ヒロセ通商がスキャルピング口座に選ばれる理由とは?スプレッドや約定速度、ツールの利便性などを徹底解説!

ヒロセ通商がスキャルピング口座に選ばれる理由とは?

ここでは、ヒロセ通商でスキャルピング取引を行うメリットを徹底解説しています。

ヒロセ通商(LION FX)は「スキャルピング公認」の数少ない国内FX業者であり、業界最狭水準スプレッドや高速かつ信頼できる約定スピード、多機能な取引ツールなど短期取引向けの環境が整っているのが魅力。

取引数量に応じてキャッシュバックが行われるキャンペーンや、ヒロセ通商ならではの食品プレゼントキャンペーンも見逃せません。

「ヒロセ通商がスキャルピング口座として人気の理由は?」「スキャルピングに有利な取引環境とは具体的にどんなもの?」といった疑問をお持ちの方は、ぜひ当記事を参考にしてみてくださいね。

ヒロセ通商は数少ない「スキャルピング公認」の国内業者!

ヒロセ通商(LION FX)

ご存じの方も多いかと思いますが、まずお伝えしたいのがヒロセ通商(LION FX)は「スキャルピング公認」の国内FX業者であるということ。公式サイトを見ていただければ分かるように、積極的にアピールされています。

スキャルピング取引を公認している国内業者は少なく、しかも公認している業者は外資系が多くなっています。そんな中で、外資系ではない国内FX業者でありながら、スキャルピングOKと謳っているヒロセ通商は本当に貴重な存在と言えます。

ヒロセ通商を含め、スキャルピング取引を公認しているFX業者・証券会社をまとめている記事も用意していますので、気になる方はそちらもご参照ください。

そして、ヒロセ通商(LION FX)はスキャルピング公認である上に、さまざまな点で短期取引に有利な環境が整っているのも魅力。以下ではヒロセ通商でスキャルを行うメリットについて、3つの点に絞って解説を行っていきます。

ヒロセ通商のスキャルピングに有利な特徴とは?

ヒロセ通商のスキャルピングに有利な特徴とは?

業界最狭水準スプレッドの環境でスキャルピング!

業界最狭水準スプレッドの環境でスキャルピング!

ヒロセ通商はスキャルピング公認である上に、人気銘柄のスプレッドが業界最狭水準なのも大きなメリットです。短期売買を繰り返せば繰り返すほどスプレッドによるコストが加算されますので、低スプレッドの環境は要チェック。

ユーロ米ドルやポンド円、ポンド米ドルなど複数銘柄で業界最狭水準スプレッドを実現。これは国内の他のFX業者と比べても低い水準となっています。

ちなみに、スキャル公認業者は変動制スプレッドを採用しているところが多い中で、ヒロセ通商は人気銘柄において原則固定スプレッドを採用しているのも特徴的。

他社と比べても本当に低水準なの?と気になる方は、以下のスプレッド比較記事もご参照ください。

最速0.001秒(平均0.003〜0.005秒)の約定スピード!

最速0.001秒(平均0.003〜0.005秒)の約定スピード!

ヒロセ通商(LION FX)は取引システムの安定性、約定スピードの速さにも定評があります。この点に魅力を感じ、信頼して同社を利用している方も多いはず。

ヒロセ通商の取引システムは世界最速水準となる0.001秒(平均0.003〜0.005秒)という約定スピードを実現。

最速0.001秒(平均0.003〜0.005秒)の約定スピード!

高い技術力を活かした取引環境が構成されており、短時間で売買を繰り返すスキャルピングに耐えられるシステムはもちろん、サクサク約定する環境が整えられています。

秒足チャートやクイック注文等が便利な取引ツール!

秒足チャートやクイック注文が便利な取引ツール!

ヒロセ通商は便利な取引ツールの提供もメリットの1つ。ユーザーからの要望を元に数々のアップデートが実施され、基本的な機能から細かい調整部分まで、気配りの行き届いたツールを利用できます。

まず注目していただきたいのが秒足チャートを利用できるという点。ヒロセ通商のツールでは10秒足チャートの表示に対応しています。

秒足チャートに対応している業者はかなり限られており、スキャルピング公認かつ秒足チャートが使える業者となるとさらに限定されます。

秒足チャートやクイック注文が便利な取引ツール!

PCツールはもちろんスマホアプリでも秒足を利用可能。10秒足チャートを表示させて、横画面表示にしてスマホでクイック注文を行う、といったこともできます。ちなみに、ヒロセ通商はスマホ環境でのスキャルピングにもおすすめ。

秒足チャートの他にも、PCツールでは表示形式を切り替えられるクイック注文が使えたり、取引画面全体のカスタマイズや、デザインの調整をしたりすることも可能。Macユーザーのために作られた「Mac専用アプリ」も要チェックです。

また、ヒロセ通商は27種類もの注文方法に対応しているのもポイントです。成行や指値・逆指値注文やもちろん、トレール注文、時間指定注文、一括買(売)決済注文、ドテン注文、BID判定買(ASK判定売)逆指値注文など特殊な注文方法もズラリ。

さまざまな取引スタイルで活用できる注文方法に対応しています。こんな注文方法を探していた!と言いたくなるものがあるかも…。具体的な注文方法の内訳は下記の特集ページを参照してみてくださいね。

ヒロセ通商 公式サイト

待望の「大口通貨ペア」が登場!
待望の「大口通貨ペア」が登場!

ヒロセ通商にて待望の「大口通貨ペア」の取り扱いがスタートしました。米ドル円やユーロ米ドルなど主要6銘柄を対象として、通常銘柄とは別に大口銘柄が登場。

大口通貨ペアは従来よりも発注上限が拡張され、1回あたり300万通貨の発注が可能となります。その上、1回の発注上限を超える数量での全決済や一括決済注文も可能。

大口通貨ペアの具体的な銘柄と発注数量の内訳は、上記表の通りです。スキャルピング取引をされる方、大口トレーダーの方は要チェック。

毎月開催のキャンペーンもスキャルとの相性が良い!

ヒロセ通商の取引高キャンペーン

「ヒロセ通商と言えばキャンペーンが豊富」というイメージを持っている方は多いのではないでしょうか。ヒロセ通商では毎月10種類以上のもキャンペーンが実施されており、これを目当てに取引される方もいらっしゃるかと思います。

新規口座開設キャンペーンはもちろんですし、中でも「取引高キャンペーン」は要チェックです。ユーロ米ドルやポンド円を対象に実施されており、取引数量が増えれば増えるほどキャッシュバック金額が増額されるというもの。

スキャルピングによる取引も対象になりますので、業界最狭水準スプレッドでコストを抑えつつ、取引高キャンペーンでお得に取引が可能です。

ヒロセ通商の食品キャンペーン

そして、ヒロセ通商のキャンペーンで見逃せないのが「食品プレゼントキャンペーン」です。同社の毎月恒例のキャンペーンであり、取引数量に応じてさまざまな食品が貰えるというもの。

プレゼントされる食品には並々ならぬこだわりが詰め込まれており、ヒロセ通商のオリジナル食品が多数用意されているのがポイントです。

取引すればするほど貰える食品の量が増加(ただし上限あり)。利益だけではなく食品も狙えるという、そんなユニークさもヒロセ通商ならではの魅力。

ヒロセ通商(LION FX)の特徴・スペック

ヒロセ通商(LION FX)

ヒロセ通商(LION FX)はスキャルピング関連以外にも、数多くのメリットを兼ね備えています。

ヒロセ通商は50種類以上の豊富な通貨ペアに対応。複数の取引ツールに対応しており、シンプルなブラウザ対応ツールからインストール型の高機能ツール、Mac専用アプリ、チャート特化型ツールなどニーズで使い分けることが可能。

ヒロセ通商のスキャルピングに関するよくある質問

スキャルピング取引をされる場合は気にならないかもいしれませんが、ヒロセ通商はトルコリラ円やメキシコペソ円、南アフリカランド円などの銘柄で高水準スワップが実現されているのも特徴です。

FXで実績を積んできたヒロセ通商のCFD!

また、バイナリーオプションにも対応しており、日経225やナスダック100などの株価指数銘柄でCFD取引ができるのもポイント。

ヒロセ通商の特徴についてはここでは語り尽くせないほど多いので、興味のある方はぜひ公式サイトもチェックしてみてくださいね。

ヒロセ通商 基本スペック表

口座開設・取引手数料 通貨ペア 取引単位 ドル円スプレッド
無料 51通貨ペア 1,000通貨単位 0.2
Mac対応 スキャルピング デモ口座 CFD取扱銘柄
公認 9銘柄(株価指数)

(※:上記ドル円スプレッドは原則固定・例外あり)

ヒロセ通商で開催中の口座開設キャンペーン

ヒロセ通商で開催中のキャンペーン情報

 

ヒロセ通商とJFXの違いは?

ヒロセ通商とJFXの違いを徹底解説!

ヒロセ通商に興味のある方の中には、「ヒロセ通商とJFXの違いとは?」という疑問を持っている方もいらっしゃるのでは。

ヒロセ通商とJFXは親会社と子会社の関係にあり、取引ルールやツールなど共通する部分が多く存在します。そのため、どちらを利用すべきか迷っている方は少なくないと思います。

ヒロセ通商とJFXは似ているのですが、スプレッドの設定やスワップの付与実績、対応ツール、キャンペーンなどなど、いくつか異なる点もあります。

2社の違いに関しては別記事で徹底的に解説していますので、違いが気になる方、どちらを利用するか迷っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

ヒロセ通商のスキャルピングに関するよくある質問

ヒロセ通商のスキャルピングに関するよくある質問

ヒロセ通商はスキャルピングを公認していますか?

はい、ヒロセ通商ではスキャルピング取引が公認されており、公式サイトでも「スキャルピングOK!」とアピールされています。

ヒロセ通商は数少ない「スキャルピング公認」の国内業者!

ヒロセ通商でスキャルピング取引をするメリットは?

ヒロセ通商では人気銘柄で業界最狭水準スプレッドが実現されており、最速0.001秒(平均0.003〜0.005秒)の約定スピードを実現する取引システム、秒足チャートに対応した高機能ツールが使えるなど、短期取引に有益な環境が整っています。また、取引すればするほどキャッシュバック金額が増えるキャンペーンや、取引数量に応じて食品プレゼントが得られるキャンペーンが開催されていることも、スキャルピング取引をする際にメリットとなります。

ヒロセ通商のスキャルピングに有利な特徴とは?

毎月開催のキャンペーンもスキャルとの相性が良い!

ヒロセ通商 公式サイト

タイトルとURLをコピーしました