一目均衡表(雲)が使えるFX業者のPCツール・スマホアプリ5選!

一目均衡表(雲)が使えるFX業者一覧

この記事では、一目均衡表(雲)が使える国内FX業者の取引ツールやスマホアプリを徹底解説!一目均衡表は人気のテクニカル指標なので大抵の取引ツールに内蔵されています。

そこで、ここでは30社以上のFX業者の中から5社を厳選してピックアップ。どのツールも便利な機能を搭載したツールばかりなので、一目均衡表でFXの相場分析をされたい方はぜひ参考にしてみてくださいね!

一目均衡表(雲)が使えるFX業者5選比較表

FX業者・ツール 描画ツール テクニカル指標 足種 スマホ対応 公式サイト
[ヒロセ通商]「LIONチャート Plus+」 11種類 30種類 14種類 詳細
[IG証券]「プロリアルタイムチャート」 30種類 88種類 自由に設定可能(※1) 詳細
[外為どっとコム]「リッチアプリ版ツール」 13種類 17種類 14種類 詳細
[みんなのFX]「FXトレーダー(TradingView)」 81種類 87種類 12種類 詳細
[GMOクリック証券]「プラチナチャート」 25種類 38種類 18種類 詳細

※IG証券のプロリアルタイムチャートはティック、秒、分、時間、日、週、月それぞれの単位で自由に数値を設定し、好きな時間軸チャートを表示できます。

ヒロセ通商

ヒロセ通商【LION FX】

まず、最初に解説するのはヒロセ通商です。ヒロセ通商は2022年オリコン顧客満足度ランキングで3年連続1位の人気FX業者。

業界最狭水準のスプレッドとこだわりの詰まった取引ツールが大きな魅力です。特に、取引ツールはユーザーからの声を反映し毎月アップデートを行う力の入れ様です。

そんなヒロセ通商では、それぞれのニーズに応じた取引ツールを提供しています。PC(Windows/Mac)、タブレット、スマホ(Android/iPhone)などデバイス毎に専用ツールがあります。

PCインストール版ツール「C2」

ヒロセ通商

ヒロセ通商

上記の画像はPCインストール版の「C2」で一目均衡表を表示させたチャート画面です。

C2はヒロセ通商が自信を持って提供しているPC版ツールで、何といっても「高いカスタマイズ性」が特徴です。

一目均衡表は基準線、転換線、先行スパンA・B、遅行線、雲まで細かな設定が可能。パラメーターはもちろん、雲の色やラインのスタイルまで自分好みの一目均衡表をデザインできます。

また、チャートをタブで切り離したりワンタップでの画面分割、パネルウィンドウのカスタマイズまで痒いところに手が届く、そんなツールです。

LIONチャート Plus+

ヒロセ通商

「一目均衡表を使って本格的に相場分析をしたい」という方は「LIONチャート Plus+」がおすすめ。

LIONチャート Plus+はブラウザ版のチャートツールでデバイスを問わず表示が可能。テクニカル指標は30種類を内蔵しており、比較チャートや6画面のマルチチャートにも対応しています。

テクニカル指標が指定条件に到達したときのシグナル機能も搭載。一目均衡表で「遅行線がロウソクの実体を上抜けしたらサインを出す」といった細かな通知が可能です。

「カスタマイズ性の高いツールがいい」「一目均衡表で本格的な相場分析がしたい」という方はヒロセ通商をチェックしてみてください!

ヒロセ通商 公式サイト

IG証券

IG証券

次に解説するのはIG証券です。IG証券といえば、国内No.1のFX/CFD銘柄のラインナップを誇るFX業者。

FX通貨ペアは100種類以上に対応、ドルストレートやクロス円はもちろん高金利通貨からマイナー通貨、エキゾチック通貨まで多種多様な通貨ペアの組み合わせが取引できます。

また、FXだけでなく株価指数や日本株・米国株、原油や金などの商品、米10年長期国債などの債券までIG証券の口座1つで取引可能。

FX/CFDの総銘柄数は17,000種類を超えており、国内でIG証券の取扱銘柄数に敵うFX業者はありません。そんなIG証券でも一目均衡表が表示できる取引ツールを提供しています。

Webブラウザ版取引システム

IG証券

IG証券

上記はIG証券のPC版ツール「Webブラウザ版取引システム」で一目均衡表を表示させたチャート画面です。

IG証券では、マルチデバイス対応のブラウザ版とスマホアプリの2種類を配信。どちらのツールでも一目均衡表を表示させることができます。

ツールのカスタマイズ性ではヒロセ通商に軍配が上がりますが、IG証券のツールでも一目均衡表の細かな設定が可能です。ラインの太さを3段階で調整できるのは便利ですね。

IG証券のメリットは「FX以外の銘柄も1つのツールでチャート表示、取引ができる」という点です。

為替は株式市場や債券市場と相関しており、チャート分析の際に値動きをチェックしている方も多いかと思います。そんな方に便利なのがIG証券です。

トレードチャンスがあれば、FX・株価指数・株式・債券のどの市場でも瞬時にポジションを持つことができます。

IG証券

さらに、より本格的なツールを求める方は「ProRealTimeチャート」というツールも提供しています。ProRealTimeチャートはプロトレーダー向けのツールで、テクニカル指標は88種類を標準内蔵。

もちろん、一目均衡表を表示させることも可能です。ただし、所定の条件(1カ月間で最低4回の取引が必要)を満たさない場合、月4,000円の利用料が発生する点にはご注意を。

1注文あたりの最大発注数量も無制限なので「大口でトレードしたい」「FX以外の銘柄もトレードする」という方はIG証券がおすすめ!

IG証券 公式サイト

外為どっとコム

外為どっとコム(外貨ネクストネオ)

外為どっとコム

次に解説するのは外為どっとコムです。外為どっとコムは「スマホアプリでFXをする」という方におすすめのFX業者。

外為どっとコムでは、FXアプリを全面的に刷新。全く新しいツールとして生まれ変わりました。この新アプリがスゴイです。「FX取引アプリの完成版」といっても過言ではないほど秀逸なFXアプリに仕上がっています。

テクニカル指標はスマホアプリながら22種類を搭載。描画ツールも12種類を内蔵しておりスマホでも本格的な相場分析が可能。

一目均衡表は転換線、基準線、スパンの表示に対応しています。実際に使ってみると分かるのですが、アプリに欲しい機能がすべて詰まっています。


外為どっとコム

4画面分割によるマルチチャート、画面スワイプで最大16チャートを表示、縦・横表示のスピード注文、描画ツールの補助機能など上げればキリがないほどの機能性です。

アラート機能が充実しているのも注目ポイント。「プライスアラート」「ボラティリティアラート」「経済指標アラート(発表前の事前通知)」の3種類の通知に対応しています。変動幅・通知時間の細かな設定も可能。

また、「スマホだとチャートを大きく見れないから使わない」という方も多いのではないでしょうか。

外為どっとコム

上記は横画面で一目均衡表を表示させた画像です。一目均衡表のようなラインが多いテクニカル指標でも視認性の良いチャートが表示できます。

チャートのタップで直接注文(チャート中央の緑のライン)できる機能やチャートの拡大縮小、スピード注文も可能。ここまで細部にこだわったFXアプリはそうそうありません。

別記事でも外為どっとコムの新アプリについて詳しく解説しているので、気になる方はぜひご一読を。

外為どっとコム 公式サイト

 

外為どっとコム訪問取材!
外為どっとコム訪問取材

FXキーストンでは外為どっとコムへの訪問取材を実施!同社の最新スマホアプリ『外貨ネクストネオ「GFX」』の魅力や、初心者の方にこそおすすめしたい理由をたっぷり伺ってきました。

「外為どっとコムってどんなFX会社なの?」「利便性の高いスマホアプリを探している」「初心者に優しいFX会社を利用したい」といったニーズや疑問をお持ちの方は、ぜひチェックしてみてください!

みんなのFX

みんなのFX

次に解説するのはみんなのFXです。みんなのFXの特徴は「取引ツールにTradingViewを内蔵している」という点。

TradingView(トレーディングビュー)は全世界3,000万人以上の投資家、トレーダーが利用する総合金融プラットフォームです。

みんなのFX

100種類以上のテクニカル指標、50種類以上の描画ツール、10万以上の有志コミュニティ作成のインジケーターなど世界レベルの機能性を提供しているチャートツールがTradingViewです。

ここ数年で利用者数を急激に伸ばし続けており、アクセス数では全世界の投資サイトでNo.1を誇るプラットフォームになります。そんなTradingViewを取引ツールに内蔵しているのがみんなのFXです。

FXトレーダー(TradingView)

みんなのFX

みんなのFXが提供している「FXトレーダー」というツールにTradingViewが内蔵されています。TradingViewは、無料プランと有料プラン(3段階)がありプラン毎に利用できる機能が異なります。

みんなのFXのTradingViewでは一部、使えない機能はありますが、有料プランの「Pro+」(月額6,000円相当)でしか使えない最大6画面分割の機能が無料で利用可能。

テクニカル指標の同時表示やチャートパターンの変更といった機能も無料で利用できます。

みんなのFX

テクニカル指標は80種類以上を標準内蔵しており、一目均衡表も搭載。TradingViewの魅力である細かなカスタマイズにも対応しています。

TradingViewはFXだけでなく株価指数や個別株、商品など世界中の金融商品のチャートが見れる総合ツールです。すでに普段から利用されている方も多いのではないでしょうか。

みんなのFX

TradingViewは無料でも利用できますが、本領を発揮させるなら有料プランへの加入は必須です。

この点、みんなのFXであれば口座開設をするだけで誰でも有料プラン相当の機能が無料で使えます。もちろん、口座開設費や維持費、利用料などはかかりません。

一部、使えない機能があるため完全に有料プランと同等ではありませんが、本家TradingViewの使い勝手はそのままに直接注文ができるのは大きなメリットです。

「TradingViewは無料プランで使っている」という方はみんなのFXをぜひチェックしてみてください!

みんなのFX 公式サイト

GMOクリック証券

GMOクリック証券

最後に解説するのはGMOクリック証券です。GMOクリック証券といえば、世界でもトップクラスのFX取引高を誇る国内FX業者。

狭いスプレッド、充実した取引ツール、多彩な取扱銘柄と総合的に質の高いサービスを提供している点が評価されています。

GMOクリック証券「プラチナチャート」

上記はGMOクリック証券の中でもチャート分析に特化した「プラチナチャート」で一目均衡表を表示させた画面です。

プラチナチャートは38種類のテクニカル指標と25種類の描画オブジェクトを搭載した相場分析ツール。チャートを見ながらの新規・決済・ドテン・同一銘柄の全決済注文をワンクリックで発注可能。

さらに、FXだけでなくGMOクリック証券で取り扱いのあるCFD銘柄のチャートも同時表示できるため、2,000万通り以上の比較チャートで相関をチェックすることが可能です。

最大16パネルのチャート表示をすれば、時間軸の異なるマルチタイムフレーム分析や米ドルとNYダウや米国債との値動きを比較しつつ、エントリーポイントを探るといった分析ができます。

GMOクリック証券「プラチナチャート」

テクニカル指標のパラメーター設定、色やスタイルの変更にも対応。さすがGMOクリック証券といえる高品質なチャートツールを提供しています。

GMOクリック証券はFX専業の会社ではなく、国内株式や投資信託、先物、CFD取引にも対応している総合ネット証券です。特に、CFDでは全銘柄の取引手数料が無料。

取扱銘柄ではIG証券に及びませんが、「FXと主要な株価指数、コモディティを同時に取引したい」という方はGMOクリック証券もおすすめです!

GMOクリック証券 公式サイト

MT4新一目均衡表(雲)・インジケーターを無料公開
一目均衡表MT4インジケーターに転換線&基準線(三役好転)、先行スパン(雲)、遅行スパンで矢印とアラートを!無料公開中!

当サイトではMT4またはMT5で利用できるFXキーストンオリジナル・インジケーター(120種類以上)を無料公開中です!一目均衡表(雲)にアラートの機能を追加したインジケーターも公開しています。

インジケーターはすべて無料、登録も不要でダウンロードしてすぐにお使いいただけます。MT4・MT5で一目均衡表(雲)を表示させたい方はぜひチェックしてみてください!

タイトルとURLをコピーしました