7つ+秘密手法を搭載したボリンジャーバンドMT4インジケーターを無料公開!アラート機能付き

ボリンジャーバンド、略してボリバン。移動平均線に次いで多くの方がチャートに表示していると思います。

なぜこのボリンジャーバンドを皆さん表示するのか?勝てるからでしょうか。一度、ボリンジャーバンドの良さを追求してみようと思い、インジケーターを作ってみました。

7つ+秘密手法を搭載したボリンジャーバンドMT4インジケーター

ただ、普通のボリンジャーバンドのサインではつまらない。そう思い、すでに考えられそうな手法7つにトレーダー10年以上&製作者の私masaが考え出した手法(勝てるかどうかは分からない)も追加しました。これはどういう手法かも公開しませんので悪しからず。

FXナビのオリジナルインジケーターであり、無料公開しております。一度ダウンロードして使ってみてください。皆さんのご要望、リクエストに応じて頻繁にアップデートする予定です。最新版をチェックしてください。

ダウンロードはこちら(2020/07/08 ver1.1)

 

このインジケーターを使って「便利だな」「他の人にも教えてあげたいな」と思ってもらえた方は、Twitter(@fxnav)でツイート&フォローをしていただけると、開発の励みになります!
更新履歴
2020年7月8日
【ver1.1 更新】数字の大きさを変更できるようにしました
2020年7月3日
【ver1.0 公開】インジケーターを公開

インジケーターへのご質問・改善アイデアあれば、下部のコメント欄かアンケートに投稿お願いします!

Check!!

FXナビボリバンの使い方を動画で解説!

近日中に公開!

 

既にボリンジャーバンドのインジはあります。

以前に作ったボリンジャーバンドのインジケーターもあります。

7つ+秘密手法を搭載したボリンジャーバンドMT4インジケーター

人それぞれ使い方があるのではないでしょうか。いろんなアイデアをアラートとして出していきたい。そう思ってますので、このときにアラートを出してほしいというご要望がありましたら、コメントいただけると嬉しいです。

 

FXナビ・ボリバンの解説

7つの手法+シークレットの解説をしていきます。

7つ+秘密手法の解説

初期設定では期間を21、標準偏差を2にしてます。人によっては期間を20にしたり、標準偏差を3にしてください。

1. 終値でバンドを超える

終値が2標準偏差を超えたときに順張りでサインを出します。

終値でバンドを超える

  • 終値が上バンドを超えたときに買いサイン。
  • 終値が下バンドを超えたときに売り売りサイン。

ボリンジャーバンドの本来の使い方の順張りとなります。基本です。

2. 押し目買い、戻り売り

バンドを超えてその方向へ順張りを考えます。そして戻ったところを押し目買い/戻り売りすることを想定してます。

終値でバンドを超える

  • 上バンドを超えます。そして陰線となり下落後、再度陽線となったときに買いサインが出ます。
  • 下バンドを超えます。そして陽線となり上昇後、再度陰線となったときに売りサインが出ます。

トレンドフォローの押し目買い、戻り売りを意識してます。

3. 押し目のブレイク、戻りのブレイク

「2.押し目買い、戻り売り」より少し待ってから高値/安値を終値でブレイク。そうなってからエントリーを考えます。

終値でバンドを超える

  • 上バンドを超えて、陰線となります。その高値を終値でブレイクするかどうか。ブレイクしたら買いサインが出ます。
  • 下バンドを超えて、陽線となります。その安値を終値でブレイクするかどうか。ブレイクしたら売りサインが出ます。

高値/安値の更新を意識してます。確実にトレンドを確信してからエントリーも悪くありません。ただ2番よりもタイミングが遅れます。

4. タッチした足が逆張り

タッチしたロウソク足が陽線か陰線かを見ます。

タッチした足が逆張り

  • 下バンドをタッチしたローソク足が、陽線なら買いサインが出ます。
  • 上バンドをタッチしたローソク足が、陰線なら売りサインが出ます。

上ヒゲ、下ヒゲとかも考えましたが、まずは分かりやすく判定できるこちらを作りました。ちなみに上の図はこの後、レンジとなりました。

5. 移動平均線の向き

移動平均線(ミドルバンド)の向きとは逆のとき、トレンド方向(移動平均線と同じ向き)にエントリー。

移動平均線の向き

  • 移動平均線が上向き。下バンドにタッチしたら買いサインが出ます。
  • 移動平均線が下向き。上バンドにタッチしたら売りサインが出ます。

理にかなった?エントリーかと。

6. 戻り

逆張りになりますでしょうか。

戻り

  • 下バンドにタッチし、陽線が出現したら買いサインが出ます。
  • 上バンドにタッチし、陰線が出現したら売りサインが出ます。

こういうトレードの方が多いかと思います。行き過ぎの状態から反転したときを狙います。

7. 収束するとき

ボリンジャーバンドの幅に注目してみました。

収束するとき

  • 下バンドにタッチした後、幅が小さくなったとき買いサインが出ます。
  • 上バンドにタッチした後、幅が小さくなったとき売りサインが出ます。

レンジになると想定し、収束する方向に進むと思って作ってみました。使い方次第でうまくいくかも?

8. シークレット

最後、秘密です。実は思いつきで作ってみました。勝てるかどうかも全く分かりませんが、今までの経験でこうなんじゃないかと。

シークレット

なぜここでサインが出るのか!?分かった方は素晴らしい!

 

この数字は何?

ここまでの画像を見てお気づきの方もいらっしゃると思いますが、チャートに数字が出てきます。

連続して何本バンドウォークしたか

これはバンドウォークした本数になります。この数が多ければ多いほど、トレンドとして強いことを表します。

パラメーターに「この数以上のとき表示」がありますが、初期設定の5以上続いたときに本数が出ます。意外とこういうボリバンインジがなかったので、作ってみました。

 

その他のパラメーター設定

アラート設定

アラート設定は必須かと思います。ただ「バンドにタッチアラート」は頻繁に鳴りますのでお好みに合わせて。

アラートするときにtrueに

そして矢印出現に合わせてアラートを出すことができます。アラートするときは必ず3種類[ポップアップ][メール][プッシュ通知]から選んでください。

その他の設定

パラメーターの最後は、「タッチしたときのサイン」です。初期設定は118。

サインはここから

数値を変更することで指定したサインに変わります。

 

ダウンロードはこちら(2020/07/08 ver1.1)

 

FXナビ オリジナル・インジケーター 人気ランキング

FXナビで無料配布しているオリジナルMT4インジケーターの人気ランキングです。
2020年7月の月間ダウンロード数トップ5はコチラ!

  1. [Elliott_zigzag.ex4]

    【Elliott_zigzag.ex4】
    エリオット波動MT4インジケーター

    ZigZagをベースにしたエリオット波動インジ。今後も改良を加えます。

    7月のダウンロード数
    1476人
  2. [fxnav_RCI3.ex4]

    【fxnav_RCI3.ex4】
    短期、中期、長期の3本のRCIの状態からサインを出すインジケーター

    5つ以上の状態から選ぶことができます。アラート機能付き。

    7月のダウンロード数
    1386人
  3. [SynchroChart_Line.mq4]

    【SynchroChart_Line.mq4】
    シンクロチャート

    チャート上で引いたトレンドラインなどのオブジェクトが、同じ通貨ペアであれば時間軸関係なく描写されます。

    7月のダウンロード数
    1080人
  4. [fxnav_ma.mq4]

    【fxnav_ma.mq4】
    移動平均線(タッチでアラート機能付き)

    一般的な移動平均線にいろいろ機能が追加されてます。今後もご要望により改良を重ねます。

    7月のダウンロード数
    816人
  5. [sakata_gohou.mq4]

    【Sakata_Gohou.mq4】
    酒田五法(FXナビオリジナル)

    三兵と三法のパターンをサイン化。包み足も分かりやすく表示。アラートでエントリータイミングも逃しません。

    7月のダウンロード数
    621人

すべての「FXナビ オリジナルMT4インジケーター」を見る

 
 

より良い情報を提供するために、アンケートを実施しております。
ご協力よろしくお願いいたします。

回答する

アンケートでいただいたご質問やご要望については、随時こちらのページでお答えしています。

ご質問・ご要望の一覧はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました