フィボナッチ・エクスパンション対応のPCツール・スマホアプリ徹底特集!

フィボナッチ・エクスパンションが使えるFX業者一覧

ここでは、フィボナッチ・エクスパンションの描画に対応しているPCツール・スマホアプリを紹介しています。

フィボナッチ系の描画ツールではフィボナッチ・リトレースメントが広く利用されていますが、フィボナッチ・エクスパンションも使いやすい分析ツール。

ですが、エクスパンションを搭載しているチャートツールはあまり多くありません。また、エクスパンションが使えるスマホアプリとなるとかなり少数派。対応している業者が見つからず困っている方もいらっしゃるかもしれません。

当ページではPCツール・スマホアプリにて、フィボナッチ・エクスパンションが使えるFX業者とツールをまとめて紹介。おすすめのFX業者もピックアップしていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

フィボナッチ・エクスパンションが使えるFX業者一覧表

フィボナッチ・エクスパンションが使えるFX業者一覧表

まずはフィボナッチ・エクスパンションを描画できるPCチャートツールを一覧表にまとめて紹介しています。対応しているFX業者とツール、エクスパンションを含めた対応描画ツール、テクニカル指標と足種の対応数、チャートツールの特徴も併記。

FX業者・ツール 描画ツール テクニカル指標 足種 ツールの特徴 公式サイト
[GMOクリック証券]「プラチナチャート」 25種類 38種類 18種類 比較チャート対応
FX・CFD対応
詳細
[IG証券]「プロリアルタイムチャート」 30種類 88種類 自由に設定可能(※1) 自動売買対応
FX・CFD対応
詳細
[外為どっとコム]「リッチアプリ版ツール」 13種類 17種類 14種類 高機能スピード注文
快適な操作性
詳細
[ヒロセ通商]「インストール版ツール」 7種類 22種類 14種類 Mac専用アプリ対応
注文方法26種類
詳細
[ゴールデンウェイ・ジャパン]「MT4」 23種類 30種類以上(※2) 9種類 豊富なオリジナルインジ
ウェブ版MT4対応
詳細
[マネックス証券]「マネックストレーダーFX」 19種類 29種類 13種類 抜群の操作性
売買比率表示
詳細
[FXプライムbyGMO]「プライムチャート」 27種類 54種類 13種類 ブラウザ利用
売買シグナル搭載
詳細
[外為オンライン]「外為オンラインチャート」 15種類 26種類 16種類 多彩な分析機能
iサイクル2取引対応
詳細
[アイネット証券]「i-NET TRADER」 19種類 28種類 16種類 比較チャート対応
取引分析機能
詳細
[FXブロードネット]「ダウンロード版ツール」 15種類 27種類 16種類 多機能ツール
自動売買対応
詳細
[ひまわり証券]「ひまわりFX PRO」 15種類 27種類 16種類 取引分析機能
自動売買対応
詳細

(※1:IG証券のプロリアルタイムチャートはティック、秒、分、時間、日、週、月それぞれの単位で自由に数値を設定し、好きな時間軸チャートを表示できます)
(※2:MT4のテクニカル指標は標準搭載されているインジケーターの参考数値を記載しています)

 

MT4・MT5はエクスパンションを利用可能!
MT4・MT5もエクスパンションを利用可能!

「MT4」「MT5」はフィボナッチ・エクスパンションの描画に対応しており、同ツールは複数のFX業者にて提供されています。

上記比較表ではゴールデンウェイ・ジャパンのみ記載していますが、楽天証券OANDAでもMT4を利用可能。MT5はOANDAフィリップ証券などでご利用いただけます。

また、後ほど改めてお伝えしますがスマホアプリ版のMT4・MT5でもフィボナッチ・エクスパンションの描画が可能。MT4・MT5のスマホアプリはエクスパンションを含む20種類以上の描画ツールを搭載するなどチャート機能がかなり充実しているのでおすすめです。

MT4・MT5対応の業者は別ページにまとめていますので、気になる方はそちらもチェックしてみてくださいね。

 

スマホアプリでエクスパンションが使える業者は?

スマホアプリでエクスパンションが使える業者は?

次に、フィボナッチ・エクスパンションが使えるスマホアプリを紹介します。下記表を見ていただければ分かるように、対象のスマホアプリはかなり少ないです。

前述の通り「MT4」「MT5」は複数の業者で提供されている高機能チャートツールであり、どの業者で使ってもツール自体の機能は同一。ただし、業者によって取り扱い銘柄やスプレッド、オリジナルインジケーターといったスペック・サービス内容は異なります。

(※:下記表にて、GMOクリック証券のアイコンまたは詳細ボタンを押すと同社の公式サイトに遷移しますが、MT4・MT5はそれぞれの対応業者特集ページに遷移します)

スマホアプリ 描画ツール テクニカル指標 足種 アプリの特徴 公式サイト
[GMOクリック証券 アイコン]「GMOクリック FXneo」 12種類 12種類 16種類 マグネット機能対応
虫メガネ機能対応
詳細
[MT4 アイコン]
「MT4」
24種類 30種類 9種類 多彩な分析機能
業者によってはCFDも対応
詳細
[MT5 アイコン]
「MT5」
24種類 30種類 9種類 MT4のアップデート版
業者によってはCFDも対応
詳細

 

スマホアプリなら「GMOクリック証券」がおすすめ!
スマホアプリなら「GMOクリック証券」がおすすめ!

フィボナッチ・エクスパンションを含め、トレンドラインやフィボナッチ・リトレースメントなどスマホアプリで描画ツールを使うなら「GMOクリック FXneo」がおすすめです。

その理由は描画機能の使いやすさにあります。GMOクリック FXneoは「マグネット機能」「虫メガネ機能」を搭載しており、スマホ環境でのライン描画がとにかく使いやすいです。

スマホアプリなら「GMOクリック証券」がおすすめ!

マグネット機能は、描画の始点や終点がローソク足の高値または安値に吸いつく機能。フィボナッチ・エクスパンションにて3点を結ぶ際に重宝します。

虫メガネ機能は、指で押さえている箇所を別画面で拡大表示する機能。スマホでは基本的に指で描画することになりますが、普通だと指で押さえている部分が隠れてしまい、思い通りの場所に始点や終点を置けなかったりします。

ですが、虫メガネ機能があれば問題ないです。上記画像のように、指で隠れている部分を別画面で拡大表示してくれるので快適。

「スマホで快適な描画が使える業者を探している!」という方はぜひGMOクリック証券のスマホアプリをチェックしてみてくださいね。

 

フィボナッチ・エクスパンション対応おすすめ業者はココ!

GMOクリック証券「プラチナチャート」

GMOクリック証券

大手ネット証券のGMOクリック証券では複数の取引ツールを提供しており、その中でもチャート分析に特化した「プラチナチャート」にてフィボナッチ・エクスパンションを利用可能。

プラチナチャートはブラウザ対応ですのでインストールは不要。取引画面からワンクリックで表示し、パソコンとネット環境さえ整えばいつでも利用できます。

プラチナチャートはフィボナッチ・エクスパンションを含め25種類の多彩なテクニカル指標に対応。テクニカル指標も38種類と豊富に揃っています。ちなみに、プラチナチャートはFXだけでなくCFD銘柄の分析にも対応。

また、すでにお伝えしている通り、GMOクリック証券はスマホアプリ「GMOクリック FXneo」でもフィボナッチ・エクスパンションの描画が可能です。これも前述しましたが、GMOクリック FXneoは描画機能がとにかく使いやすいです。スマホアプリでフィボナッチ・エクスパンションを利用したい方にも、GMOクリック証券がおすすめ!

フィボナッチ・エクスパンションを描画した画面

GMOクリック証券「プラチナチャート」

GMOクリック証券「プラチナチャート」

GMOクリック証券「プラチナチャート」基本スペック表

利用手数料 利用形式 テクニカル指標 描画ツール
無料 ブラウザ利用 38種類 25種類
チャート足種 カスタマイズ機能 Mac対応 便利機能
18種類 比較チャート

GMOクリック証券 公式サイト

IG証券「プロリアルタイムチャート」

IG証券

IG証券はイギリスに本拠地を構えるIGグループの日本法人。同社はPCツールとしてスタンダードなブラウザ対応ツールと、プロ向けの「プロリアルタイムチャート」を提供しており、ここでは後者のプロ向けツールを紹介しています。

プロリアルタイムチャートはフィボナッチ・エクスパンションを含め、実に30種類もの描画ツールを搭載。テクニカル指標は80種類以上も搭載しています。また、ティックや秒、時間などの単位にて数値を自由に設定し、自分好みの時間軸チャートを表示するという機能まで搭載。

フィボナッチ・エクスパンションはただ描画できるだけでなく、非常に多くの設定を変更できるのも特徴となっています。設定画面を下に掲載していますので、気になる方はぜひご確認を。

ちなみに、当ページではFX業者のツールという観点で紹介していますが、IG証券は株価指数や商品などのCFD取引にも対応しており、プロリアルタイムチャートはそれらの銘柄の分析・取引にも対応しています。

また、高機能なプロリアルタイムチャートは、使用当月中に4回以上の取引を行った場合は無料で使えるのですが、その条件を満たさなかった場合は月額4,000円(税込)の利用料が発生しますのでご留意を。月間4回の取引を行った場合でも、取引量が継続して著しく少ない場合は無料ではなくなる場合もあります。

フィボナッチ・エクスパンションを描画した画面

IG証券「プロリアルタイムチャート」

IG証券「プロリアルタイムチャート」

IG証券「プロリアルタイムチャート」基本スペック表

利用手数料 利用形式 テクニカル指標 描画ツール
(※1) インストール型 88種類 30種類
チャート足種 カスタマイズ機能 Mac対応 便利機能
自由に設定可能(※2) 自動売買

(※1:IG証券のプロリアルタイムチャートは使用当月中に4回以上取引すれば無料ですが、取引が4回未満の場合は1ヶ月につき4,000円のツール使用料が発生します)
(※2:ティック、秒、分、時間、日、週、月それぞれの単位で自由に数値を設定し、好きな時間軸チャートを表示できます)

IG証券 公式サイト

外為どっとコム「リッチアプリ版」

外為どっとコム(外貨ネクストネオ)

外為どっとコムは数あるFX対応業者の中でも、FX専業として長年の実績を積んできた人気の業者です。同社ではインストール型の「リッチアプリ版ツール」にてフィボナッチ・エクスパンションを利用可能。

フィボナッチ・エクスパンションを含め、外為どっとコムのリッチアプリ版ツールは13種類の描画ツールに対応。描画に際してはマグネット機能(始点や終点がローソク足の高値/安値に吸いつく機能)に対応しており、フィボナッチ・エクスパンションの描画も快適に行えます。

外為どっとコムのリッチアプリ版ツールは高機能で使い勝手が良く、中上級者はもちろんFX初心者の方にもおすすめ。スピード注文が2種類備わっているという個性的な特徴もあり、短期トレード目的の方にもおすすめです。

また、当ページで紹介している多くのチャートツールがMac環境にも公式対応しているのですが、Appleユーザーの方は外為どっとコムが要チェック。リッチアプリ版ツール含め全PCツールがMac公式対応であり、iPhoneアプリ、iPadアプリ、さらにはApple Watchアプリまで対応しています。Appleユーザーの方はぜひ特集ページもご覧くださいませ。

フィボナッチ・エクスパンションを描画した画面

外為どっとコム「リッチアプリ版」

外為どっとコム「リッチアプリ版」基本スペック表

利用手数料 利用形式 テクニカル指標 描画ツール
無料 インストール型 17種類 13種類
チャート足種 カスタマイズ機能 Mac対応 便利機能
14種類 秀逸なスピード注文

外為どっとコム 公式サイト

ヒロセ通商「インストール版ツール」

ヒロセ通商【LION FX】

ヒロセ通商は国内FX業者としては珍しく大阪に拠点を置く業者。ヒロセ通商は見所が非常に多く、充実の取引ツールや業界最狭水準スプレッド、高水準スワップポイント、多種多様なキャンペーンなど多くのメリットを兼ね備えています。

ヒロセ通商はPC対応ツールを7種類も提供しており、その内のインストール型ツールである「.NET版(Windows対応)」「Mac専用アプリ(Mac対応)」「C2(Windows対応)」にてフィボナッチ・エクスパンションを利用できます。

ヒロセ通商は取引ツールのバージョンアップに積極的なのも特徴で、.NET版ツールのフィボナッチ・エクスパンションに261.8%が新たに追加されたり、C2でもエクスパンションが使えるようになったりと、ユーザーの要望を受けた更新を実施。

また、WindowsユーザーはもちろんMac愛用者の方にもヒロセ通商はおすすめです。FX業者としては珍しくMac専用アプリ(App Storeからダウンロード)を提供しており、こちらでもフィボナッチ・エクスパンションを利用可能。アップデートを経てMacに準じたスタイリッシュなデザインに進化しているのも魅力です。Mac環境でフィボナッチ・エクスパンションを利用したい方は要チェック。

フィボナッチ・エクスパンションを描画した画面

ヒロセ通商「インストール版ツール」

ヒロセ通商「インストール版ツール」

ヒロセ通商「インストール版ツール」基本スペック表

利用手数料 利用形式 テクニカル指標 描画ツール
無料 インストール型(※1) 22種類 7種類
チャート足種 カスタマイズ機能 Mac対応 便利機能
14種類 Mac専用アプリ対応

(※:Windows対応の「.NET版」と「C2」、Mac対応の「Mac専用アプリ」の3つのインストール型ツールがフィボナッチ・エクスパンションに対応しています)

ヒロセ通商 公式サイト

ゴールデンウェイ・ジャパン「MT4」

ゴールデンウェイ・ジャパン(FXTF MT4)

「MT4」はPC版とスマホアプリ版の両方でフィボナッチ・エクスパンションを利用可能。「MT4」対応の国内FX業者は複数あるのですが、その中でもおすすめなのがゴールデンウェイ・ジャパンです。

ゴールデンウェイ・ジャパンは前身のFXトレード・フィナンシャルからMT4を長年提供し続けてきた実績があり、MT4で利用できるオリジナルツールが豊富に揃っているのが魅力。

さらに、なんといってもゴールデンウェイ・ジャパンは業界最狭水準のスプレッドがメリットです。どれだけスプレッドが低水準なのか?気になる方はスプレッド比較ページを参考にしてみてくださいね。

また、MT4はインストールして利用するのが通常なのですが、ゴールデンウェイ・ジャパンはブラウザ利用が可能な「ウェブ版MT4」にも対応。このウェブ版MT4でもフィボナッチ・エクスパンションを利用可能となっています。ウェブ版MT4はWindowsはもちろんMac環境でも利用できておすすめ。

ゴールデンウェイ・ジャパン以外のMT4対応業者を知りたい!という方は、MT4対応の国内業者をまとめたページもぜひご確認ください。MT5でもフィボナッチ・エクスパンションが使えますので、MT5対応の業者が気になる方はそちらのページをチェックしてみてくださいね。

フィボナッチ・エクスパンションを描画した画面

ゴールデンウェイ・ジャパン「MT4」

ウェブ版MT4でエクスパンションを描画した画面

ゴールデンウェイ・ジャパン「MT4」

ゴールデンウェイ・ジャパン「MT4」基本スペック表

利用手数料 利用形式 テクニカル指標 描画ツール
無料 インストール型・ブラウザ利用(※1) 30種類以上(※2) 23種類
チャート足種 カスタマイズ機能 Mac対応 便利機能
9種類 (※3) オリジナルインジ豊富

(※1:ゴールデンウェイ・ジャパンのMT4は通常のインストール型とブラウザ版の両方を利用できますが、ブラウザ版はオリジナルインジケーターを使えない、画面のカスタマイズができないなど通常版とは異なる部分があります)
(※2:テクニカル指標は標準搭載されているインジケーターの参考数値を記載しています。オリジナルインジケーターを含めると数は無限大となります)
(※3:ウェブブラウザ版MT4のみMac公式対応となります)

ゴールデンウェイ・ジャパン 公式サイト

 

アラートを付けるインジケーター公開中!
フィボナッチ・エクスパンションにアラートを付けるMT4/MT5インジケーター

当サイトではMT4またはMT5で利用できる、FXナビオリジナル・インジケーターを多数公開中。フィボナッチ・エクスパンションにアラートを付けるインジケーターも公開しています。

当サイトで提供しているMT4・MT5インジケーターはすべて無料で、登録なども不要ですぐにダウンロードしてお使いいただけます。MT4・MT5の便利なインジケーターをお探しの方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました