ボラティリティを基準にZigZagとサイン表示したMT4/MT5インジケーター

この記事には広告・プロモーションが含まれています

ボラティリティと言えば標準偏差から導き出すボリンジャーバンドであったり、ATRといったものがよく知られています。

ボラティリティのオリジナルインジケーター

一般的なものではなく、ちょっと変わった「Variable Volatility Stops(バリアブル・ボラティリティ・ストップ)」(略してVVS)というインジケーターを使って、トレンドを見ていこうと思い、インジケーターを作ってみました。

ボラティリティを考慮したMT4/MT5インジケーター

ただ単にVVSを表示しただけでは分かりづらいので、ZigZagにして高値と安値を決めてみたり、その高値と安値をブレイクしてサイン表示してみたりしました。実際に表示してみると非常に理にかなったインジケーターになった気がします。

無料でダウンロードできます。登録など必要ありません。すぐに使えます。

ダウンロードはこちら(2023/09/15 ver1.0)

 

MT5版ダウンロードはこちら(2023/09/15 ver1.0)

 

このインジケーターを使って「便利だな」「他の人にも教えてあげたいな」と思ってもらえた方は、Twitter(@fxnav)でツイート&フォローをしていただけると、開発の励みになります!
更新履歴
2023年9月14日
【MT4/MT5 ver1.0】 ボラティリティのインジケーターを公開

※インジケーターへのご質問・改善アイデアあれば、下部のコメント欄かアンケートに投稿お願いします!

友だち追加LINE公式アカウントでインジケーターの新着リリースやバージョンアップ情報を配信中。LINEお友だち限定のインジケーターも公開中です!

YouTubeで使い方を解説しています!

近日中に公開します。

バリアブル・ボラティリティ・ストップとは

VVSはローソク足に追従してトレードのストップレベルを動的に調整していきます。

計算式はATRと似ており、まずTR(トゥルーレンジ)を出します。TRは、

  • 当日高値-当日安値
  • 当日高値ー前日終値
  • 当日安値-前日終値

これらの3つの中で絶対値が最も大きい数字がTRとなります。

上昇の場合
VVS = 前日のVVSの値 か 最大終値ーTRx倍率の大きい方の値
下落の場合
VVS = 前日のVVSの値 か 最小終値+TRx倍率の小さい方の値

Variable Volatility Stops(バリアブル・ボラティリティ・ストップ)

VVSを終値で超えたときにトレンド転換という判断になります。

点で表すとトレーリングストップではないのですが、ストップ位置が追従していくような「パラボリックSAR」に似たインジになります。

 

インジケーターの使い方・見方

上昇の場合は、青いVVSがローソク足の下に出現している状態です。この場合最高値となる価格にラインが引かれます。

最高値、最安値にラインを引く

下落の場合は、最安値となる価格にラインが引かれます。

それらの最高値と最安値を結んだラインが下図のZigZagとなります(白いライン)。

ブレイク方向に矢印

最高値、最安値から出ているラインの種類(実線・点線・破線)には意味があります。

  • 実線・・・どこにもローソク足がタッチしていないライン
  • 点線・・・終値が超えているライン
  • 破線・・・ローソク足がタッチしているが、終値までは超えていないライン

実線のラインに関しては始点に価格ラベルを表示させることができます。

それぞれのラインを終値で超えると矢印も出ます。

ブレイク方向に矢印

点線となっているラインは基本矢印が出ていることになります。

 

パラメーターの解説

初期設定の倍率は2倍にしてます。この値によって見え方が違ってきます。

必要な項目はfalseに

結構ごちゃごちゃするので必要ないものに関してはfalseにして非表示にしてみてください。

アラートは矢印出現時のアラートです。

 

【検証】ボラティリティの設定の倍率は3倍以上がいい?

TR(トゥルーレンジ)の2倍を初期設定としていますが、これを3倍以上にするときれいに高値と安値を捉えているような気がします。

倍率を3にしたとき

価格からVVSが近すぎてもダマしになりますし、遠すぎてもリスクが大きくなり、トレンド転換の反応が遅くなります。どれぐらいがベターなのかをいろいろと試してみてください。

TRではなく、ATRにしてみたり、ピップ数で指定してみたり、今後も改良していきたいと思います。

 

ダウンロードはこちら(2023/09/15 ver1.0)

 

MT5版ダウンロードはこちら(2023/09/15 ver1.0)

 

オリジナル・インジケーター 人気ランキング

FXキーストンで無料配布しているオリジナルMT4・MT5インジケーターの人気ランキングです。
2024年1月の月間ダウンロード数トップ5はコチラ!

  1. [SynchroChart_Line.mq4]

    【SynchroChart_Line.mq4】
    シンクロチャート(MT4)

    チャート上で引いたトレンドラインなどのオブジェクトが、同じ通貨ペアであれば時間軸関係なく描写されます。

    1月のダウンロード数
    764人
  2. [keys_RCI3.ex4]

    【keys_RCI3.ex4】
    短期、中期、長期の3本のRCIの状態からサインを出すインジケーター

    5つ以上の状態から選ぶことができます。アラート機能付き。

    1月のダウンロード数
    577人
  3. [keys_ZigZag_DowT.ex4]

    【keys_ZigZag_DowT.ex4】
    ダウ理論を意識した押し安値/戻り高値インジケーター

    ZigZagから押し安値/戻り高値を自動判定。トレンドを認識できます。

    1月のダウンロード数
    570人
  4. [SynchroChart_Line.mq4]

    【SynchroChart_Line.mq5】
    シンクロチャート(MT5)

    チャート上で引いたトレンドラインなどのオブジェクトが、同じ通貨ペアであれば時間軸関係なく描写されます。

    1月のダウンロード数
    424人
  5. [Elliott_zigzag.ex4]

    【Elliott_zigzag.ex4】
    エリオット波動MT4インジケーター

    ZigZagをベースにしたエリオット波動インジ。今後も改良を加えます。

    1月のダウンロード数
    359人

すべての「オリジナルMT4インジケーター」を見る

すべての「オリジナルMT5インジケーター」を見る

 

TradingViewオリジナルインジも公開中!

TradingViewオリジナルインジも公開中!

FXキーストンではTradingView対応のオリジナルインジケーターも公開中です。すべて無料で利用可能となっています。

TradingViewインジケーターに関しても、ご要望に応じて作成と更新を続けていきますのでぜひ使ってみてくださいね。

 
 

より良い情報を提供するために、アンケートを実施しております。
ご協力よろしくお願いいたします。

回答する

アンケートでいただいたご質問やご要望については、随時こちらのページでお答えしています。

ご質問・ご要望の一覧はこちら

コメント

  1. 柳田 より:

    こんにちは。いつも有益なインジのご提供有難うございます。FXで独自のパーフェクトオーダーを使ってトレードしていますが、今回のVVSは私のエントリーポイントを的確に知らせてくれる喉から手が出るほど欲しかった素晴らしいサインツールでした。
    有難うございました。

    • masa より:

      柳田様
      コメントありがとうございます。そしてインジケーターも使っていただき、ありがとうございます。
      作って良かったです。これからも改良していきたいと思います。
      これからもよろしくお願いいたします。

  2. GM より:

    お世話になります!
    まさかこんなに早く自分が紹介させてもらったインジケーターを
    形にしてくれるとは感無量です!

    ありがとうございます!!!!!!!!!!

    また変わったインジケーターありましたら紹介します 笑

    • masa より:

      GM様
      コメントありがとうございます。そしてインジケーターも使っていただき、ありがとうございます。
      まだまだ改良できる箇所が多々ありそうです。バージョンアップしていきたいと思います。
      これからもよろしくお願いいたします。

  3. 北川 より:

    移動平均線のクロスでパーフェクトオーダーの状態になった時にサインを出す通知はございますでしょうか。