MT4・MT5のiPhoneアプリがダウンロードできない状況について/対応状況やウェブ版の代替的利用など

MT4・MT5のiPhoneアプリがダウンロードできない状況について

MT4・MT5のiPhone/iPad(iOS)アプリが、突如としてApp Storeより新規ダウンロードできなくなりました。

当記事では、「MT4・MT5のiOS版アプリの新規ダウンロードができない状況」「メタクオーツ社やMT4・MT5対応各社の発表」など、調査時点で判明している情報をまとめています。

また、代替的な利用方法として、iPhone/iPadからウェブ版のMT4・MT5を起動させる方法VPSを利用する方法もお伝えします。当記事の情報は随時更新しますので、気になる方はご参照ください。

MT4・MT5のiPhoneアプリの新規ダウンロードができない

MT4・MT5のiPhoneアプリの新規ダウンロードができない

App Store上から表示がなくなっている

冒頭でお伝えした通り、現時点(記事執筆時点)ではApp StoreからMT4・MT5アプリの新規ダウンロードが不可の状態となっています。「metatrader4」などで検索してみてもアプリが表示されない状況。

iPhone版もiPad版も新規でのダウンロードは不可となっています。

すでにダウンロードしている場合は利用できる

新規ダウンロードは不可となっていますが、すでにMT4・MT5アプリをダウンロードしている場合は引き続き利用が可能となっています。

 

過去にダウンロードしたことがある場合

過去にダウンロードしたことがある場合

過去にMT4・MT5のアプリをダウンロードしたことがある場合は、App Storeから再ダウンロードが可能です。

上記画像はゴールデンウェイ・ジャパンの公式サイトより抜粋した解説画像。

ダウンロードしたことのあるアプリは、「購入済み」の「このiPhone上にない」のリスト内に表示されますので、そちらから再ダウンロードができます。

メタクオーツ社の公式発表は?

メタクオーツ社公式の発表は?

記事執筆時点では、メタクオーツ社からの公式な発表は出ていません。メタクオーツ社の公式サイトを確認してみても該当するニュースは発表されていない状況。また、App Storeのボタンが今まで通り配置されたままになっています。

スマホ対応の「MT5 Webターミナル」が登場

スマホ対応の「MT5 Webターミナル」が登場

iPhone対応アプリに関する続報はありませんが、2022年11月7日にメタクオーツ社公式サイトにて、「MetaTrader 5 Webターミナル」のモバイル対応のニュースが公開されました。

MT5のウェブブラウザ版である「MetaTrader 5 Webターミナル」はPCはもちろん、iPhone・Androidスマホ、タブレット端末にも対応。

MetaTrader 5 Webターミナルは30種類以上の指標を利用できたり、快適な操作性や動作の安定性向上といったメリットを持ちます。

MT5対応の国内各社では、現段階ではこのWebターミナルへの対応は発表されていませんが、今後はブラウザ対応ツールへ移行していくと予想されます。

Webターミナルに関するメタクオーツ社公式サイトのニュースは、下記リンク先よりご参照ください。

Android版・PC版などは利用可能

Android版・PC版などは利用可能

MT4・MT5対応各社も発表していますが、iPhone/iPadアプリの新規ダウンロードは不可となったものの、Android版アプリとPC版ツールは問題なくご利用いただけます。

今後はAndroid版アプリにも何かしら動きがあるかもしれませんが、記事執筆時点ではGoogle PlayよりMT4・MT5のアプリの新規ダウンロードが可能です。

MT4・MT5取扱い各社の対応状況について

MT4・MT5取扱い各社の対応状況について

次に、MT4・MT5を取り扱っている国内のFX業者・証券会社の状況を確認してみましょう。

ゴールデンウェイ・ジャパン(FXTF MT4)や楽天証券などが、公式サイトで発表している内容を抜粋し、下記表にまとめました。

概ね各社ともに同じような内容なのですが、アヴァトレード・ジャパンのように「協議を行っている最中」と伝えている業者もあります。

MT4・MT5取扱い各社の発表一覧

FX業者 対応状況・発表内容の抜粋 公式サイト
[ゴールデンウェイ・ジャパン]ゴールデンウェイ・ジャパン 【2022/09/26】「メタクオーツ社およびApple社に確認中、状況がわかり次第お知らせ」 詳細
[楽天証券]
楽天証券
【2022/09/27】「状況が変化し次第、改めてご案内」 詳細
[OANDA Japan(オアンダジャパン)]
OANDA Japan
【2022/09/26】「MetaQuotesおよびApple社からは詳しい発表がない状況」「追加情報が確認され次第、追ってお知らせ」 詳細
[外為ファイネスト]
外為ファイネスト
【2022/09/25】「iPhone版/iPad版アプリがApp Storeから削除されている旨、MetaQuotes社から連絡があったことをご報告します」「ダウンロードが再開されたらお知らせ」 詳細
[アヴァトレード・ジャパン]アヴァトレード・ジャパン 【2022/09/26】「現時点ではMetaQuotesおよびApple社からは一切公式発表がありません」「親会社を通じてメタクォーツソフトウエア社に対して対応策について協議(直談判)」 詳細

 

JFXの状況は?

JFX

JFX」は分析専用ツールとしてMT4に対応していますが、同社はPC版のみ対応となっており、iPhone版を含むスマホアプリ版には非対応となっています。

そのため、iOS版アプリがダウンロードできない状況は、JFXには影響がありません。

MT4・MT5のウェブ版をiPhoneで使うことも可能

MT4・MT5のウェブ版をiPhoneで使うことも可能

外為ファイネストではiOS版アプリの新規ダウンロードができない状況を伝えるとともに、iPhone/iPadで利用可能なWeb版のMT4・MT5の案内も行っています。

下記のリンク先のページ内に、Web版MT4・MT5にアクセスするURLがあります。ただし、外為ファイネストのライブ口座とデモ口座専用。

MT4・MT5のウェブ版をiPhoneで使うことも可能

URLにアクセスするとDisclaimerが表示されます。この画面の右上にある「accept」をタップすると、見慣れたログイン画面(表示が小さいですが)が出てきます。

通常のMT4・MT5アプリと同様にログインIDとパスワードを入力してサーバーを選択、サインインするとMT4・MT5が使えるようになります。

MT4・MT5のウェブ版をiPhoneで使うことも可能

上記画像はiPhoneでWeb版MT5を表示させた画面なのですが、表示がいろいろと小さいです。今後は最適化が実施されるかもしれませんが、現段階ではあくまで代替的なツールと考えた方が良さそうです。

とはいえ、iPhone/iPadでMT4・MT5を使えることに変わりはありません。iPhone/iPadで使えるWeb版の対応を伝えているのは外為ファイネストくらいなので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

VPSで仮想デスクトップのMT4・MT5を起動する方法

VPSで仮想デスクトップのMT4・MT5を起動する方法

iPhone/iPadから本格的なトレードを行うのであれば、VPSを利用して仮想デスクトップにアクセスしてMT4・MT5を起動させるのもおすすめです。

VPSの利用には月額料金が必要とはなりますが、スマートフォンからPC版のMT4・MT5を利用できるので、通常のMT4・MT5スマホアプリでは使えないオリジナルインジケーターが使えたり、EAによる自動売買を利用できたりといったメリットもあります。

当サイトではVPSの中でも特におすすめの「お名前.com デスクトップクラウド」に関して、iPhoneでの利用方法とサービス自体の解説を行っています。興味のある方はそちらも参考にしてみてくださいね。

ちなみに、バイナリーオプションのときは…

過去には国内のバイナリーオプションでも同じような事態が発生しました。GMOクリック証券やIG証券などのバイナリーオプション対応各社で、iOS版のアプリがダウンロードできない状況に。

このときはApp Storeだけではなく、Googl Playからもアプリのダウンロードが不可となりました。App StoreとGoogle Playの方針によって新規ダウンロードが終了した、という流れです。

その後、国内のバイナリーオプション対応各社はiPhone・Androidスマホで使える、ウェブブラウザ対応のスマホツールの提供を開始(以前から対応している業者もありました)。

現在ではブラウザ対応ツールを使って、スマホからバイナリーオプション取引をするのが当たり前となっています。ブラウザツールといえど、例えばIG証券のツールは通常のアプリと遜色ないほどの高機能を誇っていたりします。

今後のMT4・MT5の動向は要確認

今後のMT4・MT5の動向は要確認

MT4・MT5のiOS版アプリの状況に関しては、新しい情報が入り次第、当記事でもお伝えしていきます。メタクオーツ社の動向やMT4・MT5対応各社の状況もまとめていきますので、参考にしてみてくださいね。

 

次世代チャートツール「TradingView」

TradingView

iPhone/iPadで使える高機能チャートツールであれば「TradingView(トレーディングビュー)」もおすすめ。

TradingViewはアプリ版でも100種類以上のインジケーターを標準搭載しており、デザインはスタイリッシュで見やすく、PC版との同期機能やシグナル通知など数々のメリットを兼ね備えています。

TradingViewに関しては下記リンク先で徹底解説を行っていますので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました