外貨ex byGMOのスマホアプリ徹底特集

外貨ex byGMOスマホアプリ外貨ex byGMOのスマホアプリはユーザーからの支持が厚い非常に人気のFXアプリです。とにかく操作性が心地よく、細かいところに手が届いているなと感心させられる機能が随所に散りばめられています。

思い通りのラインを描ける描画ツール、FXi24の最新ニュースや絞り込みの便利な経済指標、スマホならではのプッシュ通知やウィジット機能にも対応。外貨ex byGMOの誇る高機能スマホアプリの見所をご紹介します。

外貨exアプリの基本スペック

足種 11種類(ティック、1分足、5分足、15分足、30分足、60分足、2時間足、4時間足、日足、週足、月足)
テクニカル 12種類(移動平均線、EMA、ボリンジャーバンド、一目均衡表、スパンモデル、スーパーボリンジャー、平均足、MACD、RSI、DMI(ADX)、ストキャスティクス、RCI)
描画ツール 搭載(トレンド、平行、水平、垂直、フィボナッチリ・トレースメント、マグネット機能有り)
情報配信等 FXi24、経済指標、プレミアムレポート
通知機能 プッシュ通知(シグナル、相場変動、経済指標等)

 

外貨ex byGMOのMT4はスマホ対応?
外貨ex byGMOのメタトレーダー4

外貨ex byGMOは通常の取引ツールとは別にMT4にも対応。このMT4はスマホでも利用できるのか気になる方も多いのではないでしょうか。ですが残念ながら、外貨ex byGMOのMT4はスマホ環境での利用には対応していません。

外貨ex byGMOのMT4は発注機能に非対応の分析専用ツールとなっており、PC環境でのみご利用いただけるようになっています。MT4をスマホでも利用したいという方は、別のMT4対応業者をお選びください。

 

外貨exアプリの特徴

チャートからの即時注文、自動利食い&損切りが可能

注文画面外貨ex byGMOのスマホアプリはサクサクの操作感で注文も行いやすく、それでいて十二分の発注機能を備えています。一度のタップのみで即座に発注できる<ワンタッチ注文>はチャートを見ながら使用でき、自動利食いと自動損切りを設定しておけば、注文の手間を相当短縮することができます。標準注文単位を×1,000か×10,000のどちらかに設定しておけるのも地味に便利。


Cymo注文画面2<リアルタイム注文>もチャートを見ながらの利用が可能で、自動利食い損切りと、それとは別に続けて決済注文を行えますので、状況に応じた対応ができるでしょう。こういった細かい機能が外貨exアプリの使いやすさに繋がっています。

トラップ系トレード比較ページはこちら


11種類の足種と10種類のテクニカルを搭載、描画機能がとにかく秀逸

Cymoチャート快適な操作性はチャートも同様で、ローソク足から平均足への切り替え、通貨ペアと足種の変更といった操作がとてもスムーズ。搭載されているテクニカルはさほど多いわけではありませんが、移動平均や一目均衡表、MACDなどのメジャーで初心者にも扱いやすいものが揃っています。チャートエリアに表示するテクニカルは2つまで重ねて表示することが可能。


チャート描画外貨exアプリの特筆すべき点として、とにかく描画ツールが使いやすいという点が挙げられます。チャート画面から即座に描画モードへ移れることは当然、豊富なラインを描けて、安値や高値に吸い付くマグネット機能もあり。マグネット機能のON/OFF切り替えもワンタップですぐ行えるのがグッドです。指先の拡大もしてくれます。これは本当に良いので、一度ダウンロードしてチャートだけでも使ってみて欲しいです。


FXi24の最新ニュースとレポート、経済指標を全てアプリ内で把握できる

ニュースニュースの項目では、人気度の非常に高い情報ベンダーであるFXi24が配信するニュースをいつでも確認。また、FXi24の和田仁志氏らが発信している4種類のレポートもアプリ内で閲覧することができます。あまり多くの情報は要らないなるべくシンプルに行きたいという方にとっては、このアプリだけで足りてしまうかもしれません。


経済指標経済指標のチェックもできます。ここで表示される経済指標は重要度を白・黄・赤でパッと見ても分かりやすい親切設計で、しかも日付、国別に絞ることが可能。スマホアプリでこれだけ見やすい経済指標はなかなかありません。
ちなみに、ニュース項目ではスワイプするだけで、FXi24・経済指標・レポートそれぞれの画面を行ったり来たりできます。


プッシュ通知機能は外貨exアプリの大きな見所です

プッシュ通知外貨exのアプリはスマホ独自の機能であるプッシュ通知機能に対応していて、しかも通知してくれる内容が豊富。約定通知、お知らせ、リミッター、シグナル、相場変動、経済指標。他のスマホアプリでもそうですが、プッシュ通知が利用できるとできないとでは大違いですよね。

閉じていても使えるこのプッシュ通知機能、実はFXアプリではなかなか備わっているものが限られています。そんな中で外貨exのアプリは使い勝手も利便性も優秀。【プッシュ通知・アラート機能を備えるオススメのFXアプリ】のページで更に詳しく紹介していますので、興味のある方はそちらもぜひ。

プッシュ通知・アラート機能が使えるFXアプリ特集はこちら


ウィジット機能対応。ロック画面でもレートをチェック

Cymoウィジット機能プッシュ通知に対応している上に、ウィジット機能にも対応しています。プライスボードの確認がササッと行えて、気になるレートをタップすれば即座にアプリを起動、指定した通貨ペアのチャートを開いてくれます。

もちろん、このウィジット機能はロック画面においても利用できますので、出先でポケットからスマホを出してレートだけ素早く確認する、というスマートな操作も可能です。

外貨ex byGMO 公式サイト

タイトルとURLをコピーしました