トルコリラ/円のリアルタイムチャート!4つのポイントでスワップ攻略

長期的に下落中のトルコリラ/円。今、日本ではスワップポイントを獲得するため人気高金利通貨の一つになっています。現在では10社ほどのFX業者がトルコリラ/円を扱うようになりました。下落トレンドにある中でも魅力的なスワップポイント。ポジションをお持ちの方は、1日1回か、週に1回はチャートを見る習慣を。

トルコリラ/円(TRY/JPY)のリアルタイムチャート

日足のチャートもいいですが、週足、月足で大きな流れを見るのがいいでしょう。はたして底はどこなのか?


スワップポイントでお小遣いを稼ごう!

トレーダーのmasaが、どうすればトルコリラ/円のスワップポイントで稼げるのかを考えてみました。

ポイント
  • スワップポイントが高く&約定力のしっかりした業者を選ぶべし。ただしスプレッドは気にするな!
  • インフレ率に注目。よって消費者物価指数はチェック!
  • 原油価格の影響はトルコ経済に大きい。オイルもチャートで確認!
  • 政策金利に注目は当然のこと。後期流動性貸出金利もチェックすべし!

トルコリラ/円を扱うおすすめの業者は?

スワップポイントを狙うなら1ヶ月以上ポジションを持ち続けることを想定しておかなければなりません。よって長期トレードとなります。たとえマイナスとなったとしても耐えるだけの資金が必要であり、その多額の資金を安心して預けられるFX業者が絶対条件。自己資本規制比率や信託保全がしっかりした業者を選ぶべきです。

トレーダーmasaがお薦めするFX業者は、外為どっとコム

【最終更新日:2018年12月3日】

FX業者 買スワップポイント スプレッド レポート配信 スワップポイントページ 公式サイト
[外為どっとコム]
外為どっとコム
120円 1.9銭
(期間限定)
スワップ一覧 [外為どっとコム>詳細]

(※:スワップポイントは常に変動します。最新の数値は各社スワップポイントページでご確認ください)

毎営業日に更新される「G.comレポート」で今のトルコリラ/円を知ることができます。

G.comデイリーレポート

そして「外為注文情報」でトルコリラ/円の指値やストップ注文もわかり、非常に参考になります。

トルコ円のポジション

スキャルピングでハイレバレッジをする場合はスプレッドを重視しますが、長期で保有するわけであり、スプレッドはそれほど関係ありません。ズバリ!スワップポイントがいちばん高いFX業者を選びたいですね。2018年12月3日の時点で、高いスワップポイント、高い自己資本規制比率、そしてトルコ情報も豊富なFX業者は外為どっとコムになります。

→詳しくは外為どっとコムへ外為どっとコム

消費者物価指数はチェック

インフレ見通しを示す指標として消費者物価指数があります。この上昇下落によって金融政策の引き締めを考えていると言っても過言ではありません。毎月発表される消費者物価指数はトルコリラ/円のスワップポイントに大きく影響してきます。

消費者物価指数


外為どっとコムではトルコの消費者物価指数を上のグラフのように見ることができます。その他の経済指標もグラフで見ることができるので、非常におすすめです。

原油の動きは要チェック!

天然資源は輸入に頼るトルコ。経常赤字の要因となっています。原油価格が下落すればそれだけ所得が増えることとつながってきます。原油価格がトルコ経済にとって大きな意味合いを持っています。

TradingViewでは原油のチャートも見ることができます。

CFDで原油

後期流動性貸出金利とはいったい何?

トルコ中央銀行(TCMB)が発表する政策金利が重要なのはもちろんですが、後期流動性貸出金利にも注目が集まっています。後期流動性貸出金利は金利の上限を示す指標として考えられております。この数値の引き上げは、今後の政策金利に関係してきます。中銀の思惑が見え隠れする後期流動性貸出金利に相場は反応しやすくなっています。注目です。