【2019年7月】GMOクリック証券がメキシコペソ円取り扱い開始!複数のFX会社がスプレッドを縮小!

メキシコペソ円ニュース2019年7月最新

2019年7月8日にGMOクリック証券がメキシコペソ円(MXN/JPY)の取り扱いをスタート。同じ日にセントラル短資FXはメキシコペソ円の基準スプレッドを縮小。さらに同日、トレイダーズ証券が運営するみんなのFXLIGHT FXもスプレッド縮小を実施。さらにさらに、7月10日に取り扱いを始めたばかりのGMOクリック証券が早々にスプレッド縮小を敢行。翌日11日には外為どっとコムもスプレッドを縮小しました。

2019年7月は半分も終わっていませんが、今月のメキシコペソ円関連の動向には注目すべきものがあります。買いスワップポイントに関しても各社の競争はますます激化。これからどうなっていくのでしょうか? 当ページでは2019年7月におけるFX各社の動向をまとめています。メキシコペソ円をこれから取引しようと思われている方、あるいはすでにスワップポイント狙いで取引されている方も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

時系列で見るメキシコペソ円関連ニュース

2019年7月前半のメキシコペソ円(MXN/JPY)関連の業界動向を時系列で見てみましょう。

2019年7月8日
【GMOクリック証券】メキシコペソ円の取り扱いをスタート
2019年7月8日
【セントラル短資FX】メキシコペソ円のスプレッドを0.3銭に縮小
2019年7月8日
【みんなのFX】メキシコペソ円のスプレッドを0.4銭に縮小
2019年7月8日
【LIGHT FX】メキシコペソ円のスプレッドを0.4銭に縮小
2019年7月10日
【GMOクリック証券】メキシコペソ円のスプレッドを0.3銭に縮小
2019年7月11日
【外為どっとコム】メキシコペソ円のスプレッドを0.3銭に縮小
2019年7月15日
【マネーパートナーズ】パートナーズFX口座にてメキシコペソ円のスプレッドを0.3銭に縮小
2019年7月24日
【みんなのFX】メキシコペソ円のスプレッドを0.3銭に縮小
2019年7月24日
【LIGHT FX】メキシコペソ円のスプレッドを0.3銭に縮小

(※:スプレッドはすべて原則固定・例外あり)

メキシコペソ円ニュースと各社のおすすめポイント

GMOクリック証券がついにMXN/JPYを取り扱い開始

GMOクリック証券がついにMXN

まず注目なのがGMOクリック証券のメキシコペソ円取り扱い開始のニュース。2019年9月10日時点での買いスワップポイントは110円(10万通貨あたり)となっています。他社と比べるとそれほど高いわけではないのですが、0.3銭原則固定(例外あり)の業界最狭水準スプレッドは魅力的。また、売りスワップポイントが-120円(10万通貨あたり)となっており、買いスワップと同値である点にも注目です。GMOクリック証券のメキシコペソ円はスプレッドが狭く、売りスワップポイントが低水準なのがポイント。

セントラル短資FXのメキシコペソ円推しがスゴい

セントラル短資FX

メキシコペソ円でスワップポイントを狙うのであれば、セントラル短資FXは要チェック。2019年9月10日時点での買いスワップポイントは130円(10万通貨あたり)となっており、他社と比較しても高い水準。いち早く基準スプレッドを0.3銭原則固定(例外あり)に縮小した点にも注目です。セントラル短資FXはメキシコペソ円への注力がスゴい。セントラル短資FXでスワップポイントを狙う利点については、知っていただきたいことが多いので特集ページを組んでいます。そちらもぜひ読んでみてくださいね。

(※:セントラル短資FXのスプレッドはam8:00〜翌am5:00の時間帯で原則固定・例外あり)

外為どっとコムも業界最狭水準スプレッドへ

外為どっとコムも業界最狭水準スプレッドを開始

今でこそメキシコペソ円の取り扱い業者は多くなりましたが、数年前まではかなり少数派でした。外為どっとコムは早い段階でメキシコペソ円を取り扱い始めた業者。2019年9月10日時点での買いスワップポイントは110円(10万通貨あたり)となっており、セントラル短資FXなどと比較するとやや低めですが、数値が安定しているのが魅力です。また、他社の動きに反応したのかどうかは分かりませんが、2019年7月11日よりスプレッドを0.3銭原則固定(例外あり)へと縮小しています。スワップポイントの高さだけで選ぶならセントラル短資FXなどおすすめですが、外為どっとコムはメキシコペソに特化したレポート配信があるのがメリット。スプレッドの狭さと情報力で選ぶなら外為どっとコムがおすすめです。

(※:外為どっとコムのスプレッドはam9:00〜翌am3:00の時間帯で原則固定・例外あり)

トレイダーズ証券の2つのFXもスプレッドを縮小

みんなのFX(トレイダーズ証券)

みんなのFXとLIGHT FXは2019年7月8日にスプレッドを0.4銭原則固定(例外あり)に縮小しました。みんなのFXとLIGHT FXは同じトレイダーズ証券が提供するFXサービスで、スワップポイントも原則固定スプレッドも同じ数値となっています。2019年9月10日時点での買いスワップポイントは110円(10万通貨あたり)。みんなのFXとLIGHT FXはこれまで、メキシコペソ円のスプレッドの数値を明示していなかったのですが、7月8日より原則固定スプレッドとして配信されることとなります。この2社はメキシコペソ円も魅力なのですが、なんといっても複数の通貨ペアで高水準スワップ&業界最狭水準スプレッドが実現されているのが魅力。複数の通貨ペアでスワップポイントを狙うのであれば要チェック。

(※:みんなのFXとLIGHT FXのスプレッドはam8:00〜翌am5:00の時間帯で原則固定・例外あり)

 

競争が激化するメキシコペソ円の今後に注目!

2019年7月のメキシコペソ円関連ニュースをまとめてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。メキシコペソ円の取り扱い業者はじわじわと増え続け、2019年7月11日時点では20社近い国内FX会社で取引ができます。今後の各社の競争に注目ですね。FXナビではメキシコペソ円など高金利通貨ペアの情報を毎週更新しています。今後の動きは順次反映していきますので、気になる方は特集・比較ページもぜひ参考にしてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました