移動平均線を使ってZigZagを作ったMT4/MT5インジケーターを無料公開中【グランビルの法則を追加予定】

こういったコメントを頂きました。

MAbaseのZIGZAGで同様のインジケーターを作っていいただけないでしょうか。
現在、「基準化FX」ルーシーさんというYoutuberの考えをベースにして20SMAを基準にダウを見ています。そのダウの認識にMabaseのZigZagを使っています。
(略)
パラメーターでMASlowを20 MAFastを5 その他は0でほぼ20SMAに近いZIGZAGになります。
フラクタルより、「基準化FX」ルーシーさんの20SMAベースでダウを見るという考え方とMabaseのZigZagを使うのがダウやトレンドを把握する考え方として最強と思っています。よろしく、お願いします。

以前はRCIをベースにしたZigZagを作りました。

20期間もしくは21期間の移動平均線を使っている方、多いと思います。移動平均線の種類もSMAとEMA、両方人気ですね。

移動平均線をベースにしたZigZagインジケーター

実際どのようになるのか作ってみました。依頼者の方が教えていただいたインジケーターとは多少ロジックが違います。

移動平均線をベースにしたZigZagインジケーター

移動平均線も表示させてみました。無料でダウンロードできます。登録など必要ありません。すぐに使えます。

ダウンロードはこちら(2023/01/16 ver1.1)

 

MT5版ダウンロードはこちら(2023/01/16 ver1.1)

 

このインジケーターを使って「便利だな」「他の人にも教えてあげたいな」と思ってもらえた方は、Twitter(@fxnav)でツイート&フォローをしていただけると、開発の励みになります!
更新履歴
2023年1月16日
【MT4/MT5 ver1.1】 1つのチャートに重ねてインジを表示させたときに不具合が生じるバグを修正
2022年12月16日
【MT4/MT5 ver1.0】 移動平均線をベースにしたZigZagインジケーターを公開

※インジケーターへのご質問・改善アイデアあれば、下部のコメント欄かアンケートに投稿お願いします!

友だち追加LINE公式アカウントでインジケーターの新着リリースやバージョンアップ情報を配信中。LINEお友だち限定のインジケーターも公開中です!

ZigZagをスマホで表示できるFX業者を解説!

ZigZagをスマホで表示できるFX業者を解説!

「ZigZagをスマホで表示させたい」そんな悩みをお持ちの方は別記事にて、ZigZagチャート対応のFX業者を一覧で比較しています。

スマホ対応のFX業者も個別で解説。MT4には対応していませんが、ZigZagをスマホで利用されたい方はぜひチェックしてみてくださいね!

 

インジケーターの使い方・見方

移動平均線とローソク足の関係から導き出してます。

移動平均線からZigZagを決める

ローソク足の安値が移動平均線より上になったときを上昇トレンド発生と考え、それまでの期間の最安値をZigZagの安値とします。

逆にローソク足の高値が移動平均線より下になったときを下降トレンド発生と考え、それまでの期間の最高値をZigZagの高値としています。

これがベースとなるZigZagのロジックです。

さらにそのZigZagの高値と安値に注目します。

直近の高値をブレイクしたら上矢印

ZigZagの直近の高値を終値で上回ったとき上矢印が出ます。

逆にZigZagの直近の安値を終値で下回ったとき下矢印が出ます。

直近の安値をブレイクしたら下矢印

上昇トレンド、下落トレンドは、押し安値/戻り高値を終値で超えたかどうかで判断してます。

押し安値/戻り高値でトレンド判定

押し安値/戻り高値についての解説は以下のページに詳しく書いてあります。

 

パラメーターの解説

移動平均線の期間と移動平均線の種類がポイントとなりそうです。

矢印出現でアラート

ブレイクも終値基準の他に高値/安値基準でできます。高値/安値基準でもいいですが、ダマしも多くなります。

もっとこのようにしてほしいとかご要望がありましたら、コメントにて受け付けてます。

 

ダウンロードはこちら(2023/01/16 ver1.1)

 

MT5版ダウンロードはこちら(2023/01/16 ver1.1)

 

オリジナル・インジケーター 人気ランキング

FXキーストンで無料配布しているオリジナルMT4・MT5インジケーターの人気ランキングです。
2023年1月の月間ダウンロード数トップ5はコチラ!

  1. [keys_RCI3.ex4]

    【keys_RCI3.ex4】
    短期、中期、長期の3本のRCIの状態からサインを出すインジケーター

    5つ以上の状態から選ぶことができます。アラート機能付き。

    1月のダウンロード数
    856人
  2. [SynchroChart_Line.mq4]

    【SynchroChart_Line.mq4】
    シンクロチャート(MT4)

    チャート上で引いたトレンドラインなどのオブジェクトが、同じ通貨ペアであれば時間軸関係なく描写されます。

    1月のダウンロード数
    740人
  3. [keys_ZigZag_DowT.ex4]

    【keys_ZigZag_DowT.ex4】
    ダウ理論を意識した押し安値/戻り高値インジケーター

    ZigZagから押し安値/戻り高値を自動判定。トレンドを認識できます。

    1月のダウンロード数
    598人
  4. [Elliott_zigzag.ex4]

    【Elliott_zigzag.ex4】
    エリオット波動MT4インジケーター

    ZigZagをベースにしたエリオット波動インジ。今後も改良を加えます。

    1月のダウンロード数
    588人
  5. [keys_RCI3.ex5]

    【keys_RCI3.ex5】
    FXキーストンオリジナルRCI3インジケーター

    RCI(6本まで表示可能)を様々な手法の条件下でアラート出せます。

    1月のダウンロード数
    382人

すべての「オリジナルMT4インジケーター」を見る

すべての「オリジナルMT5インジケーター」を見る

 
 

より良い情報を提供するために、アンケートを実施しております。
ご協力よろしくお願いいたします。

回答する

アンケートでいただいたご質問やご要望については、随時こちらのページでお答えしています。

ご質問・ご要望の一覧はこちら

コメント

  1. ゆう より:

    素晴らしいインジケーターありがとうございます。ずっとMAベースのZIGZAGを探していました。派の取り方についてお伺いしたいのですが、MAを超えても波として認識されていないところがたまにあります。どのようなロジックになっているのでしょうか 教えていただければ助かります。

    • masa より:

      ゆう様
      コメントありがとうございます。そしてインジケーターも使っていただき、ありがとうございます。
      MAをローソク足が明確に超えたかどうかになります。
      移動平均線<安値・・・上波
      移動平均線>高値・・・下波
      となります。
      他にアイデアがございましたら、コメントいただけるとありがたいです。
      これからもよろしくお願いいたします。

  2. ゆう より:

    現時点では自分の使いたいMAの数値より少し少なめに設定して波が発生するようにしてみています。

  3. ゆう より:

    200MAで見てみてるのですがMAを超えても波ができていない所がでてきます。ご確認ください。

    • masa より:

      ゆう様
      200期間のSMAで見たのですが、どこになりますでしょうか?
      ドル円の1時間足でおかしなところがあれば教えていただけると助かります。

  4. ゆう より:

    私のMT4だと、1時間だと2022,09,09で移動平均線をまたがっていないのですが折り返してる部分が見受けられます。
    5分足200ですと2022,12,16で移動平均線を抜けてますがzigzagは反応していないようです

    • masa より:

      ゆう様
      お返事ありがとうございます。
      そうなのですね。パラメーターで「ZigZag高値安値のブレイク」とありますが、終値基準でしょうか?

  5. ゆう より:

    終値基準で見てます
    よろしくお願いいたします。

  6. ゆう より:

    あけましておめでとうございます。いつも有用なインジケーター感謝してます。
    続けて使用させていただいてますがやはりMAについていない場所で折り返してるケースがでてしまっています。現在は20SMA 80SMA 320SMA(始値 終値)で使用させていただいていますが長期MAに多いような気がします。

    今一つのチャートの中に上記3つのzigzagを入れてしまっているため詳細が出るのは一番長期のものだけになってしまっているため、マルチタイムフレームで複数入れれるようになれば助かります。

    お忙しい中勝手なお願いで申し訳ありません。今後ともよろしくお願いいたします。

    • masa より:

      ゆう様
      コメントありがとうございます。そしてインジケーターも使っていただき、ありがとうございます。
      大変失礼いたしました。1つのチャートに複数インジを入れることを忘れてたため表示がおかしいのだと思います。すぐに修正いたします。
      そしてできるだけMTFに対応もしていきたいと思います。
      これからもよろしくお願いいたします。

  7. ゆう より:

    複数時間足の対応ありがとうございます。助かります。ただやはりMAをまたいでいるのに反応していない箇所が出てきます。私がロジックを理解できていない可能性もありますがご報告までに。
    上記の安値に注目しますの下の画像でもMAをくぐってその後上に突き抜けている箇所が反映されていないように見えます。ご確認ください。いつもありがとうございます。

    • masa より:

      ゆう様
      お返事ありがとうございます。
      MA < 安値で上昇というロジックです。 逆はMA > 高値で下降です。
      もう一度コードを見直したいと思います。
      これからもよろしくお願いいたします。

  8. ゆう より:

    迅速なご対応助かります。ロジックやっと理解できました。実態が移動平均線を出たら折り返すものだと勘違いしてました。すいません。ほぼ問題なく動作してるように思われますがごくたまに細かい動きの際ついていけてないところがあります。

    現在ボリンジャーバンドの偏差1で波のカウントをしてまして今後シグマ基準のZIGZAGも作成していただければ助かります。シグマを抜けたら1波で数えやすい波ができます。

    本当にいつも素晴らしいインジありごとうございます。

    • masa より:

      ゆう様
      お返事ありがとうございます。
      ボリバンを使ってのZigZagを作ろうと思います。
      これからもよろしくお願いいたします。

  9. ゆう より:

    ありがとうございます。感謝です

タイトルとURLをコピーしました