トルコリラ円スワップ150円!外為オンラインのTRY/JPY買いスワップポイントが急上昇(FXスワップポイント比較)

トルコリラ円スワップ150円!外為オンラインのTRY_JPY買いスワップポイントが急上昇(FXスワップポイント比較)

内容をまとめると…
  1. 外為オンラインのトルコリラ円買スワップが150円に(2019年2月5〜7日時点)
  2. 2019年1月29日時点のスワップ65円から2倍以上の上昇
  3. FXナビでは20社のトルコリラ円スワップを毎週更新して比較中

外為オンラインのトルコリラ円(TRY/JPY)買いスワップポイントが大きく増加しています。2019年1月29日時点では65円だったのですが、2019年2月5日時点では2倍以上の150円まで急上昇(1万通貨単位)。FXナビではFX各社のスワップポイントを毎週調査して比較を行っているのですが、トルコリラ円を取り扱っている20社の中で一気にトップ(※)のスワップポイントとなりました。スワップポイントの比較表は以下のページに掲載していますので、興味のある方はそちらもチェックしてみてくださいね。

※2019年2月5日時点の国内FX業者20社のスワップポイント比較の結果

→詳しくは外為オンラインへ外為オンライン

外為オンラインのトルコリラ円スワップポイントの動向


上記の画像は2019年2月7日時点、外為オンライン公式サイトのスワップポイント掲載ページのキャプチャです。スワップポイントが急上昇していますが、これはトルコの金利が24.00%に上昇したことが影響しているのでしょうか。下記にスワップ比較表を掲載していますが、IG証券も高い水準となっています。

トルコリラ円のスワップポイントは長く注目され続けており、IG証券やヒロセ通商、みんなのFXなど数多くのFX業者が競い合う状況ができています。外為オンラインはそんな複数の競争業者を、一気に上回るスワップポイントを提示しました。

トルコリラ円買いスワップポイント上位の業者一覧

FX業者 買スワップポイント スプレッド 証拠金率 公式サイト
[外為オンライン]外為オンライン 150円 6銭 4% [外為オンライン>詳細]
[IG証券]IG証券 146円 通常:8銭
最小:5銭
10% [IG証券>詳細]
[マネーパートナーズ]マネーパートナーズ(nano) 123円 3.8銭 変動制 [マネーパートナーズ>詳細]
[ヒロセ通商]ヒロセ通商 123円 1.9銭 4% [ヒロセ通商>詳細]
[サクソバンク証券]サクソバンク証券 122.01円 変動制 11% [サクソバンク証券>詳細]
[みんなのFX]みんなのFX 122円 1.8銭 4% [みんなのFX>詳細]

※2019年2月5日時点の1万通貨あたりの買いスワップポイントを掲載。
※スプレッドは原則固定(例外あり)です。

ただし、スワップポイントは日々変動するのが基本です。現時点では2019年2月5日〜7日までのトルコリラ円にて、150円の買いスワップポイントが確認できていますが、今後も維持されるかどうかは分かりません。この高水準スワップポイントがいつまで維持されるのか? 当サイトでは今後も、スワップポイント比較を毎週更新していきます。外為オンラインのトルコリラ円スワップの動向が気になる方、150円の水準に対して他のFX会社がどう反応するか気になる方は、ぜひ当サイトのスワップポイント比較ページをご覧ください。

外為オンライン 公式サイト

トルコリラ円取り扱い業者の最近のスワップ動向について

トルコリラ/円のスワップポイント比較

当サイトではトルコリラ円を取り扱っているFX業者20社を比較していますが、2019年に入ってからも各社の競争は激しいままです。1万通貨あたり100円以上の買いスワップを提供している業者は多く、比較表で上位につくFX会社は120円以上の買いスワップポイントを提供するのが当たり前のような状況になっています。

IG証券やサクソバンク証券、トレイダーズ証券のみんなのFXとLIGHT FX、ヒロセ通商、くりっく365あたりが特に高いスワップポイントを提供する傾向にあります。アイネット証券はトラップ系トレードのループイフダンにて、トルコリラ円やメキシコペソ円の対応を開始しており、比較的高めで安定したスワップポイントを維持しています。

前述のように、スワップポイントは日々変動しますので、外為オンラインの高水準がいつまで維持されるかは分かりませんし、さらに高いスワップポイントを提示するFX業者が出てくるかもしれません。とにかくスワップが高い業者で取引したいという方は、各社の動向は要チェックですね。ぜひ当サイトの比較ページもご活用ください!