見えている範囲にラインを引くMT4/MT5インジケーターを公開!(平均価格、線形回帰、標準偏差、フィボナッチファン等)

相場分析をするときに迷うのは分析する期間ではないでしょうか。14期間や20期間では上昇でも、100期間では下落しているということもありますよね。

可視範囲ラインインジケーター

そういった期間というものを設けず、今見ているチャートを範囲として、分析したものをラインで表示するインジケーターを作ってみました。価格の平均を表示したりします。

可視範囲インジケーターを公開

手動で見える範囲を調整し、見たままを分析するシンプルなものです。思い通りにサクッと分析できるので結構便利です。

無料でダウンロードできます。登録など必要ありません。すぐに使えます。

ダウンロードはこちら(2022/12/01 ver1.3)

 

MT5版ダウンロードはこちら(2022/12/01 ver1.3)

 

このインジケーターを使って「便利だな」「他の人にも教えてあげたいな」と思ってもらえた方は、Twitter(@fxnav)でツイート&フォローをしていただけると、開発の励みになります!
更新履歴
2022年12月1日
【MT4/MT5 ver1.3】 最高値と最安値の差ピップスをコメント表示できるようにしました。
2022年11月2日
【MT4/MT5 ver1.2】 最高値と最安値にラインを引く機能も追加しました。
2022年10月19日
【MT4/MT5 ver1.1】 フィボナッチファンの色が変更できないバグを修正
2022年10月13日
【MT4/MT5 ver1.0】 可視範囲ラインインジケーターを公開

※インジケーターへのご質問・改善アイデアあれば、下部のコメント欄かアンケートに投稿お願いします!

友だち追加LINE公式アカウントでインジケーターの新着リリースやバージョンアップ情報を配信中。LINEお友だち限定のインジケーターも公開中です!

YouTubeで使い方を解説しています!

使ってみた感想、もっとこうして欲しいなどコメントお待ちしております。

インジケーターの使い方・見方

いろんなラインを表示できるようにしてみました。

平均値を水平線表示

見えているチャート内の全てのロウソク足の終値を平均した値を水平線で表示します。

平均値を水平線表示するインジ

平均値よりもローソク足が上か下かでいろいろ考えることができそうです。

チャート内の線形回帰

見えるチャート内の期間で線形回帰を表示することもできます。

チャート内の線形回帰を描写

上昇なのか下降なのかラインの向きで傾向が分かりやすくなりますし、今後どこで反発するかなどの予測もしやすいです。

チャート内の標準偏差

チャート内での標準偏差を見ます。ボリンジャーバンドとは違った見方ができるのではないでしょうか。画像では2標準偏差としてますが、変更できます。

チャート内の標準偏差。ボリンジャーバンドとの違いは?

レンジ相場やトレンド相場に合わせて見てみると統計を考えた分析ができるでしょう。

チャート内のフィボナッチファン

フィボナッチファンも試しに導入してみました。チャート内の最高値と最安値からフィボナッチファンを表示させています。

チャート内のフィボナッチファンを表示

トレンドの転換や反発などを予測するときに使ってみるのはどうでしょうか。

チャート中央の価格と時刻

今まであるようでなかった機能かもしれません。チャートの中央の価格と時刻も水平線と垂直線で表示できるようにしてみました。

チャート内の中央値をライン表示(価格と時刻)

中央の価格と平均値を見比べてみることは結構大事なのかなとも思えます。

チャート内の最高値と最安値

ご要望により機能を追加しました。最高値と最安値に水平線を表示します。

 

パラメーターの解説

それぞれのラインのオンオフができます。そしてラインなので色やスタイル、太さも変更できます。

可視範囲インジのパラメーター設定

使いやすいように設定してみてください。

 

ダウンロードはこちら(2022/12/01 ver1.3)

 

MT5版ダウンロードはこちら(2022/12/01 ver1.3)

 

TradingViewの可視範囲平均価格 (Visible Average Price)!

tradingview

世界的に利用者を急増させているTradingView(トレーディングビュー)では可視範囲平均価格 (Visible Average Price)というインジケーターがあります。

機能は同じで現在チャートに表示されているバーの平均価格を表示します。

その他にも便利なインジケーターやオリジナルのものまでたくさんあるので、気になる方は別記事をぜひご一読ください。

オリジナル・インジケーター 人気ランキング

FXキーストンで無料配布しているオリジナルMT4・MT5インジケーターの人気ランキングです。
2022年11月の月間ダウンロード数トップ5はコチラ!

  1. [keys_RCI3.ex4]

    【keys_RCI3.ex4】
    短期、中期、長期の3本のRCIの状態からサインを出すインジケーター

    5つ以上の状態から選ぶことができます。アラート機能付き。

    11月のダウンロード数
    797人
  2. [SynchroChart_Line.mq4]

    【SynchroChart_Line.mq4】
    シンクロチャート(MT4)

    チャート上で引いたトレンドラインなどのオブジェクトが、同じ通貨ペアであれば時間軸関係なく描写されます。

    11月のダウンロード数
    722人
  3. [keys_ZigZag_DowT.ex4]

    【keys_ZigZag_DowT.ex4】
    ダウ理論を意識した押し安値/戻り高値インジケーター

    ZigZagから押し安値/戻り高値を自動判定。トレンドを認識できます。

    11月のダウンロード数
    565人
  4. [Elliott_zigzag.ex4]

    【Elliott_zigzag.ex4】
    エリオット波動MT4インジケーター

    ZigZagをベースにしたエリオット波動インジ。今後も改良を加えます。

    11月のダウンロード数
    505人
  5. [keys_ma.mq4]

    【keys_ma.mq4】
    移動平均線(タッチでアラート機能付き)

    一般的な移動平均線にいろいろ機能が追加されてます。今後もご要望により改良を重ねます。

    11月のダウンロード数
    396人

すべての「オリジナルMT4インジケーター」を見る

すべての「オリジナルMT5インジケーター」を見る

 
 

より良い情報を提供するために、アンケートを実施しております。
ご協力よろしくお願いいたします。

回答する

アンケートでいただいたご質問やご要望については、随時こちらのページでお答えしています。

ご質問・ご要望の一覧はこちら

コメント

  1. kai より:

    見えている範囲の最高値と最安値に水平線を引く機能を追加してください。
    よろしくお願いいたします。

    • masa より:

      kai様
      コメントありがとうございます。そしてインジケーターも使っていただき、ありがとうございます。
      機能を追加したいと思います。
      これからもよろしくお願いいたします。

  2. kai より:

    現在のローソク足から指定した任意の本数過去の間の最高値と最安値に水平線を引くインジを作成していただけないでしょうか?

    • masa より:

      kai様
      コメントありがとうございます。そしてインジケーターも使っていただき、ありがとうざいます。
      たしかに現在の足からの指定した本数でいろいろとラインも引けそうです。別のインジケーターとして作りたいと思います。
      これからもよろしくお願いいたします。

      • kai より:

        指定した本数でラインを引くインジケーターはかなり需要があると思うので製作よろしくお願いいたします。

  3. Y.Iannsannburu より:

    keys_Visible_Lines.ex4

    最高値と最安値にラインを引く機能がとても気に入っています。
    上位足から下位足へ切り替えながらダウンサイジングする際に、価格の目安がわかりやすくて助かっています。

    ひとつの希望なのですが、この最高値と最安値の差額pips数がどこか邪魔にならない場所にテキスト表示させられないでしょうか?

    例えばレンジ相場で、上限と下限の値幅によってトレードの是非を判断するのに利用したいです。

    • masa より:

      Y.Iannsannburu様
      コメントありがとうございます。そしてインジケーターも使っていただき、ありがとうございます。
      差額pips数を表示できるようにしたいと思います。
      これからもよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました