マネーパートナーズ『かんたんトレナビ』売買シグナル予想ツール徹底解説

かんたんトレナビ

FX初心者の方であれば、「いざFXを始めてみたけど、なにを参考に取引すればいいか悩んでいる…」という思いを抱えている方は多いのではないでしょうか。そんな方におすすめなのがマネーパートナーズの「かんたんトレナビ」です。

かんたんトレナビは「売買シグナル機能」と「未来予測チャート機能」を搭載。細かな設定や高度な技術は不要であり、簡単な操作だけで売買サインの表示・未来の値動き予測を行ってくれるという便利なサポートツールです。PCはもちろんスマホにも完全対応。

また、同種の機能が使えるツールは他社にもあるのですが、マネーパートナーズのかんたんトレナビは対応通貨ペアが豊富であること、ツール画面が見やすいこと、さらに金・銀CFDの分析にも対応しているといった独自性がポイント。

当ページではそんなかんたんトレナビを徹底解説していますので、興味ある方はぜひ参考にしてみてくださいね。

「かんたんトレナビ」3つのメリット

かんたんトレナビ

おすすめポイント!
  • 豊富な24通貨ペア、金・銀CFDの分析に対応!
  • 売買シグナル・予測分析などの情報が一画面に集約!
  • スマホでもPCと変わらない機能を使用可能!

冒頭でもお伝えしたように、かんたんトレナビは簡単な操作で扱えるのが魅力。数クリックの操作で簡単に売買シグナルを表示できるので、FX初心者の方におすすめ。さらに以下のようなメリットも兼ね備えています。

豊富な24通貨ペア、金・銀CFDの分析に対応!

外為どっとコムやヒロセ通商でも同種のツールを提供しているのですが、マネーパートナーズのかんたんトレナビは対応銘柄が豊富なのがメリット。外為どっとコムのツールは12通貨ペア、ヒロセ通商のツールは6通貨ペア対応なのに対して、かんたんトレナビは24通貨ペアの分析に対応。さらに、金/米ドルと銀/米ドルの分析まで可能となっています。

未来予測・売買シグナルツール比較表

未来予測型ツール・FX会社 対応通貨ペア 対応足種 売買シグナル対応 スマホ対応 公式サイト
[かんたんトレナビ]
マネーパートナーズ
24通貨ペア(+2商品) 5種類 ブラウザ利用 詳細
[ぴたんこテクニカル]
外為どっとコム
12通貨ペア 7種類 専用アプリ 詳細
[ぱっと見テクニカル]
FXプライムbyGMO
20通貨ペア 11種類 × FXアプリ内蔵 詳細
[FXTF未来チャート]
ゴールデンウェイ・ジャパン
6通貨ペア 5種類 専用アプリ 詳細
[さきよみLIONチャート]
ヒロセ通商
6通貨ペア 4種類 専用アプリ 詳細
[みらいチャート]
セントラル短資FX
15通貨ペア 7種類 ブラウザ利用 詳細
[未来予測チャート]
JFX
6通貨ペア 4種類 専用アプリ 詳細

売買シグナル・予測分析などの情報を一画面に集約!

かんたんトレナビのトップ画面

また、未来予測チャートと売買シグナルの画面とが分かれています。ですが、この「かんたんトレナビ」はテクニカル指標によるシグナルの発生を表示するパネル、過去データに基づき未来の値動きを予測するチャートが同じ画面内でまとめて見ることができます。シグナルの発生に従って取引した場合の累計データ・明細データも表示。いちいち画面を推移させる手間が不要なのが便利です。

スマホでもPCと変わらない機能を使用可能!

iPhone・AndroidスマホでもPCと変わらない機能を使用可能!

かんたんトレナビはPCはもちろん、スマホ環境にも対応。アプリなどは使用せず、インストール不要のブラウザ対応。スマホではさすがに全情報を一画面で網羅とはいきませんが、PC版と同様に20通貨ペアと2種類の商品の分析が可能で、スマホで主に取引される方々にとっても満足のいく仕様となっています。

「かんたんトレナビ」基本スペック表

マネーパートナーズ【パートナーズFX】【パートナーズFX nano】

利用手数料 無料
分析可能な通貨ペア 24通貨ペア+商品2種類(米ドル/円、ユーロ/円、豪ドル/円、ユーロ/米ドル、ポンド/円、NZドル/円、南アランド/円、スイスフラン/円、カナダドル/円、トルコリラ/円、メキシコペソ/円、香港ドル/円、シンガポールドル/円、ポンド/米ドル、豪ドル/米ドル、ユーロ/豪ドル、ユーロ/ポンド、豪ドル/NZドル、ポンド/豪ドル、NZドル/米ドル、米ドル/カナダドル、米ドル/南アフリカランド、米ドル/トルコリラ、米ドル/メキシコペソ、金/米ドル、銀/米ドル)
分析可能な足種 5種類(1分足、5分足、30分足、1時間足、日足)
売買シグナル対応
(テクニカル指標)
7種類(移動平均(単純)、移動平均(指数)、ボリンジャーバンド、一目均衡表、MACD、ストキャスティクス、RSI
対応OS Windows、Mac(ブラウザ利用)
スマホ対応 iPhone・Android対応(ブラウザ利用)

 

「かんたんトレナビ」の見方・使い方

【PC版】かんたんトレナビの使い方

シグナルの発生地点、損益状況などもまとめてチェックできるPC画面

かんたんトレナビのトップ画面


かんたんトレナビのチャート多くの情報を網羅できるチャート画面
かんたんトレナビのチャート部分には現在のチャートを表示するとともに、過去データより近似チャートを自動検出し、これから予測される値動きを3パターンまで描いてくれます。
加えてチャートには赤色(買いエントリー)と青色(売りエントリー)の矢印を配置。テクニカル指標に基づいたシグナルの発生箇所もサクッと把握できます。表示するテクニカルの指定はシグナルパネルにてワンクリックで実行可能。

また、それぞれのテクニカル指標の売買シグナルに従って取引した場合の、損益状況もチャートの下部でチェックできます。さらにその下には小さめのサイズで、現在の値動きと似ている過去チャートを、一致率の高い順に3つまで並べてくれています。


シグナルパネル通貨ペア別・足種別パネルをチェック
チャートの左隣にあるパネルでは、各種テクニカル指標に基づいたシグナルの発生状況がまとめられています。「買」・「売」と文字が書かれているのは直近のローソク足で発生した場合で、発生してから時間が経過している場合は矢印となります(矢印の横にある数字は発生箇所から数えたローソク足の本数)。

表示形式は通貨ペア別パネルと足種別パネルが選択可能。左端には発生したシグナルの結果を合計し、総合判断として表示しています。


売買シグナルの設定画面通貨ペアやテクニカルなどの表示設定
設定では、表示させるテクニカルや通貨ペアについて、それぞれ個別にON/OFFの切り替えが行えます。
シグナルに従って取引した場合の明細データ・累計データはここの設定で隠しておくことができますので、お好みでチャートを大きめにするのも可能。
ちなみに、予測分析画面では、予測される値動きを非表示にさせる、といったこともできます。


【スマホ版】かんたんトレナビの使い方

豊富な銘柄の分析をスマートフォンのブラウザ画面でも利用可能

スマホ版のシグナル機能スマホ版のシグナルパネル
マネーパートナーズのかんたんトレナビはスマホにも対応しており、FXアプリの「HyperSpeed Touch」もしくは「HyperSpeed Touch nano」から起動。ブラウザ画面にてPCと変わらない分析を活用できます。
PC版と同じく合計22種類の銘柄について、シグナルの発生状況と、予測される未来の値動きをいつでもどこでもチェック可能。


スマホ版の予測分析チャートスマホ版の予測分析チャート
スマートフォン上でも、予測される値動きとシグナルの発生箇所をまとめて確認できます。
「−」、「+」のボタンをタップすることでサクサクと拡大縮小も行えて、使い勝手は快適。外出先でもユーザーの相場分析を手助けしてくれます。

 

高機能な売買シグナルを使うならコレ!

HyperSpeed NEXT

当ページでは初心者向けのツールとしてかんたんトレナビを紹介していますが、「もっと高機能な売買シグナルを使いたい」「テクニカル指標や条件設定を自分でカスタマイズしたい!」という方もいらっしゃるのでは。

そんな方にはマネーパートナーズの「HyperSpeed NEXT」がおすすめです。HyperSpeed NEXTは多彩な分析機能を搭載しており、売買シグナル表示機能にも対応。なんと、26種類のテクニカル指標を利用して、自分オリジナルのストラテジを構築、これを使って売買シグナルを表示させることが可能なのです。

HyperSpeed NEXT

初心者向けの売買シグナルツールに加えて、より高度な中上級者向けの売買シグナル機能も使えるのはマネーパートナーズならではのメリット。HyperSpeed NEXTの売買シグナルに関しては、別ページでも紹介していますので興味のある方はそちらもチェックしてみてくださいね。

 

スプレッド縮小キャンペーン実施中!

スプレッド縮小キャンペーン実施中!

マネーパートナーズはスプレッド縮小に注力しているFX業者であり、キャンペーン開催にも積極的です。現在は注文数量5万通貨までは米ドル円スプレッドが終日0銭となるキャンペーンを実施中!

5万通貨超の注文でも時間帯により0銭〜0.2銭のスプレッドが適用されます。

売買シグナル・未来予測型チャートを利用したい方はもちろん、スプレッド縮小に力を入れている業者を利用されたい方にも、マネーパートナーズはおすすめです。

(※:スプレッドはいずれも原則固定・例外あり)

 

「かんたんトレナビ」に関するよくある質問

かんたんトレナビにはどんな機能がありますか?

7つのテクニカル指標に基づく売買シグナル表示機能と、未来の値動きを予測する機能を搭載しています。いずれも簡単な操作で使えますので、FX初心者の方におすすめです。

かんたんトレナビで分析可能な銘柄の種類は?

かんたんトレナビでは米ドル円やユーロ円、トルコリラ円やメキシコペソ円など24通貨ペアの分析に対応しています。また、マネーパートナーズは金/米ドル・銀/米ドルの貴金属CFDも取り扱っており、この2銘柄を分析することも可能です。

「かんたんトレナビ」基本スペック表

かんたんトレナビのメリットは?

簡単な操作で扱えることはもちろん、分析可能な銘柄が他社ツールと比較しても豊富であること、ツール画面が見やすく設計されていること、スマホでもPCと同等の機能が使えることといったメリットが挙げられます。

「かんたんトレナビ」3つのメリット

かんたんトレナビはスマホでも使えますか?

スマホにも対応しています。FXアプリからブラウザ表示にてかんたんトレナビを起動することが可能です。

かんたんトレナビは無料で使えますか?

無料でご利用いただけます。また、マネーパートナーズで口座開設をしていなくても、かんたんトレナビのお試し版の利用が可能です。

マネーパートナーズ 公式サイト

タイトルとURLをコピーしました