GMOクリック証券のApple Watchアプリを徹底解説!アップルウォッチでチャート表示やスピード注文が使える!

GMOクリック証券のアップルウォッチアプリ

ここでは、GMOクリック証券のApple Watch対応アプリを徹底解説しています。

Apple Watch(アップルウォッチ)対応アプリを提供している国内FX業者は本当にわずかですので、対応していること自体が大きなメリット。その上、GMOクリック証券のApple Watchアプリは「スピード注文」が使えるのが最大の特徴です。

さらに、GMOクリック証券のアップルウォッチ対応アプリなら為替レートやチャート、経済指標カレンダー、口座状況の確認も可能。

Apple WatchをFX取引に活用したい方は要チェックです!では、GMOクリック証券のアップルウォッチ対応アプリを解説していきますので、気になる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

GMOクリック証券Apple Watchアプリ基本スペック表

GMOクリック証券のアップルウォッチアプリ

アプリ概要 GMOクリック証券スマホアプリ「GMOクリック FXneo」の一部機能をApple Watchアプリとして利用可能
利用手数料 無料
ホーム画面 余力や評価損益などの口座情報を表示
注文機能 スピード注文対応(ロック機能搭載)
為替レート 全20通貨ペアのレート表示
チャート機能 5分足、15分足、1時間足、4時間足、日足、週足のチャートを表示
マーケット情報 経済指標カレンダー搭載(前回・予想・結果を表示)
アラート機能 スマホアプリのプッシュ通知(プライスアラート、経済指標アラート、注文約定、注文失効、追加証拠金・ロスカット)受信も可能
便利機能 コンプリケーション対応(最後に確認した通貨ペアの値動きを表示)

GMOクリック証券Apple Watchアプリのココに注目!

GMOクリック証券のアップルウォッチアプリ

おすすめポイント!
  • Apple Watchからスピード注文ができる!
  • 5分足〜週足までの時間軸でチャートを表示!
  • 為替レートや経済指標カレンダーもチェック可能!

Apple Watchからスピード注文ができる!

Apple Watchからスピード注文ができる!

GMOクリック証券のApple Watch対応アプリでは、同社のスマホアプリ「GMOクリック FXneo」の一部機能を利用可能となっています。

冒頭でもお伝えした通り、GMOクリック証券のアップルウォッチ対応アプリではスピード注文機能を搭載。Apple Watchで注文機能を使えるのは、国内FX業者ではGMOクリック証券だけです。

刻々と変動する為替レートを確認しつつ、スピーディーな発注が可能となっています。取引のチャンスが訪れたとき、GMOクリック証券のApple Watchアプリがあればすかさず対応可能。スマホを取り出せないときでも素早く注文できるのが魅力です。

Apple Watchからスピード注文ができる!

スピード注文画面へはチャート画面から移行します。チャート画面のレート表示部分をタップすれば、表示している通貨ペアのスピード注文画面へ移行。

最初は誤発注防止のためにロックがかかっていますので、ロックをスライド操作で解除して注文を行えます。ロック機能が備わっているのもポイント。

5分足〜週足までの時間軸でチャートを表示!

5分足〜週足までの時間軸でチャートを表示!

GMOクリック証券のアップルウォッチ対応アプリならチャートの閲覧も可能です。通貨ペア一覧の画面で銘柄をタップすると、そのチャート画面を表示。

レートと共にチャート画面が表示されます。Apple Watchなので画面は小さいですが、最新の値動きをスマートに閲覧できるのは大きなメリットです。

また、このチャートは足種を変更できるのも特徴。5分足、15分足、1時間足、4時間足、日足、週足のチャート表示に対応しており、画面をタップすれば足種が切り替わっていく仕様となっています。

為替レートや経済指標カレンダーもチェック可能!

為替レートや経済指標カレンダーもチェック可能!

さらに、GMOクリック証券のApple Watchアプリでは、同社で取り扱っている全通貨ペアの為替レート、経済指標カレンダー、口座状況の確認も行えます。

経済指標カレンダーではイベントごとに前回・予想・結果の情報を表示、重要度も確認可能。

注文機能が使える上にチャートや為替レート、経済指標カレンダーもApple Watchで閲覧できるのは魅力。Apple Watch対応のFXアプリは本当に貴重ですので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

GMOクリック証券ならこんな便利機能も使える!

Apple Watchでプッシュ通知を活用!

Apple Watchでプッシュ通知を活用!

GMOクリック証券のスマホアプリ「GMOクリック FXneo」は複数のアラート機能に対応しています。プライスアラート(レート到達)、経済指標アラート(イベント発表前の通知)、注文約定、注文失効、追加証拠金・ロスカットの通知に対応。

これらはいずれもプッシュ通知に対応しており、Apple Watchでもその通知を受け取ることが可能です。

例えば上記画像のようにレート到達の通知を受け取ることができ、そこからApple Watchアプリを表示させることも可能。

Apple Watchでプッシュ通知を活用!

上記画像はスマホアプリ「GMOクリック FXneo」のアラート設定画面です。プライスアラートは通貨ペアごとに設定が可能。経済指標アラートは通知の時間と重要度、国の指定が可能となっています。

注文約定と注文失効、追加証拠金・ロスカットの通知はそれぞれオンオフの切替が行えます。

Apple Watchでプッシュ通知を活用!

ちなみに、GMOクリック証券のスマホアプリでは、プライスアラートのレート指定をチャート上から行えるという特徴があります。

チャート画面の右端をタップすると緑色のバーが表示されますので、アラートを設定したい箇所に移動させ、上部の「Action」ボタンをタップ。

すると右上のような画面が表示されますので、右下にあるアラームのアイコンをタップすれば、プライスアラートの設定画面を表示。チャート上で指定したレートが入力された状態となります。便利な機能でおすすめ。

「コンプリケーション」機能に対応!

「コンプリケーション」機能に対応!

また、GMOクリック証券のApple Watchアプリは「コンプリケーション」機能で活用できるのもポイントです。コンプリケーションでは、アップルウォッチの文字盤で表示する画面のカスタマイズが可能。

GMOクリック証券のアプリを利用すれば、コンプリケーションで「最後に確認した通貨ペア」の情報を表示することができます。

ただ表示させられるだけでなく、表示させた箇所をタップすることでGMOクリック証券のApple Watchアプリを表示させることも可能となっています。こちらも便利な機能ですのでぜひ使ってみてくださいね。

GMOクリック証券 公式サイト

GMOクリック証券のApple Watchアプリに関するよくある質問

GMOクリック証券のApple Watchアプリの機能は?

Apple Watchでのスピード注文、為替レートやチャートの表示、経済指標カレンダーの閲覧、口座状況の確認などを行えます。アプリのスペック表、注目ポイントの解説もご参照ください。

Apple Watchアプリ基本スペック表

Apple Watchアプリのココに注目!

Apple Watchアプリでは注文機能が使えますか?

GMOクリック証券のApple Watchアプリでは「スピード注文」のみ利用できます。誤発注を防ぐためのロック機能も搭載されています。

スピード注文の画面・解説はこちら!

GMOクリック証券のApple Watchは無料で使えますか?

はい、無料でご利用いただけます。

アラート・プッシュ通知には対応していますか?

スマホアプリのプッシュ通知(プライスアラート、経済指標アラート、注文約定など)をApple Watchで受信することが可能です。

GMOクリック証券 公式サイト

タイトルとURLをコピーしました