EasyWineを使って国内FX業者のMT4をMacで起動する方法

EasyWineを使ってMacでMT4

MacでMT4を起動するには、Boot Campを利用したりParallels Desktopなどの仮想マシンから起動するなどいくつかの方法がありますが、Windows OSのライセンス購入費用やParallelsなど仮想化ソフトの購入費用が必要です。
安定性を考えるとParallelsを利用することをオススメしますが、なるべくコストをかけずにMacでMT4を動作させたいという方もいるでしょう。

そんな方に、このページでは「EasyWine」を使い、国内FX業者のMT4をMacにインストールする方法をお伝えします。日本語の文字化けもありませんので、PlayOnMacを利用して文字化けしている方や、海外FX業者のMac対応MT4で文字化けに困っている方にもオススメの方法です。

EasyWineをインストールする

EasyWineとは?

MacではWindowsのアプリケーションを起動できませんが、「Wine」というソフトウェアを使えば.exeファイルを起動することが可能になります。しかしそのままでは日本語が文字化けするので、日本語環境用に最適化したのが「EasyWine」です。

EasyWineをインストールすれば、国内FX業者のWindows版MT4を文字化けなくMacで利用できるようになります。

EasyWineをインストールする

EasyWineは、これまでは無償で頒布されていましたが、2019年11月より有償(100円)になりました。
下記ページから購入することができます。

pixiv BOOTHのEasyWine64 Wine v4.0.3頒布ページ
 

決済を完了すると2つのファイルがありますので、「EasyWine64」の方をダウンロードします。
・EasyWine64_20191201_wine64-4.0.3.zip(標準的な EasyWine です。)
・EasyWineRT_20191201_wine64-4.0.3.zip(RPG ツクール製ゲーム用にフォント周りを最適化したバージョンです。)

EasyWine64 Wine v4.0.2ダウンロードページ

 

ダウンロードしたzipファイルを展開すると「EasyWine64.app」ができますので、それをアプリケーションフォルダにインストールします。(デスクトップ等でも大丈夫です)

EasyWineをインストールする

EasyWineを起動し、MonoとGeckoのプラグインをインストールする

EasyWine64.appをダブルクリックすると、初回起動時のみの「Wine Monoインストーラ」と「Wine Geckoインストーラ」が表示されますので、両方ともインストールしてください。

 

もし「App Storeからダウンロードされたものでないため開けません。」とMacの警告が出た場合は、アップルメニューの「システム環境設定」から「セキュリティとプライバシー」を開き、「App Storeと確認済みの開発元からのアプリケーションを許可」を選択して、再度EasyWine64.appを起動してください。
https://support.apple.com/ja-jp/guide/mac-help/mh40616/mac

 

EasyWineが起動すると、Wine エクスプローラが起動しますが、こちらは使用しませんので左上の赤ボタンから閉じてOKです。

Wineエクスプローラは閉じる

 

MT4をインストールする

EasyWineをMacにインストールできたら、国内FX会社が提供している通常のWindows用MT4をダウンロードします。
ここでは、ゴールデンウェイ・ジャパンのFXTF MT4を例に解説します。

EasyWineからFXTF MT4をインストールする

FXTF MT4をダウンロードしたら、fxtf4setup.exeをダブルクリックすれば、EasyWineを通してMacにインストールされます。
もし、EasyWineを通して起動しなければ、EasyWine64.appの上にドラッグ&ドロップして起動してください。
EasyWine.appにドロップして起動する

Dockに一瞬だけEasyWineのアイコンが表示された後すぐに消えますが、30秒ほど待っているとMT4のインストール画面が表示されますので、そのまま焦らずお待ちください。
EasyWine.appにドロップして起動する

 

インストールした際にできたファイル「FXTF MT4.desktop」と「MetaEditor 4.desktop」からは起動できませんので、この2つのファイルは削除してもOKです。

FXTF MT4.desktopは削除してもOK

 

MT4起動ファイルのエイリアスを作る

MT4を起動するためのファイルは、下記の階層にインストールされています。

~/ライブラリ/Caches/Wine/prefixes/default64/drive_c/Program Files (x86)/FXTF MT4/

Finderの移動メニュー/フォルダへ移動 から、上記のフォルダの場所を入力して開きます。

MT4を起動するためのファイル
MT4を起動するためのファイル

 

「FXTF MT4」の中に入っている「terminal.exe」がMT4の起動ファイルです。
このファイルをダブルクリックすればFXTF MT4が起動します。
今後、起動しやすいように、エイリアス(ショートカット)を作り、デスクトップやアプリケーションフォルダなどに置いておきます。分かりやすいように、ファイルネームやアイコンを変更しておけばよいでしょう。

terminal.exeのエイリアスを作る

 

以上で、MacでMT4を起動する準備ができました。
このファイルからFXTF MT4を起動することができます。
ログイン画面や注文画面でも、日本語の文字化けもありません。

FXTF MT4

 

Check!!

ゴールデンウェイ・ジャパンのMT4をインストールした場合、
~/ライブラリ/Caches/Wine/prefixes/default64/drive_c/Program Files (x86)/FXTF MT4/
のように、「FXTF MT4」というフォルダがインストールされていますが、楽天FXのMT4であれば「Rakuten MetaTrader 4」というフォルダがインストールされますので、そちらを開いてください。

カスタムインジケーターも利用可能

オリジナルのインジケータを追加したければ、
~/ライブラリ/Caches/Wine/prefixes/default64/drive_c/Program Files (x86)/FXTF MT4/
の中に「MQL4」がありますので、その中の「indicators」に入れてください。こちらもエイリアス(ショートカット)を作っておくと便利です。

カスタムインジケーターを入れるフォルダ

FXナビでは、オリジナルMT4インジケーターの無料配布も行っています。こちらもぜひチェックしてみてください。

 

 

Mac対応のウェブ版MT4を使えるFX業者も!

ゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXトレード・フィナンシャル)とFOREX.comはメタトレーダー4を採用しており、ブラウザで利用できるウェブ版MT4にも対応しています。インストール不要で使えてブラウザを使えばどこでもMT4チャートを開けるのが魅力で、ウェブ版MT4はMac(マック)環境でもご利用いただけます。Macユーザーは必見。

FX会社 通貨ペア 取引単位 米ドル円スプレッド 公式サイト
[ゴールデンウェイ・ジャパン]ゴールデンウェイ・ジャパン 30通貨ペア 1,000通貨 0.1銭 詳細
[FOREX.com]FOREX.com 84通貨ペア 1,000通貨 0.8〜0.9銭 詳細

(※:ゴールデンウェイ・ジャパンのスプレッドは原則固定・例外あり)
(※:FOREX.comのスプレッドはAM8:00〜翌AM3:00(米国冬時間はAM9:00〜翌AM4:00)の時間帯で原則固定・例外あり)

 

MT4(メタトレーダー4)対応のおすすめFX業者

FX業者 通貨ペア 取引単位 米ドル円
スプレッド
独自機能・サービス 公式サイト
[ゴールデンウェイ・ジャパン]ゴールデンウェイ・ジャパン 30
種類
1000
通貨
0.1
40種類以上のオリジナルツール
Mac対応ウェブ版MT4
CFD銘柄を表示可能
詳細
[OANDA Japan(オアンダジャパン)]
オアンダジャパン
70
種類
1000
通貨
0.3
NDD方式
50種類以上のオリジナルインジ
OANDAの注文情報を表示
詳細
[楽天証券]
楽天証券
22
種類
1000
通貨
0.5
大手ネット証券会社
国内取引サーバ環境
詳細

(※:スプレッドは原則固定・例外あり)
(※:OANDAには3種類の取引コースがあり、上記通貨ペア数はベーシック及びプロコース、スプレッドは東京サーバーコースのスペック)
(※:楽天証券のスプレッドは楽天FX口座が米ドル円0.2銭、楽天MT4口座は0.5銭、いずれも原則固定・例外あり)

コメント

  1. 河合 より:

    はじめまして、macでMT4をつかいたいのですが、取引所はビットポイントです。

    この場合、EasyWineをダウンロードして、ビットポイントのフォルダーを探して起動させる感じでいいのでしょうか?

    また、ご使用中不具合などの経験はありますでしょうか?

    宜しくお願い致します。

    • FXナビ より:

      河合様
      コメントありがとうございます。
      ビットポイントのMT4であれば「BITPoint FX」というフォルダがありますので、その中のterminal.exeから起動してください。
      ~/ライブラリ/Caches/Wine/prefixes/default/drive_c/Program Files/BITPoint FX/

      不具合の経験については今のところありませんが、すべての動作を保証するものではありません。
      ビットポイントの公式サイトには、「MT4ご利用時の推奨環境は、OS Windows 7 / 8.1 / 10(MacOSには対応しておりません)」と記載されていますので、あくまでWine環境で起動させていることを十分にご留意の上、ご自身の判断と責任においてご使用くださいますようお願いいたします。

  2. 佐々木正一 より:

    おかげさまでMT4をMacで起動させることができました
    ただ、MT4起動のファイルの場所がわからずエイリアスを作ることができず
    常に再インストールしないと立ち上げられない状態です
    エイリアスを作成するためのファイルの場所のみつけかたを教えて下さい
    よろしくおねがいします

    使用 MacMacBook Air

    • FXナビ より:

      佐々木様
      コメントありがとうございます。
      FXトレード・フィナンシャルのMT4をインストールした場合、
      /ユーザ/ユーザー名/ライブラリ/Caches/Wine/prefixes/default/drive_c/Program Files/FXTF MT4/
      のように、「FXTF MT4」というフォルダがインストールされています。
      楽天FXのMT4であれば「Rakuten MetaTrader 4」というフォルダがありますので、その中に入っている「terminal.exe」がMT4の起動ファイルです。
      そちらを見つけることはできますでしょうか。
      どうぞよろしくお願いいたします。

  3. […] 国内FX業者のMT4(メタトレーダー4)を、Macで無料で文字化けなく起動する方法 […]

タイトルとURLをコピーしました