GMOクリック証券がスマートウォッチ用FXアプリ、「FXWatch!」をリリース!

【NEW】GMOクリック証券がApple Watch対応開始!
【NEW】GMOクリック証券がApple Watch対応開始!

GMOクリック証券の高機能FXアプリ「GMOクリック FXneo」が2021年12月15日にバージョンアップ。スマホアプリの一部機能をApple Watchでも利用可能となりました!

GMOクリック証券のApple Watch対応アプリでは、為替レートとチャート、経済指標カレンダーの閲覧に加えてスピード注文にも対応。「Apple Watchから取引を実行したい!」という方は要チェック!

GMOクリック証券のFXWatch!

いよいよ、GMOクリック証券がスマートウォッチ用FXアプリ、AndroidWearアプリをリリースしました。
見た目は非常にシンプルで、おしゃれな画面です。将来的には、FX取引もスマートウォッチでできる日が来るかもしれません。

 

機能面としては、最大4通貨ペアの自動更新レート表示、1分足から8時間足まで8足種のチャートを腕時計から確認でき、スマホアプリ「FXroid」を起動することもできます。
対応している端末としては、現時点で、LG G Watch、LG G Watch R、SONY SmartWatch3、SAMSUNG GearLiveのスマートウォッチに対応しています。

スマートウォッチ用FXアプリ

アンドロイドのスマートウォッチに対応すると非常に便利な世の中になると思うので、今後Apple Watchへの対応も気になるところです。

FXWatch

GMOクリック証券 公式サイト

「FXWatch!」がPixel Watchに対応!

Pixel Watch対応の「FXWatch!」にも注目!

GMOクリック証券のFXWatch!はPixel Watch(ピクセルウォッチ)に対応しています。

Pixel Watch上でも通貨ペアのレートを表示させたり、8種類の足種によるチャート画面を見たりすることが可能。

Pixel Watch対応のFXアプリを提供してるのはGMOクリック証券くらい。FXWatch!は無料でダウンロードできますので、Pixel Watchをご利用の方はチェックしてみてくださいね。

Pixel Watch対応のFXアプリに関しては、下記リンク先の記事で解説を行っています。FXWatch!がうまく起動できない場合の対処法なども紹介していますので、気になる方はご参照ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました