ダウ理論を意識したMT4/MT5インジケーターを無料公開!(ZigZagで押し安値/戻り高値を自動判定)

この記事には広告・プロモーションが含まれています

以前ZigZagを使い、高値と安値を意識したインジケーターを公開しました。

高値と安値を終値で超えたときを知らせてくれ、そして新しいZigZagとして表示する便利なインジケーターです。

押し安値/戻り高値がすぐに分かる!?

ダウ理論のためのインジケーター。戻り高値押し安値が分かる。

しかし、今回作ったインジケーターは押し安値または戻り高値には水平線をひき、そしてそのラインをブレイクしたところに矢印を出すインジケーターです。

言葉で説明は難しいので、一度ダウンロードして使ってみてください。無料で登録など必要ありません。

ダウンロードはこちら(2024/06/25 ver2.6)

 

MT5版ダウンロードはこちら(2024/06/27 ver2.7)

 

このインジケーターを使って「便利だな」「他の人にも教えてあげたいな」と思ってもらえた方は、Twitter(@fxnav)でツイート&フォローをしていただけると、開発の励みになります!
更新履歴
2024年6月27日
【MT5 ver2.7】 LINE通知のバグを修正
2024年6月25日
【MT4/MT5 ver2.6】 コード修正。ラベルに本数を表示する機能を追加。
2024年6月19日
【MT4/MT5 ver2.5】 実体にZigZagできるようにしました。ブレイクしたラインを引くようにしました。
2024年5月16日
【MT4/MT5 ver2.2】 LINE通知のバグを修正

※インジケーターへのご質問・改善アイデアあれば、下部のコメント欄かアンケートに投稿お願いします!

友だち追加LINE公式アカウントでインジケーターの新着リリースやバージョンアップ情報を配信中。LINEお友だち限定のインジケーターも公開中です!

 

押し安値/戻り高値とは?インジケーターを使って解説

そもそも押し安値/戻り高値とはどこでしょうか。

上昇トレンドのとき、高値を更新し続けます。その更新となった起点となる安値を押し安値といいます。最高値から戻ったときの安値です。

押し安値はここ

この押し安値に水平線が引かれます。

逆に下降トレンドのとき、最安値となった地点からの高値が戻り高値となります。安値更新を作った起点です。

戻り高値はここ

戻り高値を超えるまでは下降トレンド継続という考え方もできます。

 

インジケーターの矢印の解説

この戻り高値(水平線)を超えたときに、大きな上矢印で表示されます。

戻り高値をブレイク=上昇トレンド

上昇の大きな矢印が出たときに上昇トレンドとし、ZigZagで作った高値を終値で超えたときに小さな上矢印で表示されます。

一方、押し目安値を超えると下降トレンドとなり、大きな下矢印で表示されます。

押し安値をブレイク=下降トレンド

このときは下降トレンド判定し、ZigZagの安値をブレイクしたときに小さな下矢印で表示されます。

 

ご要望によりさらに機能を追加

ブレイクラインを表示する機能を追加

ブレイクした押し安値/戻り高値に黄色い点線を引くようにしました。

ブレイクしたラインを残す

このブレイクしたラインがサポレジ転換したラインとして支えられることがあります。

 

ローソク足の高値安値ではなく実体(始値、終値)でZigZag

高値や安値の価格ではなく実体を重視する方もいらっしゃるので、ZigZagを実体で出せるようにしました。

ZigZagを実体に

1つの考え方としてこのZigZagも使えるのかなと思います。

 

ZigZag高値と安値に情報を追加

まずZigZagの高値、安値の差をピップ数で表示できます。

高値と安値の差

そしてZigZagの高安の本数も表示できます。

安値から高値までの本数

さらに高値、安値のときのRSIの値を表示することもできます。

高値と安値のときのRSIの値

どれだけの行き過ぎた状態なのかが分かります。

他にも追加していきたいと思いますのでリクエストがございましたら、コメントにてお願い致します。

 

パラメーターの解説

矢印出現時にアラートを出すことができます。

戻り高値、押し安値でアラート付けられます。

価格の表示があって見づらい場合は、価格表示の項目をfalseにしてください。

 

LINE通知アラート機能

LINEに画像も含めて送ることができます。

LINE通知機能もある。

(※画像のLINE通知はkeys_RCI3です。)

この機能を使うにはLINEトークンと必要なファイルがあります。
以下のリンク先に解説してありますので、使う場合は必ず読んでください

 

【MT4限定】矢印の大きさをさらに大きくする

MT4標準では1から5まで大きさを選ぶことができますが、さらに6以上にしたい場合は上画像の黄色の数値を6以上にしてください。

 

ダウンロードはこちら(2024/06/25 ver2.6)

 

MT5版ダウンロードはこちら(2024/06/27 ver2.7)

 

その他のZigZagインジケーターはこちら

 

ZigZagのスマホアプリならヒロセ通商がおすすめ

ZigZagのスマホアプリならヒロセ通商がおすすめ

「MT4のスマホアプリでZigZagが表示できたらいいのに」と思われたことはありませんか。

MT4のスマホアプリはインジケーターが入れられないのでZigZagを表示することができません。

そして、FXのスマホアプリでZigZagを標準搭載しているアプリはかなり少数です。その中でも注目なのがヒロセ通商です。

ZigZagのスマホアプリならヒロセ通商がおすすめ

ヒロセ通商はスマホ対応のWebブラウザ版ツールでZigZagが表示できます。特に、「LION Tab mini」はZigZagを含む30種類以上のテクニカル指標を内蔵。

かなり使い勝手が良くスマホでも本格的な相場分析ができます。ヒロセ通商は業界最狭スプレッドを安定的に配信しているFX業者です。スキャルピングが公認なのも注目ポイントです。

金融庁に登録している国内FX業者なので出金面でも安心できます。スマホでZigZagを表示させつつ、発注するならヒロセ通商がおすすめです。

ヒロセ通商 公式サイト

ZigZag対応ツールの特集記事はこちら!

ZigZag(ジグザグ)チャート対応のFX業者・PC/スマホツールを一覧特集!

ヒロセ通商以外にも、PCツールはもちろんスマホアプリでもZigZagが使えるFX会社は複数存在します。

TradinViewみんなのFX

例えば、「みんなのFX」はPCツール・スマホアプリにTradingViewチャートが内蔵されており、ZigZagを自由に利用可能。パラメーターやスタイルの変更もできます。無料で使えるのでおすすめです。

ヒロセ通商やみんなのFXを含め、ZigZag対応のPCツール・スマホアプリは別記事にて解説しています。興味のある方はそちらも参考にしてみてくださいね。

オリジナル・インジケーター 人気ランキング

FXキーストンで無料配布しているオリジナルMT4・MT5インジケーターの人気ランキングです。
2024年6月の月間ダウンロード数トップ5はコチラ!

  1. [keys_SynchroChart_Line.mq4]

    【keys_SynchroChart_Line.mq4】
    シンクロチャート(MT4)

    チャート上で引いたトレンドラインなどのオブジェクトが、同じ通貨ペアであれば時間軸関係なく描写されます。

    6月のダウンロード数
    867人
  2. [keys_RCI3.ex4]

    【keys_RCI3.ex4】
    短期、中期、長期の3本のRCIの状態からサインを出すインジケーター

    5つ以上の状態から選ぶことができます。アラート機能付き。

    6月のダウンロード数
    724人
  3. [keys_ZigZag_DowT.ex4]

    【keys_ZigZag_DowT.ex4】
    ダウ理論を意識した押し安値/戻り高値インジケーター

    ZigZagから押し安値/戻り高値を自動判定。トレンドを認識できます。

    6月のダウンロード数
    679人
  4. [keys_Japan_Time.ex4]

    【keys_Japan_Time.ex4】
    日本時間を表示するインジケーター

    タイムフレームに合った日本時間を表示します。

    6月のダウンロード数
    639人
  5. [keys_SynchroChart_Line.mq4]

    【keys_SynchroChart_Line.mq5】
    シンクロチャート(MT5)

    チャート上で引いたトレンドラインなどのオブジェクトが、同じ通貨ペアであれば時間軸関係なく描写されます。

    6月のダウンロード数
    399人

すべての「オリジナルMT4インジケーター」を見る

すべての「オリジナルMT5インジケーター」を見る

 

TradingViewオリジナルインジも公開中!

TradingViewオリジナルインジも公開中!

FXキーストンではTradingView対応のオリジナルインジケーターも公開中です。すべて無料で利用可能となっています。

TradingViewインジケーターに関しても、ご要望に応じて作成と更新を続けていきますのでぜひ使ってみてくださいね。

 

より良い情報を提供するために、アンケートを実施しております。
ご協力よろしくお願いいたします。

回答する

アンケートでいただいたご質問やご要望については、随時こちらのページでお答えしています。

ご質問・ご要望の一覧はこちら

コメント

  1. なお より:

    こんにちは

    現在「ma_cross」と、こちらの「ZigZag_Dow」を組み合わせて
    短期足でスキャルピングを検討しています。
    (他にも、Pips_RulerとかPrice_Labelとかいろいろ使わせて頂いております。ありがとうございます。)

    ZigZag系のインジケーターは他にもエリオット波動のとかもありますが、
    とりあえずダウ表示のこちらのものに落ち着きつつあります。
    エントリ―タイミングを「ma_cross」利確のタイミングをZigZagを目安に
    しようとしています。
    そこで、もし可能でしたら、ZigZagの「頂点」が出来たタイミングでの
    アラートは可能でしょうか?
    (「頂点」で通じますでしょうか?(^^;;)
    当然、頂点部分は更新されていきますが、それでもアラートで目安にしたいのです。
    …頂点のPips(価格)表示、高安値更新矢印表示+頂点アラートがあれば
    他のZigZag系インジケーターでも良いです。

    どうぞよろしくお願い致します。

    もし、その機能ならすでにこれがあるよ!という場合は、
    見逃しているので教えていただけますと幸いです。

    • masa より:

      なお様
      コメントありがとうございます。そしていろいろなインジケーターも使っていただき、ありがとうございます。
      ZigZagの更新をアラートしてほしいというお声はたくさんあり、順番に修正していきたいと思っております。いろいろとやることもありお時間がかかりますことをご了承ください。できるだけのことはします。
      これからもよろしくお願いいたします。

      • なお より:

        お返事ありがとうございます。
        リクエストの件は、気長に待ちます^^
        これからも便利で使いやすいインジケーターを楽しみにしています!

  2. まり より:

    いつもお世話になります。
    Keys_ZigZag_DowT.ex5 使いやすくて助かってます。
    アラート鳴らしたいのでインプットでtrueに書き換えたのですが
    OKをクリックしてボックスが消えると元に戻ってfalseになります。

    こちらのPCの性能のせいかもしれません。。。
    アラートがならなくてもかなり助かってますが
    通知が来たらもっと助かります。^^

    他のインジケーターもいろいろ目移りしています^^
    これからもよろしくお願いいたします。

    • masa より:

      まり様
      コメントありがとうございます。そしてインジケーターも使っていただき、ありがとうございます。
      元に戻ってfalseになるというのはおかしな現象ではあるのですが、一度こちらでも試してみようと思います。
      これからもよろしくお願いいたします。

  3. king0039 より:

    お世話になります。こちらのインジケーターを利用させていただいております。最近、気づいたことがございましたので下記の通りご案内させていただきます。

    「原油CFD」のpipsラベルの表示内容においてご確認いただけますと共に、必要であれば修正していただければと思います。具体的には・・・

    1)小数点の位置
    2)小数点以下1桁から2桁へ

    以上の2点です。よろしくお願いいたします。

    • masa より:

      king0039様
      コメントありがとうございます。そしてインジケーターも使っていただき、ありがとうございます。
      ご要望もありがとうございます。
      申し訳ないのですが、ちょっと検討させてください。FXとの兼ね合いもあり、パラメーターの設定を増やすことに対しても悩みます。考えさせてください。
      これからもよろしくお願いいたします。

    • king0039 より:

      【再投稿】

      お世話になります。こちらのインジケーターを利用させていただいております。最近、気づいたことがございましたので下記の通りご案内させていただきます。

      「原油CFD」のpipsラベルの表示内容においてご確認いただけますと共に、必要であれば修正していただければと思います。

      具体的には・・・
      pips数値そのものがが1/10相当にて表示されております。
      現在の10倍相当が正しいpips数かと思います。

      よろしくお願いいたします。

      • masa より:

        king0039様
        たしかに1/10になってます。pipsについてちょっと調べてみます。ご指摘ありがとうございます。

  4. まさつじ より:

    お世話になっております。
    いつもこのインジケーターを使用させていただき手放せない貴重なアイテムになっており感謝しております!

    このインジケーターを応用したお願いなのですが、高値、安値の数値をRSIの数値にも表示が切り替えられるようには出来ないでしょうか。
    ダイバージェンスが目視による数値で簡単に発見できるため、かなりの手間が省けて助かります!
    お忙しいとは思いますが何卒よろしくお願い申し上げます

    • masa より:

      まさつじ様
      コメントありがとうございます。そしてインジケーターも使っていただき、ありがとうございます。
      RSIの数値承知いたしました。表示できるようにしたいと思います。
      これからもよろしくお願いいたします。

      • まさつじ より:

        masaさま

        お世話になっております。
        早速のアップデートありがとうございます。

        凄過ぎです!
        masaさまのおかげでこれからのトレードが大変便利になりより一層楽しくなります!
        本来ならお金を貰ってもよいくらいの事なのにいつもボランティアで引き受けてくださってありがとうございます!

        これからも更新楽しみにしております。

  5. Kurt より:

    masaさま

    はじめまして。

    このインジケーターを使うことで、押し安値と戻り高値の手動での確認とラインを引く必要がなくなりかなり便利になりました。

    素晴らしいインジケーターを公開してくださりありがとうございます!

    1点要望がございます。
    ラインの始点をチャートの左端ではなく、押し安値・戻り高値となったZigZagの頂点から引くようにできないでしょうか。

    具体的には、以下のサイトの画像にあるような感じです。

    点線のラインの始点がチャート左端ではなく、ZigZagの押し安値の頂点(谷)から引かれています。

    チャートは少しでもすっきりさせておいた方が分析しやすいので、ぜひご検討いただけますと幸いです。

    お忙しい中大変恐縮ですが、ご確認のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

    • masa より:

      Kurt様
      コメントありがとうございます。そしてインジケーターも使っていただき、ありがとうございます。
      水平線にしたのは過去も同じ価格帯でレジスタンス、サポートされているかどうかを見れるかと思い、水平線としてました。ただ選べるようにしたいと思います。
      これからもよろしくお願いいたします。

      • Kurt より:

        masaさま

        ご返信ありがとうございます!

        ご対応いただけるとのことで大変ありがたいです。

        アップデートを楽しみにお待ちしております。

  6. Kurt より:

    masaさま

    早速アップデートいただき本当にありがとうございます!

    おかげさまでチャートがよりシンプルになりました。

    今後とも宜しくお願い申し上げます!

  7. りか より:

    こんにちは。アラート機能について教えていただきたいのですが、例えば15分足チャートでこちらのインジケーターを入れてアラートが来るように設定しても、その後他の時間足(例 5分足、60分足)に切り替えてそのままにしておくと、その時間足(5分足、60分足)において発生したシグナルのアラートを受信するようになってしまうのでしょうか? 言い換えれば、15分足のチャートを開いた状態にしておかなければ15分足におけるシグナルを受診することはできないのでしょうか?

    • masa より:

      りか様
      コメントありがとうございます。そしてインジケーターも使っていただき、ありがとうございます。
      おっしゃる通りです。15分足のチャートを開いた状態にしておかなければ15分足におけるシグナルとなります。その時間足でしかアラート受信できません。なので15分チャートを出しっぱなしにする必要があります。
      これからもよろしくお願いいたします。

  8. りか より:

    もう一つ質問なのですが、現在、8通貨ペアを同時に表示して同じ設定のプッシュアップ通知がくるようにしているのですが、通知の作動感覚、反復数が通貨ごと異なっている(?)ようなのですが、なにか規則性はあるのでしょうか? 一定にすることもしくは、反復させないように設定することできますか?

    • masa より:

      りか様
      8通貨ペアの終値のタイミングがそれぞれ違うからではないでしょうか。
      ちなみに何時間足のローソク足で動作させていますでしょうか?

      • りか より:

        masa様

        ご返答ありがとうございます。
        あれこれいじって動作の挙動を調べたところ、何度も同じアラートがなる場合がある原因は、アラートが鳴った後、見ている時間足以外の時間足にしてから再度もとの時間足に戻った際に、アラートはまだ鳴っていないと認識されて、再度鳴るようです。ですので、あれこれ時間足を行ったり来たりしていると、戻った時にその時間足の中(例えば15分なら15分以内、1時間なら1時間以内)であればまたアラートが鳴るようです。そのような仕様になっていると考えてよいでしょうか?

        • masa より:

          りか様
          お返事ありがとうございます。
          現在はそのような仕様です。時間足を変更してもアラートの回数を保持するように修正したいと思います。
          教えていただきありがとうございます。少しお待ちください。
          これからもよろしくお願いいたします。

          • りか より:

            masa様

            当初、通貨ごとの挙動の違い?などとあれこれ頭をひねらせていましたので、原因がわかってよかったです。
            私があれこれ別の時間足を行ったり来たりしずぎですね。
            このインジはとても便利なので、アラート専用のMT4をもう一つインストールして使おうかと思っています。

            これからもよろしくお願いいたします!

  9. リカ より:

    こんにちは。しばらく使用していて気が付いたのですが、高安値更新、押し安値戻り高値更新の矢印はリペイントされますか?

    • masa より:

      リカ様
      コメントありがとうございます。そしてインジケーターも使っていただき、ありがとうございます。
      リペイントはしないはずですが、もしリペイントするのであれば修正したいと思います。ZigZagの特性上、確定したZigZagでの判定をしているつもりです。
      これからもよろしくお願いいたします。

      • リカ より:

        不思議に思うところがいくつかありましたので、リペイントした記録を確認して、もう一度ご報告いたします。

  10. リカ より:

    FXTFさんとのタイアップで【限定配布】今までにないZigZagのMT4インジケーター(パラメーターなし)をFXTF MT4限定で公開!
    と言うキャンペーンに惹かれ、このサイト経由のリンクからFXTFで口座を開き10日間以内に1取引を完了させたのですが、このインジはどうやったら受け取れますか?

    • masa より:

      リカ様
      口座開設ありがとうございます。
      プレゼント配布時期というものもありますので、すぐに受け取れるわけではございません。もう少しお待ちいただければと思います。
      https://www.fxnav.net/jump.php?id=fxtradefinancial

    • yumi より:

      masa様、いつもお世話になります。
      masa様にお願いなのですが、
      押し安値時での色、戻り高値時での色をそれぞれ設定出来るようにお願い出来ないでしょうか?
      もう一つ、ブレークの際のラインの色も押し安値ブレーク時と戻り高値時ブレーク時をそれぞれ設定出来るようにお願いしたいです。

      現在のレート位置が下か上かで分かるのですが、出来れば見易くなるのでお願いします。

      いつもお願いばかりですいません。

      • masa より:

        yumi様
        コメントありがとうございます。そしてインジケーターも使っていただき、ありがとうございます。
        たしかにどちらのブレイクか色で分かりやすくするといいですね!アイデアをありがとうございます。そのようにしたいと思います。
        これからもよろしくお願いいたします。

  11. Mr.Perfect より:

    いつも有益な情報&インジの開発ありがとうございます。
    心よりお礼申し上げます。
    中でもzigzag DowT大変気に入っております。
    1つご確認お願いがございます。
    こちらのインジ、大きい矢印、白抜き矢印の太さ(幅)変更後、時間足を変えると、デフォルトの太さに戻ってしまいます。
    お忙しいとは思いますが、お手すきのタイミングで結構でございます。
    ご確認頂けたら幸いでございます。

    • masa より:

      Mr.Perfect様
      コメントありがとうございます。そしてインジケーターも使っていただき、ありがとうございます。
      確認をし修正したいと思います。教えていただき、ありがとうございました。助かりました。
      これからもよろしくお願いいたします。

  12. Hiro より:

    とても素晴らしいツール感謝します。
    keys_ZigZag_DawTを入れる事で一目でダウ理論が分かるようになりました。

    一つ使い方で質問があります。
    私はスキャルピングをやっていまして執行足は1分足です。
    5分足の形を参照しながら1分足でエントリーをしているのですが、
    1分足に5分足のZigZagと自動水平線を表示する方法は設定で出来ますでしょうか?

    • masa より:

      Hiro様
      コメントありがとうございます。そしてインジケーターも使っていただき、ありがとうございます。
      MTFには対応していないので1分足に5分足のZigZagはできないです。対応できるようにしたいと思います。
      これからもよろしくお願いいたします。

  13. saku より:

    Mac版MT5利用者です。
    使用環境はM2チップ、MacOS Ventura13.6.3でWine上で作動させています。

    インジケーター「keys_ZigZag_DowT.ex5」を入れようと、貴サイト内で紹介されていた追加方法の両方のパターンを試みましたが、どちらも認識されませんでした。

    ●方法1の、データフォルダを開きエクスプローラーでのコピペは、右クリックからデータをコピーして貼り付けを選択しても、追加されません。(というか、貼り付け自体が行えません)

    ちなみに現在は記事内の画像とは異なり、「データフォルダを開く」で開いたエクスプローラーでのメニューは、上から順に
    +□Favorites
    −□デスクトップ
    +□マイ コンピューター
    +□Documents
    □ごみ箱
    +□/
    までで、最下部に
    +□My Mac Desktop の項目はありません。

    ●方法2の、MQ5フォルダー内の「indicators」へのドラッグ&ドロップでは、Mac側の「Examplesフォルダ」内に追加はされているものの、実際にMT5を再起動して、フォルダの更新を行なっても、ナビゲータの一覧にはでてきません。

    念のため、「MetaTreader 5」内「Bases」にある「indicators.dat」の削除も行なってみましたが、変化はありませんでした。

    追加できない状況で思い当たることや、何か上記の他に試せる方法はございませんでしょうか?
    もしお時間を取っていただけるようでしたら、よろしくお願い致します。

    • masa より:

      saku様
      コメントありがとうございます。
      やっていただいた方法はこちらですね。
      https://www.fxnav.net/mt5/mt5_mac_indicator/
      ちなみにどちらの業者のMT5版でしょうか。もしくは公式サイトからのダウンロードでしょうか。全く同じ環境ではないのですが、試してみたいと思います。
      これからもよろしくお願いいたします。

      • saku より:

        ご丁寧にありがとうございます。

        おっしゃる通り、今回試した方法は上記のURLページのやり方です。
        MT5はメタからダウンロードしたものを使用しております。

        もしインストール時のキャプチャーなどがある方が分かりやすいようでしたら、用意しておきますので、メール宛に送付先を教えていただければお送りします。

        お手数をおかけして申し訳ございませんが、よろしくお願い致します。

  14. ながい より:

    こちらのインジ、大変優れていて素晴らしいです。ありがとうございます。
    設定のパラメータについて質問させてください。
    Deviation と Backstep についてです。
    1、Deviationについていじってみたのですが、デフォルトの5でも極端に100000など大きい値にしてもZigZagの挙動に変化がありませんが、どうようなパラメータなのでしょうか。

    2、Backstep は転換に必要な最低限のローソク足の本数、と思っていたのですが、デフォルトの「3」でも、値動きしだいでは、ZigZagの山谷が、2本とかで形成されている時もあります。

    (調べてもみたのですが分からず質問させていただきましたmm)

    Deviation と Backstep それぞれ、計算の仕組みなどご教授いただければ幸いです。

    • masa より:

      ながい様
      コメントありがとうございます。そしてインジケーターも使っていただき、ありがとうございます。
      ①ZigZagラインが方向を変えるために必要な価格変動の最小のパーセントになります。5%以上変動すると、新しいZigZagライン形成されます。
      ②新しい高値または安値が形成される前に必要なバーの最小数です。新しい高値または安値が形成される前に、少なくとも指定された3本のバーが経過していないといけません。なので短期的な価格変動は除外します。
      これからもよろしくお願いいたします。

      • ながい より:

        ご回答ありがとうございます。
        ①Deviation ですが、0を入れても100000を入れても、ZigZagの挙動に変化がなく無意味なパラメータのようにも思えてしまうのですが、
        「ZigZagラインが方向を変えるために必要な価格変動の最小のパーセント」とは具体的にどう計算されているものなのでしょうか

        ②Backstep 
        「新しい高値または安値が形成される前に必要なバーの最小数」とのことですが、たとえば、ZigZagの頂点→谷(もしくは、谷→頂点)にはデフォルトの3なら、最低3本のローソク足の間隔が必要ということでしょうか?
        しかし、もしそうだと、過去チャートを見ても、ZigZagの頂点→谷(もしくは、谷→頂点)の間隔が1~2本しかない時もあります(長いヒゲの時など)

        ご回答いただいたばかりで恐縮ですが、腑に落ちず再質問させていただきます。
        ご回答いただれば助かります。

        • masa より:

          ながい様
          お返事ありがとうございます。
          ①コードを見るかぎり、「InpDepth間の最高値(最安値)と現在の高値(安値)の差」と「InpDeviation×通貨ペアの最小単位」を比べてました。ただほとんどInpDepthによる影響が大きく、0を入れた場合はDeviationによる小さな動きは除外されず、100000を入れると次のBackstepの条件次第になり、結局はInpDepthに関係していきます。
          ②これもコードを見てから気づいたのですが、頂点→頂点(谷→谷)の間隔みたいです。
          もう一度私の方でも一度調べてみたいと思います。

          • ながい より:

            ご返信ありがとうございます。
            大変お手数ですが何卒宜しくお願いします┏●

  15. りゅうきゅう より:

    素晴らしいインジケーターいつも使用させていただいてます。

    可能であれば追加していただきたい点が2か所あります。
    1,トレンド返還の水平線を残していただきたい。
    トレンド転換した後重要なサポレジラインとなるため設定したローソク足本数分、近々の水平線を色分けして残せると使いやすいです。
    2.ダウのデプスを変更して複数のダウ転換を見たい
    ID振り分け等によって共存できるようにしていただけると助かります。 可能であればボタンによるオンオフ機能もあると助かります。

    今でも十分素晴らしいインジですが、何卒よろしくお願いいたします。

    • masa より:

      りゅうきゅう様
      コメントありがとうございます。そしてインジケーターも使っていただき、ありがとうございます。
      できるかどうかも含めて検討させてください。非常に参考になりました。ありがとうございます。
      これからもよろしくお願いいたします。

  16. りゅうきゅう より:

    何卒宜しくお願い致します。感謝です。

  17. 村瀬 より:

    ウィンドウズ版バッチファイルダウンロードできません。ウィンドウズ11でブロックされます。
    対策よろしくお願いします。

    • masa より:

      村瀬様
      コメントありがとうございます。
      ダウンロードできませんということで、どちらのブラウザをお使いでしょうか?
      ネット上のファイルということでセキュリティがかかるのかもしれません。どのようなブロックでしょうか?
      教えていただけますと非常に助かります。
      これからもよろしくお願いいたします。

  18. ルキア より:

    ジグザグを利用して高安両方で平行チャネルを描画するインジケータを作って欲しいです!色々探しましたが難しいのか有りません、どうかお願い致します。
    スキャルピングでの利用目的ですが三角保ち合いブレイク等にも利用出来るので神インジケータに成ります。

    • masa より:

      ルキア様
      コメントありがとうございます。
      作ってみようと思います。アイデアをありがとうございます。
      これからもよろしくお願いいたします。

  19. TaMa より:

    MT4で活用していてとても使いやすいインジケーターで助かっています
    スマホトレードの時に、TradingViewでも使えるようにPineScriptコードで作成していただきたいです
    ここのTradingViewのページを参考に、Perplexityでコード作成を試みましたがうまくいきません…
    TradingView版も作成していただけませんか
    参考:https://www.tradingview.com/script/HrcAAGcU-JL-Supertrend-Zone-Pivot-Point-with-zigzag-fib/

    • masa より:

      TaMa様
      コメントありがとうございます。そしてインジケーターも使っていただき、ありがとうございます。
      TradingViewでも作りたいのですが、難航してます。申し訳ありませんが、お時間をいただけないでしょうか。なんとかしたいです。
      これからもよろしくお願いいたします。

  20. いぬ より:

    押し安値、戻り高値のラインですが、その起点となったところより過去(左側)の線は不要で、その他の線と見間違う可能性があるので、起点より左側の線は表示しないように出来ませんでしょうか。

    水平線の自動描画のインジと見間違うと、どこが起点かで線の役割が変わりますので、事故防止のためにもよろしくお願いします。

    • masa より:

      いぬ様
      コメントありがとうございます。そしてインジケーターも使っていただき、ありがとうございます。
      水平線設定で水平線の表示を直近だけ表示にすると右側だけの表示になります。試してみてください。
      これからもよろしくお願いいたします。