8時間足チャートを表示できるFX業者・ツール一覧比較!

8時間足のチャートを表示できるFX業者一覧!

この記事では8時間足に対応したFX業者を一覧形式でまとめています。ここにあげた業者はすべてPC版・スマホ版ともに8時間足に対応しています。標準搭載している足種も掲載しているので参考にしてみてくださいね。

表の下には、チャート画面が使いやすくおすすめできるFX業者も紹介しています。どの業者も魅力的なサービスを展開しているので、ぜひチェックしてみてください!

8時間足チャートが使えるFX業者一覧比較表

FX会社/チャートツール 対応足種 スマホ版対応 公式サイト
[GMOクリック証券]GMOクリック証券 ティック、1分足、3分足、5分足、10分足、15分足、20分足、30分足、1時間足、2時間足、4時間足、6時間足、8時間足、12時間足、日足、週足、月足、年足 詳細
[DMM.com証券]DMM.com証券 ティック、1分足、5分足、10分足、15分足、30分足、1時間足、4時間足、8時間足、日足、週足、月足 詳細
[外為ジャパン]外為ジャパン ティック、1分足、5分足、10分足、15分足、30分足、1時間足、4時間足、8時間足、日足、週足、月足 詳細
[外為どっとコム]外為どっとコム ティック、1分足、5分足、10分足、15分足、30分足、60分足、2時間足、4時間足、8時間足、日足、週足、月足 詳細
[セントラル短資FX]セントラル短資FX ティック(カスタム可能)、1分足、5分足、10分足、15分足、30分足、1時間足、2時間足、4時間足、8時間足、日足、週足、月足 詳細
[FXプライムbyGMO]FXプライムbyGMO ティック、1分足、5分足、10分足、15分足、30分足、1時間足、2時間足、4時間足、8時間足、日足、週足、月足 詳細
[ヒロセ通商]ヒロセ通商 ティック、1分足、5分足、10分足、15分足、30分足、1時間足、2時間足、4時間足、8時間足、日足、週足、月足 詳細
[JFX]JFX ティック、1分足、5分足、10分足、15分足、30分足、1時間足、2時間足、4時間足、8時間足、日足、週足、月足 詳細
[ひまわり証券]ひまわり証券 ティック、1分足、5分足、10分足、15分足、20分足、30分足、1時間足、2時間足、4時間足、6時間足、8時間足、12時間足、日足、週足、月足 詳細
[外為オンライン]外為オンライン ティック、1分足、5分足、10分足、15分足、20分足、30分足、1時間足、2時間足、4時間足、6時間足、8時間足、12時間足、日足、週足、月足 詳細
[岡三オンライン証券]岡三オンライン証券 ティック、1分足、5分足、10分足、15分足、30分足、1時間足、2時間足、4時間足、8時間足、日足、週足、月足 詳細
[FXブロードネット]FXブロードネット 1分、5分、10分、15分、20分、30分、1時間、2時間、4時間、6時間、8時間足、12時間、日足、週足、月足 詳細
[アイネット証券]アイネット証券 ティック、1分足、5分足、10分足、15分足、20分足、30分足、1時間足、2時間足、4時間足、6時間足、8時間足、12時間足、日足、週足、月足 詳細
[SBI FXトレード]SBI FXトレード ティック、1分足、5分足、10分足、15分足、30分足、60分足、2時間足、4時間足、8時間足、日足、週足、月足 詳細

GMOクリック証券

GMOクリック証券

業界最狭水準のスプレッドと使いやすいPCツール、スマホにもしっかりと対応した盤石の体制を整えているのがGMOクリック証券です。「プラチナチャートプラス」の足種は18種類と他社と比べても豊富で、8時間足にもしっかり対応。

プラチナチャートプラスでは38種類のテクニカル指標を標準搭載、描画ツールも25種類あるので思い通りのトレード環境を構築できます。チャート画面は最大16分割が可能、全通貨ペアと日経平均・TOPIX・NYダウなどの比較チャートも表示できます。8時間足を豊富なインジケーターで分析、他の通貨ペアや株価指数と比較も簡単です。

GMOクリック証券はスプレッドとスワップポイントも魅力的。「米ドル円0.3銭」「ポンド円1.0銭」「豪ドル円0.7銭」(原則固定、例外あり)など対円の通貨ペアで有利なスプレッドを提供しています。

スワップポイントもトルコリラ円「69円/日(1万通貨)」や南アフリカランド/円「110円/日(10万通貨)」(2019年8月6日時点)など高金利通貨で高水準を維持。初心者から上級者まで本格的にトレードできる環境が整っています。

GMOクリック証券 公式サイト

外為どっとコム

外為どっとコム

外為どっとコムも8時間足に対応したツールを提供している業者です。取引ツールはPCのリッチアプリ版、スマホ・タブレット用のアプリ版、簡単に表示できるWebブラウザ版の3つ。足種は13種類でどのツールからでも8時間足を表示できます。

リッチアプリ版に搭載されたインジケーターは17種類、描画ツールは4種類を利用可能。分析専用の「G.comチャート」では21種類のテクニカル指標が搭載され、1画面に最大9つのチャートを同時に表示できます。もちろん、時間軸の異なるチャートを複数表示することも可能。

また、どのレートにどれだけの注文が入っているかが分かる「外為注文情報」や保有ポジションのバランスを示した「ポジション比率情報」、新規と決済注文の比率を表示する「売買比率情報」など他の業者では分からないオリジナル情報を配信しています。

その他にも、フィスコやロイターのマーケット情報、一流のアナリストや現役トレーダーが相場分析をしたレポートなど質の高い情報を得ることができます。外為どっとコムは、8時間足が表示できる以外にもたくさんの魅力があるFX業者です。

外為どっとコム 公式サイト

外為オンライン

外為オンライン

外為オンラインが提供しているPC版ツールでは8時間足を含め、16種類の足種が利用可能です。インジケーターは26種類、描画ツールは15種類を標準搭載、設定したチャート画面と同じものを複製できる機能まで付いています。

また、最初に設定した条件で注文を繰り返す「iサイクル注文」も非常に優秀です。システムがトレンドを自動で判断してくれるため、トレンドの転換点に併せてポジションを自動で反転させてくれます。設定は「売り・買い」「変動幅」「対象資産」の3つだけなので初心者にも優しい作りなのが魅力。

トレーダーのレベルに応じたセミナーも積極的に行っており、プロトレーダーの相場レポートやチャート分析方法を解説しています。FX初心者はもちろん、上級者でも新しい発見が見つかること間違いなしです。8時間足をはじめとした足種の見方や使い方も解説してくれるので気になる人はチェックしてみてくださいね。

外為オンライン 公式サイト

タイトルとURLをコピーしました