楽天証券 徹底特集

楽天証券 徹底特集

楽天証券のお得なサービスを徹底的に使いこなす!

楽天市場をはじめ数多くのサービスを提供している楽天グループ。その楽天証券だけでもFXや株式など多数の金融商品を取り扱っています。多様性だけでなく業界最狭水準のスプレッドや高機能ツールなど、取引ルールやスペックの面も魅力的。さらに、楽天銀行との併用による話題の金利優遇や、楽天スーパーポイントが着々と貯まっていくなど、うれしい特典が盛り沢山です。

ここでは楽天証券を中心にサービスの利点をお伝えしています。これから楽天証券の口座を開こうと思っておられる方も、すでに口座を持っておられる方も、ぜひチェックしてみてください。楽天のお得なサービスを最大限に活用していただけるよう、注目しておきたいポイントをご用解します。

→楽天証券楽天証券

楽天証券の魅力! 〜3つのポイントに注目〜

楽天証券と楽天銀行の連携で金利が年0.10%!

楽天証券と楽天銀行の連携で金利が年0.10%!

楽天証券と楽天銀行の口座連携サービス「マネーブリッジ」を使えば、楽天銀行での普通預金金利が年0.10%(税引後は0.079%)まで上昇。通常の楽天銀行の年0.02%(税引後0.015%)の5倍の優遇金利を受けられます。一般的な大手銀行の金利のおよそ100倍にも相当。2つの口座を開いて簡単な申し込みをするだけでマネーブリッジは適用されますので、ぜひご活用ください。

→楽天銀行楽天銀行

FXは業界最強水準スプレッド! 楽天銀行の振込手数料もお得

FXは業界最強水準スプレッド! 楽天銀行の振込手数料もお得

楽天証券はさまざまな商品を取り扱っていますが、いずれも低コストが魅力。楽天FXに関しては米ドル円0.3銭やユーロ円0.5銭、話題のメキシコペソ円0.5銭など業界最狭水準スプレッドでサービスを提供(いずれも原則固定/例外あり)。
国内株では業界最低水準の手数料で取引できる超割コース、少額で取引する場合のいちにち定額コースを選べるといった利点もあります。

Check!!
楽天銀行なら振込手数料がお得!

マネーブリッジもお得な楽天銀行も低コストが魅力。楽天銀行間の振込であれば何度でも無料であり、他行であっても税込165円(3万円未満)か税込258円(3万円以上)と手数料は低めに設定されています。が、それだけではなく、楽天銀行を給与・年金振込の口座にしていただくと、月3回まで他行宛ての振込手数料が無料となります。ハッピープログラムへのエントリーが必要ですが手続きは簡単。注目の情報です。

楽天スーパーポイントが貯まるサービスが盛り沢山!

楽天スーパーポイントが貯まるサービスが盛り沢山!

楽天証券ならFXや株式、投信積立などさまざまな商品の取引に応じて楽天スーパーポイントが貯まります。しかも現金を使わず楽天スーパーポイントで投資することも可能。月に1回500円以上のポイント投資を行い、楽天スーパーポイントコースの設定をすれば、楽天市場の商品がポイント+1倍になるという特典もあり。
楽天銀行の口座も開いてハッピープログラム(無料)に登録すれば、さらにポイント獲得の機会を増やすことができます。まさに楽天ならではのお得な特典。

楽天証券 公式サイト

楽天証券と楽天銀行をリーズナブルに使いこなす

楽天証券と楽天銀行の取引や入出金をリーズナブルに使いこなす方法

楽天証券はFXや株式など多彩な商品を取り扱っており、初心者から経験者まで満足いただける高性能ツールなどが魅力。そして、取り扱っているさまざまな商品のどれもが低コストで利用できるのも楽天証券ならではのメリット。

国内株取引では現物取引手数料0円から対応。2種類のコースが用意されており、取引スタイルに応じたお得な手数料が設定されています。他にも投資信託、投信積立など複数のサービスをリーズナブルにご利用いただけます。

楽天証券FXは米ドル円0.3銭をはじめとして、ユーロ円0.5銭やポンド円1.0銭など業界最狭水準のスプレッドでサービスを提供。さらに楽天証券では世界で愛用されている「メタトレーダー4(MT4)」を利用できるMT4口座もあるのですが、そちらの口座でも米ドル円0.5銭と低水準を実現しています。FXトレーダー、MT4ユーザーにとって嬉しいスペック(※スプレッドは原則固定・例外あり)。

楽天証券の取引手数料

また、楽天証券と同じグループである楽天銀行も注目です。ATM利用手数料が最大7回/月無料となる特典や、他行への振込手数料が3回まで無料になる特典などを用意。金融商品の利用だけでなく日常での利用にも役立ってくれるメリットを多数用意。さらに楽天証券と楽天銀行の併用(マネーブリッジ)による金利優遇なども…。
楽天証券と楽天銀行のリーズナブルな手数料や嬉しい特典をぜひチェックしてみてください。

→詳しくは楽天証券へ楽天証券

→詳しくは楽天銀行へ楽天銀行

国内株取引では2つの手数料コースを用意

手数料がお得でポイントバックも嬉しい「超割コース」

手数料がお得でポイントバックも嬉しい「超割コース」

楽天証券には「超割コース」と「いちにち定額コース」が用意されてるのですが、大口で取引するなら前者の超割コースがおすすめ。業界屈指の低水準手数料で国内株式の取引が可能で、下記表のように大手他社と比較してもそのリーズナブルさが実感できます。手数料コースは営業日毎に変更可能。

さらに超割コースを利用すれば国内株式をはじめ、海外株式や投資信託など5つの商品にて取引手数料の1%が楽天スーパーポイントでキャッシュバックされてますますお得です。

楽天証券「超割コース」と主要ネット証券の手数料比較

取引金額5万円では超割コースにて手数料50円(税込54円)で取引できます。取引金額が上がっても他者と比べてリーズナブルな手数料を実現。

超割コース

Check!!

超割コースには「大口優遇」サービスもあります。上記表にも記載されていますが、大口優遇が適用されると現物取引手数料0円〜、信用取引手数料0円〜とさらに手数料がお得になります。それに加えて、超割コースでは1%のポイントバックが大口優遇適用では2%まで上昇。条件を達成すれば3ヶ月間、大口優遇サービスが適用されるという特典もございます。ぜひこちらもご注目ください。

超割コース(大口優遇)の適用条件

超割コース(大口優遇)の適用条件

「いちにち定額コース」は取引金額10万円まで手数料0円

「いちにち定額コース」は取引金額10万円まで手数料0円

少額での取引をされる場合には「いちにち定額コース」がおすすめです。いちにち定額コースでは、1日の約定金額合計が10万円までだと取引手数料が無料となります。20万円や50万円と取引金額が増加する場合は超割コースの方がお得ですが、ご自身のスタイルに合わせて選択できるのがメリット。
いちにち定額コースには、片道の取引手数料が無料となるデイトレード割引もありますので、デイトレードをされる方も要チェック。

いちにち定額コースの手数料内訳
1日の約定金額合計 手数料
10万円まで 0円
20万円まで 税込206円
30万円まで 税込308円
50万円まで 税込463円
100万円まで 税込926円
200万円まで 税込2,160円
300万円まで 税込3,240円
以降は100万円増加毎に1,080円増加

楽天FXのスプレッドは業界最狭水準

楽天FXのスプレッドは業界最狭水準

楽天証券の楽天FXでの取引手数料はもちろん無料。気になるスプレッドは米ドル円0.3銭やユーロ円0.5銭、ポンド円1.0銭、豪ドル円0.7銭。GMOクリック証券や外為どっとコムなどの人気FXサービスと並んで業界最狭水準です。

さらに、主要通貨ペアだけでなく高金利通貨ペアのスプレッドも低水準。南アフリカランド円は1.0銭で、にわかに注目を集めているメキシコペソ円も0.5銭という水準で提供されています。高金利通貨をお得に取引されたい方も要チェック。

※スプレッドはすべて原則固定(例外あり)

Check!!
「メタトレーダー4(MT4)」を米ドル円0.5銭のスプレッドで利用可能!

メタトレーダー4(MT4)

楽天証券には楽天FX口座と楽天MT4口座、2つのFXサービスが用意されています。楽天MT4口座では世界中で愛用されているメタトレーダー4(MT4)を取引ツールとして採用。
楽天FX口座ほどではないですが、米ドル円0.5銭やユーロ円1.1銭など、MT4を低水準スプレッドで取引できるのがメリットです。ぜひこちらもチェックしてみてください。

※スプレッドはすべて原則固定(例外あり)

楽天証券の利用で楽天銀行もお得に!

楽天証券の利用で楽天銀行もお得に!

楽天証券を利用されるのであれば、同グループの楽天銀行もぜひ併せてチェックしていただきたいです。楽天銀行では「ハッピープログラム」というサービスを提供しており、これはお客様の預入残高や取引回数に応じてステージが変わっていくサービス。

ステージは5段階まであり、最大でATM利用手数料が月7回無料、他行振込手数料が月3回無料、さらに、楽天スーパーポイントの獲得倍率が最大で3倍までアップします。楽天証券で取引されるのであれば、相性抜群の楽天銀行にもご注目を。

→詳しくは楽天銀行へ楽天銀行

楽天銀行のハッピープログラムで入出金手数料を無料に!

楽天銀行のハッピープログラムで入出金手数料を無料に!

楽天銀行は新規口座開設後の6ヶ月間はATM手数料が月5回まで、無条件で無料となります。お近くのコンビニや銀行のATMで手軽に入出金が可能。
新規口座開設後の手数料無料は期間限定なのですが、楽天銀行ではそれ以外にも入出金などの手数料が無料となる「ハッピープログラム」を用意。

ハッピープログラムはベーシックからスーパーVIPまで5つのステージがあり、ステージが上がるごとに特典が増えていきます。スーパーVIPならATM利用手数料が月7回も無料になり、他行への振込手数料も月3回無料、ポイントも3倍です。

ハッピープログラムには残高か取引件数がステージの条件として設定されているのですが、取引件数には楽天証券での取引も加算できます。例えば国内株式では手数料4,000円毎に1件換算。楽天FXでも100万通貨毎に1件が追加されます。楽天証券で取引すればするほど、楽天銀行の利用もお得に。
ただし、この換算のためには楽天証券と楽天銀行のマネーブリッジによる連携が必要ですのでお忘れなく。

他行への振込手数料を無料にできる!

他行への振込手数料を無料にできる!

日常的に他行へお金の振り込みをする際、少しずつ手数料がかかってしまうのが気になる…。という方に朗報なのが、他行への振込手数料が月3回まで無料になる楽天銀行のうれしい特典。上記のハッピープログラムを利用すれば、振込手数料を無料にすることができます。

さらに、残高や取引件数に関係なく振込手数料を無料にする方法があります。それは、給与・年金などの受け取りを楽天銀行にするというもの。ハッピープログラムのエントリーをしていただければ、給与などを受け取った翌月に、3回無料の特典が付与されます。ぜひ活用しましょう。

「日経テレコン」や「会社四季報」の閲覧が無料!

「日経テレコン」や「会社四季報」の閲覧が無料!

楽天証券は無料で閲覧できる情報サービスが充実しているのも魅力。なんと「日経テレコン(日本経済新聞社)」と「会社四季報(東洋経済新報社)」を自由にチェックすることが可能です。豊富な情報を配信している新登場の「トウシル」にも注目。世の中のリアルな動きを感じていただけます。マーケット情報を重視されるなら、楽天証券の情報配信力は要チェック。

年0.10%の優遇金利や無料の自動入出金も魅力!

年0.10%の優遇金利や無料の自動入出金も魅力!

何度か言及していますが「マネーブリッジ」について改めてお伝えします。マネーブリッジは楽天証券と楽天銀行の口座連携サービスであり、楽天証券と楽天銀行の両方の口座を開いて申し込めば利用できるもの。

マネーブリッジを利用すると、楽天銀行での金利が、通常の年0.02%(税引後年0.015%)から年0.10%(税引後年0.079%)まで一気に優遇されます。手数料面だけでなく、優遇金利の適用によりさらにお得度が増しますね。

さらにマネーブリッジには「自動入出金(スイープ)」という便利な機能も備わっています。これは、楽天証券での取引に資金が足りなくなったとき、自動的に楽天銀行の連携している口座から資金が入金されるもの。さらに、余った資金を楽天銀行に自動で出金させることも可能。優遇金利は銀行口座で適用されますのでありがたいサービス。
マネーブリッジに申し込めば、この自動入出金も無料で使っていただけます。

楽天証券でのリーズナブルな手数料はもちろん、楽天銀行との連携によるマネーブリッジでの優遇金利、ATM利用手数料や他行振込手数料の無料など、取引の場面でも日常でもうれしい特典が盛り沢山。賢くお得に取引されたい方は、楽天証券と楽天銀行をぜひチェックしてみてください。

楽天証券 公式サイト