違いはいまだにたまにありますwきっと多くの人がやるであろうポジ持ったままの寝落ちもいまだにありますw

ツールの誤操作はあるあるですよね。経済指標の発表時に注文を間違うと命取りになることも・・・。スイスフランショックの際に「まだまだいけるだろう」という甘い考えでロットを重ねてしまった経験談も非常にリアルです。FXはギャンブルではないので、常に自分のメンタルがどういう状態にあるのか客観的に把握するのが大切ですね。


「fxトモママ☆」さん

fxトモママ☆さん


専業トレーダーとしてやっているFX女子です。美味しい物や温泉大好き♨️💕声かけてもらえると嬉しいです。ブログやYouTubeで色々発信しています☺️👍💕気になった方はフォローやチャンネル登録お願いします!


FX初心者の頃の失敗談

私はfxを始めて6年目になります。現在、専業トレーダーとしてやっている普通の主婦です。そんな私が、fxを始めた頃にしてしまった、今だからわかる、成功と失敗、その先に見えたものをお伝えします。

私がfxを始めた頃によくしていた失敗は「根拠のないポジションを持つことです」。

根拠のないポジションとは、チャートを見て「下がってるな〜売り!順張」「上がってるな〜買い!順張」「下がってるな〜買い!逆張り」「上がってるな〜売り!逆張り」これが根拠のないポジションです。なぜ上がっているのか?なぜ下がっているのか?ここを全く理解していませんよね!

理解をしていないのにトレードしたどうなるかは分りますよね??私は頑張ってやればやるほどマイナスになってしまいました・・・。皆さんも1度は経験したのでは??そこで私が始めたのは「トレードシナリオを作ることです」。現在の私はエリオット波動、サイクル理論、トモママライン(独自の手法)これらを使い毎日トレードシナリオを作ってトレードするよう心がけています。

トレードシナリオとは、エリオット波動やサイクル理論には理論的な根拠があります。その根拠に基づいてシナリオを考えます。根拠が崩れた場合シナリオが崩れるという考えです。その他インジケーターでもそのインジケーターに自分なりのルールを決めトレードシナリオを作る事は可能です。なんとなくチャートを見ていても意味がありません。自分なりのルールやシナリオを作りチャートを見てみてください!その時に初めて自分のトレードの何が良かったのか、何が駄目だったのかに気づくはずです。「必ず成長に繋がるので」是非やってみてください。

次にしてしまった失敗「インジケータ探し」

トレード根拠を見つける為にインジケータを使用しました!1番最初に使用したのはボリンジャーバンドです。理由はわかりやすいから!!インターネットで検索してみると「+2σショート」「−2σロング」なんてよく書いてあり実際にやってみたけど、なかなか上手くいかないんですよ!これが、、、

そこで私は他のインジケーターもつけてみようと思い移動平均線やら一目均衡表やらmacdやらRSIなど様々なインジケーターをフル装備しました!「これで勝てる!」なんて思い自信持ってトレードをした結果マイナスばかり。これはインジケーターが良くないんだと思い今度は違うインジケーターを組み合わせて使ってみました。結果は同じです、、、笑

そこで私がした事は「インジケーターを全て外す」です!そもそも私はインジケーターを使っている気になっていただけで実際は使えていなかったんです。そのような方は多いと思います。例えば一目均衡表を見たときに雲があるからレジスタンスされるかな?とか、転換線越えたからショートかな?ロングかな?とか、最初はその程度にしか理解していないはずです。インジケーターをつけているのに負けが続く人は、使っているインジケーターの本質や特徴、その他を理解していないだけだと思います。

なのでまずは自分に1番合ったトレードスタイルを見つけてください!その中でインジケーターを使用するのか使用しないのか、その辺を決めて行くのがいいと思います。

※インジケーターを使用する場合は
自分に合ったインジケーターを探し、その特徴をしっかりと理解して使い続ける。

※ローソクのみの場合は、
良く出る形や、ローソクの作られ方、パターンなどを理解していきましょう。

あれもこれもやってしまうと全てが中途半端になってしまうので、何か1つに集中してみて下さい。広く浅くより狭く深くのほうが絶対にいいと思います。たくさんの手法を使えるとすごく勝てるような気がしますが、私は1つの手法に集中した方が良いと思っています。すぐには勝てなくても、それのみを続けてみて下さい!必ず勝率アップにつながると私は思っています。

「根拠のないポジション」FX初心者の方で「自分のことだ・・・。」と思われた方も多いのではないでしょうか。「なぜここでエントリーするのか」「どこで利確してどこで損切りするのか」明確な根拠を持ってポジションを持つのが理想的ですね。また、トモママさんが毎日、ツイッターで公開しているトモママラインは必見です!エリオット波動がよく分かっていない初心者の方でも分かるように画像で解説してくれています。動画でも詳しく紹介されているのでFX初心者は要チェック!


「ナリタブライアン」さん

ナリタブライアンさん

株(IPO、PO大好き)、分売、優待、FX、中央競馬、スロット少々、マッサージ好き


FX初心者の頃の失敗談

僕が忘れられない敗北は2016年米国大統領選でのトランプ勝利後のドル高です。完全な先入観によりクリントン勝利を予想していたにもかかわらずそれに反してトランプ新大統領誕生。ドル売りを始めて案の定利益が出たのは束の間直ぐにドル高に転換してご存知の通り120円を軽く越えました。先入観を持っていては適切なファンダメンタルズは行えませんね。

先入観を持ったファンダメンタルズは根拠の無い自信になってしまいがち。何となく上がるだろう、下がるだろうでは安定して勝つことはできません。客観的な判断材料としてファンダメンタルズを確認することが大切ですね。


「三毛猫の為替散歩」さん

三毛猫の為替散歩さん

三毛猫の為替散歩案内人。三毛猫と申します。相場は諸行無常。それでは門戸を開き奥の世界をごゆるりとお楽しみください。


FX初心者の頃の失敗談

私のFXは周りに勧められた、デモトレのまぐれ勝ちから始まりました。もちろんロットやレバレッジなど微塵も知らず、適当に売買しては大勝ちしてしまい、FXって簡単すぎる!こんなスタートです。その後、指標というものを知り月イチのメインイベント、米国雇用統計にもチャレンジ。不思議なもので、デモトレフルレバで負け無しという嬉しいようでどこか物足りない思いから、遂に実弾トレードを開始しました。

始めは国内証券会社でチビリチビリと酒を舐めるような程度にロットを張り、勝っても負けてもつまらない。そんな時にどこからか海外証券会社の魅力を聞いてしまったんですよ。小資金でお金持ち!追証無しで安心!とても魅力的でしたね。でも、ここからが負けの始まり。5万円、10万円と入金してはフルレバで狩られ、たまに勝っても雀の涙。そのくせ含み損は底無しの大きな湖のように許容する暴挙。

ライントレードだけで勝てる!?そんな話しを聞いたものの、引いたラインは機能しない。他に何も根拠がない。ズブズブの底なし沼のような負けトレードを繰り返しました。デモでは簡単に勝ててた雇用統計すらも適当に張って逆ばっかり。負ける要素をフルに取り入れたトレードだったのをよく覚えています。

【改善点も記します】
・極度にキツくないルールを自身に設けました。
・自己スキル(テクニカル手法)の検証と確立
・ハイレバ飛び乗りを減らした

たったこれだけのことで、今ではトレードがガラリと変わりましたよ。今でも国内証券会社の他に海外証券会社も使います。スタイルさえ守れば何も問題はないと知った上です。敢えてオススメは致しません。素人が手を出すものじゃないと知ったら玄人になるまで!最後まで負けたと認めない。簡単に諦めない。勝つまでやると生き抜く強さが大事です。

「負ける要素をフルに取り入れたトレードだったのをよく覚えている」というのがとても印象的ですね。自分が負ける要素を客観的に把握して改善する。当たり前といえば当たり前ですが、トコトン負けた後でもめげずに改善できるか。これが負けてFXを辞める人と勝ち続ける人との分水嶺になります。「簡単に諦めない」「勝つまでやると生き抜く強さが大事」三毛猫さんの言葉はFXの本質を突いているのではないでしょうか。


「もっちゃん@FX×ブロガー」さん

もっちゃん@FX×ブロガーさん


FXとブログが好きな30代前半。FXとブログに関することを主につぶやいてます。FX歴7年、ダウ理論、ローソク足、移動平均線、ラインを武器にトレードしてます。FXブログ半年経過!月平均5000PV!いつも見てくれて本当にありがとう!気になる方はぜひ見て下さい!FXやブロガー好きと仲良くなりたいです!


FX初心者の頃の失敗談

自己紹介
初めまして、もっちゃんといいます。FX歴7年で、普段は工場で働きながら兼業でトレードを行っています。ここ最近は大きな負けもなくなり、徐々にプラスになってきています。ブログも書いていて、初心者の方にわかりやすくためになる記事を書いているので、ぜひ読んでみて下さいね!
失敗談①
FXを始めたのは7年ほど前で、最初は本を読んで勉強して実際にリアルトレードをすぐに始めました。でも、なかなか思うようにいかず、ふと「自動売買」というネットの広告を目にし「何だか簡単そうだな!」と、FX会社が提供している自動売買をやることにしました。最初は10万円近く利益が出て「やばい!これで食っていけそうだ!」などと思ったのも束の間、その後すぐに負けが続き結局7万円ほどマイナスになり、自動売買はやめることに。
失敗談②
その後は裁量トレードに力を入れようと、今度はFXの商材を探しまくりました。役に立ちそうな商材を求めていくつか購入し勉強しましたが、なかなか商材に書いてる通りにいかず、今度は自動で買いや売りのサインを出してくれるツールに手を出しました。が、それも全く勝てず・・・。その後は手法が載ってる商材を買うも、それもうまくいかず・・・。1~2年はこのような状態が続きました。そして、「もう商材は買うのをやめよう!」と決心し、様々な勝ってるトレーダーさん達のブログ等を見漁りました。そして5~6年ほど試行錯誤しながら、退場しないように少額のロットで毎日毎日チャートを見続けました。そして、何とか今は大きな負けもなく、プラマイゼロ~少しプラス辺りまで持ってくることができています。
まとめ
FXで成功するのに必要なこと
・本気でFXをやるなら最初から自動売買に手を出さず、裁量トレードに集中しよう!
・商材はなくても大丈夫!今の時代、優良ブログがたくさんあります。
・デモトレードもしくは、少額のロットで実際の相場でトレードを行い、経験を重ねつつ相場から退場しないようにしましょう!

最初はビギナーズラックで勝ったものの、続けていく内に損失が増えていくというのもFX初心者あるあるですね。「FXはいかに負けないか」が本当に重要です。負けないトレードが身につけば、あとはチャンスを待って利益を伸ばすことができます。FX初心者の方はまず負けないことを心掛けましょう。辛抱強く粘ってきたもっちゃんさんだからこそ伝えられる失敗談ですね。


「ニャーさん@にゃるほどFX」

ニャーさん@にゃるほどFX


喰うか喰われるかの世界で裸一貫ネギ背負ってます。ブログ【にゃるほどFX】管理人/ドル円/ユーロドル/波動論/市場心理/オーダー取引/全戻し協会会員


FX初心者の頃の失敗談

こんにちは。兼業トレーダーの『ニャーさん』と申します。投資歴は約10年です。この10年間で、ありとあらゆる失敗を経験してきました。その中でも特に初心者さんに向けてお伝えしたいポイントを恥ずかしながらシェアさせて頂きます。
値ごろ感による逆張り
トレンドに乗り遅れると機会損失により「ここまで下がったんだから、そろそろ上がるでしょ」と根拠のない逆張りをしてしまいがち。これは本当に危険です。「落ちるナイフは拾うな」有名な投資格言にもありますが、正にこれ。
根拠なき飛び乗りエントリー
動くチャートを見てると目の前で値動きが思惑方向に跳ねそうな感覚に陥り、飛び乗りエントリーをしてしまう。これも初心者さんが嵌まりやすい落とし穴です。流れに乗るという意味では良いのですが、相場の世界はそんなに単純ではありません。エントリーしたポイントが上ヒゲとなり、結果ダマシに終わることは多々あります。焦る気持ちをグッと堪えてローソク足の確定を待ってからでも遅くはありません。FXは待つのが仕事です。
フルレバによる1点買い
早く稼ぎたい気持ちから初心者の頃はロットを張りがちになります。ココで下手に利益を出してしまうと、後に大きな代償を支払うことに・・。早く稼ぎたいなら、ロットを落とす。これを真に理解するのに何年もの時間を無駄にしてしまいました。

「落ちるナイフは拾うな」「FXは待つのが仕事」「早く稼ぎたいならロットを落とす」どれも刺さる言葉です。10年以上相場を見てきた方達は皆さん同じことをおっしゃられますね。FXで稼ぐのに近道はできませんが、実際に経験したときに「ああ、こういうことか」と早く気付くことはできます。FXで勝つための本質を端的に突いた失敗談をありがとうございます。


「T・T」さん(アカウント:非公開)

T・Tさん

T・Tさんは裁量でトレードされている方で、いつも有益な情報をリツイートしてくださる方です。損益の公開も含め日々のトレードで感じたことを呟かれています。ポジティブに相場と向き合う姿が印象的なトレーダーさんです。


FX初心者の頃の失敗談

失敗談ですか(笑)今朝もやったばかりです。大ロットの損切りでした。皆さん経験済みだと思いますが、大ロットだと損切り出来なくなって退場!(爆)が、一番多いと思いますので、初心者の方には、10000円だけでも残しなさい!そう言いたいですね。0円(私の場合は海外口座)になったら、もう何も出来ないからです。とにかく少しでも残して続けられるようにすることではないでしょうか?私的には、これが一番大事な気がしてます。

損切りできずにズルズルと損失が拡大していくのは要注意ですね。特に、FX初心者は稼ぎたい気持ちが先行して大きなロットで張りがち。自分の資金量と許容できるリスクに応じたポジションサイズに調整することを意識しましょう。


「R・N」さん(アカウント:非公開)

R・Nさん

R・Nさんはドル円やゴールド(金)を取引されているトレーダーの方です。自分のトレード履歴を公開してトレードの反省を行っている姿はとても参考になります。たまに投稿される料理の画像がとても美味しそうでつい「いいね」を押してしまいます。


FX初心者の頃の失敗談

最初の頃はストップ指値を知らなかったので、朝起きたらだいたいロスカットしてました(笑)海外FX中心なのでゼロカットで有る意味助かってましたが…。あとロングにしてもショートにしても急激な変動時に順張りで飛び乗り、天井ロングや底ショートしていました…。いまは急激な変動時は様子見にしてます。

あとはBTCFXでしたが、維持率80%でロスカットだったのですが、スプレッドが良くわからず、維持率100%のつもりでエントリーしたところスプレッドが広く、エントリーと同時にロスカットしたことがあります…。

FXの注文方法はきちんと把握しておく必要がありますよね。FX初心者はまず損切りを行う逆指値の決済注文を理解しておきましょう。スプレッドに関しても、通貨ペアや時間帯によっては急激に広くなる場合があるので要注意です。


FXナビプログラマー兼トレーダー「masa」

山さん

初めまして。FXナビのmasaです。FX歴10年以上、MT4のインジケーターも開発しているプログラマー兼トレーダーです。2020年2月に日本テクニカルアナリスト協会認定テクニカルアナリスト(CMTA®)に合格しました。FXナビでは30種類以上のMT4インジケーターを開発しているので、ぜひご活用ください。


FX初心者の頃の失敗談

始めた当初、私は両建てをしていました。
例えばドル円を例にすると、下落している場合は、何円か毎に両建てをしていきます。
ショートポジションがある程度利益を出せば利確をします。逆に残ったロングポジションは塩漬けにし、スワップ狙いにします。
そして塩漬けのロングポジションのエントリー価格に戻れば、再び両建てをします。また下落してはショートを利確していく。その繰り返しです。両建てが上昇すれば特に何もしません。
円高に対しては日本の市場介入、俗に日銀砲があり、史上最安値を更新することはないという考えの元、証拠金からどれぐらいまで耐えられるかを計算し、ポジションを持ち続けました。損切りすることなく持ち続ける。相場はサイクルであり、いつか元に戻ってくるから大丈夫という考えでした。
しかしある時、相場は何が起こるか分からない、そして限界がないという考え方を持った途端、塩漬けを持ち続けることにメンタルが耐えられなくなり一旦ポジションを整理しました。下落相場のときにロングポジションを持つことは機会損失に繋がることにも気づきました。証拠金に対し持てるポジション数には限界があり、最大限ショートしたいときにできないわけです。
今後もトレーダーとして勝ち続けるにはこれではいけないという結論に至り、損切りしてでも最終的には利益を出す手法を確立していこうとなりました。

弊社のプログラマー兼トレーダーのmasaにも初心者の頃の失敗談を聞いてみました!両建ても戦略的に行えば利益を出すことが可能ですが、FX初心者には難しい手法なのであまりおすすめできません。まずは基本に忠実に損切りができるようになることが大切ですね。

失敗談から分かったFX初心者が注意したい失敗例

ハイレバレッジとロット数には要注意!

現役トレーダーの方でもハイレバレッジと大きすぎるロット数で大損をした経験のある方が多いですね。FX初心者のうちは「とにかく稼ぎたい」という気持ちが先行して、資金量に見合わないロット数でポジションを持ちがち。

大きなロットは勝てばよいですが、負けたときは資金を大きく損ないます。一度資金を失うと減った証拠金の範囲内でしかポジションを持てません。負けた分を取り返すのは非常に困難になります。FX初心者はロット数とレバレッジには特に注意が必要です。

損切りは徹底する!

「損切りできずに損失が大きくなった」というのもFX初心者が注意したいポイント。増えていく損失を見ていると「いずれ戻るはず」と思ってしまいがちです。こうして損切りできずに損失が拡大、もう耐えられないと決済した瞬間にチャートが反転・・・。

典型的なFX初心者の失敗例ですが、こうならないためにも損切りは徹底する必要があります。ポジションを持つときは「どこで損切りするのか」を明確に決めて、あらかじめ決済の逆指値注文を入れておきましょう。

また、一度決めた逆指値は基本的に決済するまで動かしてはいけません。チャートが予想と逆行したとき「もう少しずらせば損切りにかからないのでは・・・。」と思ってしまいがちですが、これでは決めたルールを守れていません。最初に決めたルールでトレードを重ねることが大切です。

売買のシナリオをきちんと描く!

FX初心者にありがちなのが「根拠のないポジション」です。テレビのニュースや経済指標をみて安易な考えで「上がるだろう、下がるだろう」とポジションを持つのはギャンブルと変わりません。

FXで勝っている現役トレーダーの方は自分の頭で考えた売買のシナリオに基づいてトレードをされています。FX初心者の方から「そんな難しいことできない」という声が聞こえてきそうですが、いきなり高度なシナリオを考える必要はありません。

「なぜここでエントリーするのか、なぜここで決済するのか」という根拠を明確にしておくということがポイントです。できればトレード日記をつけて、ポジションを持ったときの自分の思考もメモしておきましょう。トレード日記は後から見返したときの反省と今後の売買戦略を考えるときに役立ちます。

1つの手法を徹底的に追究する!

「稼げる手法ばかり追い求めて自分の手法が固まらない」というのもFX初心者にありがちな失敗です。FXに聖杯はありません。あるとすれば、それは自分が考えて編み出した自分だけのオリジナルの手法です。

「これだ!」という手法を見つけたら、他には目移りせずトコトン追究してみてください。負けているうちは隣の芝が青く見えるものです。しかし、どんな手法でも自分の頭で考えて改良を重ねればいずれ勝てるようになります。根気よく分析と検証を繰り返して自分だけの手法を確立できる人がFXで勝てる人です。

誤発注、ツールの操作には要注意!

FXにおいて取引ツールの誤操作は損失に直結する大きなリスクになります。注文したい通貨ペアを間違える、ロット数を間違えるといった失敗はできるだけ避けたいものです。

取引ツールの操作に自信がないうちは、デモトレードで練習しておきましょう。その他にも、OCO注文やIFO注文といった注文方法、スプレッドやロスカットの仕組みもきちんと把握しておくことが大切です。自分で学習して回避できるリスクは少しでも減らしておきましょう。

誰でも最初は初心者!失敗から学ぼう!

ここまで現役トレーダーの失敗談とFX初心者が気をつけたいポイントを紹介してきましたがいかがでしょうか。今回紹介させて頂いた失敗談はどれもリアルな体験で非常に説得力がありました。現役トレーダーの方から直接、失敗談を聞く機会はそうそうありません。FX初心者の方にとっても有益な情報になったのではないでしょうか。これからFXを始めたい方も、すでにトレードしている方もぜひ参考にして頂いて自分のトレードに生かしてみてくださいね。


あとがき

今回、ご協力頂いたトレーダーの皆様、貴重な体験談を本当にありがとうございました。いきなりのお願いであったにもかかわらず快くご対応頂き感謝しております。引き続き現役トレーダーの方々の失敗談を募集しておりますので、記事下部のコメント欄かFXナビTwitter(@fxnav)にご連絡頂ければ幸いです。今後とも、FXナビではトレーダーの皆様に有益な情報提供を行っていければと考えておりますので、どうぞよろしくお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました