ADXとDMIを使ったMT4/MT5インジケーターを無料公開!2つの手法からバイナリーオプションを攻略?

この記事には広告・プロモーションが含まれています

ADXをどう使うべきか。非常に悩ましい?インジケーターであります。

そこでシンプルで分かりやすい矢印だけを表示するインジケーターを作ってみました。

ADXの状態を矢印で表現するインジケーター

ADXでトリガー DMIで方向を

ADXをお使いの方、ダウンロードして使ってみてください。無料です。

 

ダウンロードはこちら(2023/08/22 ver1.6)

 

MT5版ダウンロードはこちら(2023/08/22 ver1.6)

 

このインジケーターを使って「便利だな」「他の人にも教えてあげたいな」と思ってもらえた方は、Twitter(@fxnav)でツイート&フォローをしていただけると、開発の励みになります!
更新履歴
2023年8月22日
【MT4/MT5 ver1.6】 +DIと-DIの間にADXが入ったときの条件を選べるようにしました
2023年8月17日
【MT4/MT5 ver1.5】 バグの修正
2022年8月19日
【MT5 ver1.1】 アラート表記修正しました。
2021年10月6日
【MT4 ver1.4】 矢印をずらして見やすくしました

※インジケーターへのご質問・改善アイデアあれば、下部のコメント欄かアンケートに投稿お願いします!

友だち追加LINE公式アカウントでインジケーターの新着リリースやバージョンアップ情報を配信中。LINEお友だち限定のインジケーターも公開中です!

 

Check!!

ADXでレンジを見つけて表示するインジケーター

ADXを使ったインジケーターは他にもあります。

これでレンジかどうか分かりやすくなります。ぜひ使ってみてください。

 

2つの手法を搭載しました

今後も手法を増やしていきます。アイデアを募集中です。

 

ADXがトリガー

ADXが境界値を超えたときに矢印が出現します。+DIが-DIより大きいと上矢印、+DIが-DIより小さいと下矢印になります。

ADXが境界値を超えたときにDMIの方向に矢印が出現する

トレンドフォローを意識しています。

 

DMIがトリガー

+DIが境界値を超えたときに上矢印、-DIが境界値を超えたときに下矢印が出現します。

DMIが境界値を超えたときに矢印が出現する

明確な方向感を捉えるのにいいでしょうか。

 

+DIと-DIの間にADXが入ったとき

コメントのご要望で、+DIと-DIの間にADXが入ったときをトリガーとしてみました。

+DIと-DIの間にADXが入ったとき

微妙にかすったときもサインとして出るので、さらに条件を絞る方がいいかもしれません。

 

トレンドフォローのインジケーター

レンジになったとき、サインが連続します。

レンジのときは連続して矢印が出る。トレンドフォローの宿命か。

このときは四角で囲み、ブレイクした方向へトレードを考えてみてください。

 

パラメーターの解説

まずは手法の部分を選択してください。

パラメーターで移動平均線のフィルターのオンオフができる。

「ADXの境界値」は初期設定では25になっています。これを20にしたり、逆に40ぐらいにしてもいいかもしれません。いろいろと試してみてください。

移動平均線のフィルターを追加しました。移動平均線の上では買い矢印だけを、移動平均線の下では売り矢印だけを表示するようになっています。

アラートは3種類あります。そのアラートのタイミングも確定後か条件が揃った時点で出すか選べます。

 

MT5版はADXワイルダーにすることができます

MT4版にはADXワイルダーがないのですが、MT5版は標準搭載されています。このインジケーターもMT5版には普通のADXとADXワイルダーのどちらかを選択することができます。

 

ダウンロードはこちら(2023/08/22 ver1.6)

 

MT5版ダウンロードはこちら(2023/08/22 ver1.6)

オリジナル・インジケーター 人気ランキング

FXキーストンで無料配布しているオリジナルMT4・MT5インジケーターの人気ランキングです。
2024年1月の月間ダウンロード数トップ5はコチラ!

  1. [SynchroChart_Line.mq4]

    【SynchroChart_Line.mq4】
    シンクロチャート(MT4)

    チャート上で引いたトレンドラインなどのオブジェクトが、同じ通貨ペアであれば時間軸関係なく描写されます。

    1月のダウンロード数
    764人
  2. [keys_RCI3.ex4]

    【keys_RCI3.ex4】
    短期、中期、長期の3本のRCIの状態からサインを出すインジケーター

    5つ以上の状態から選ぶことができます。アラート機能付き。

    1月のダウンロード数
    577人
  3. [keys_ZigZag_DowT.ex4]

    【keys_ZigZag_DowT.ex4】
    ダウ理論を意識した押し安値/戻り高値インジケーター

    ZigZagから押し安値/戻り高値を自動判定。トレンドを認識できます。

    1月のダウンロード数
    570人
  4. [SynchroChart_Line.mq4]

    【SynchroChart_Line.mq5】
    シンクロチャート(MT5)

    チャート上で引いたトレンドラインなどのオブジェクトが、同じ通貨ペアであれば時間軸関係なく描写されます。

    1月のダウンロード数
    424人
  5. [Elliott_zigzag.ex4]

    【Elliott_zigzag.ex4】
    エリオット波動MT4インジケーター

    ZigZagをベースにしたエリオット波動インジ。今後も改良を加えます。

    1月のダウンロード数
    359人

すべての「オリジナルMT4インジケーター」を見る

すべての「オリジナルMT5インジケーター」を見る

 

TradingViewオリジナルインジも公開中!

TradingViewオリジナルインジも公開中!

FXキーストンではTradingView対応のオリジナルインジケーターも公開中です。すべて無料で利用可能となっています。

TradingViewインジケーターに関しても、ご要望に応じて作成と更新を続けていきますのでぜひ使ってみてくださいね。

 

より良い情報を提供するために、アンケートを実施しております。
ご協力よろしくお願いいたします。

回答する

アンケートでいただいたご質問やご要望については、随時こちらのページでお答えしています。

ご質問・ご要望の一覧はこちら

コメント

  1. さとう より:

    masaさんのインジケーターを幾つか使わせてもらってます。

    ADXで+DIと-DIが交差した後ADXのラインが+DIと-DIの間に入って来たらサインとアラートが出る設定が欲しいのですが・・・お願いできますか。

    • masa より:

      さとう様
      コメントありがとうございます。そしてインジケーターも使っていただき、ありがとうございます。
      どういった結果になるのか試してみたいので追加してみようと思います。
      これからもよろしくお願いいたします。