TradingView(トレーディングビュー)の秒足を無料で使う方法を解説!

この記事には広告・プロモーションが含まれています

TradingView(トレーディングビュー)の秒足を無料で使う方法!

ここでは、TradingView(トレーディングビュー)の秒足チャートを無料で使う方法を解説しています。

後ほど詳しくお伝えしますが、通常だとTradingViewの秒足チャートは有料プラン(Premium以上)でのみ使える機能。

ですが、通常のTradingViewにこだわらなければ、秒足を表示する方法は他にも存在します。気になる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

また当記事では、基本的にFXで秒足を使う方法を解説していますので、あらかじめご了承ください。

通常、TradingViewの秒足は有料プランのみ対応

TradingView(トレーディングビュー)の秒足を無料で使う方法!

まず前提として、通常のTradingView(トレーディングビュー)で使える秒足について解説しておきます。

TradingViewは様々な機能を備えており、その内のひとつとして秒足チャートの表示機能が搭載されています。

TradingView(トレーディングビュー)の秒足を無料で使う方法!

ただし、TradingViewは契約プランで使える機能が変わるのですが、秒足はPremiumプラン以上でのみ利用可能となっています。Premiumプランはセール期間を除き、月次契約だと月額約9,000円の利用料が必要。

TradingView(トレーディングビュー)の各プランの詳細に関して気になる方は、下記の特集記事もご参照ください。

 

お試し期間なら無料でPremiumプランを使える

TradingView 公式サイト

TradingViewの秒足を無料で使う方法がある!

TradingViewの秒足を無料で使う方法がある!

ではここから、TradingView(トレーディングビュー)の秒足を無料で使う方法を解説していきます。

通常のTradingViewは有料プランの契約が必要なのですが、TradingViewチャートを自社ツールに内蔵している業者を使えば、秒足を無料で使える場合があります。

OANDA証券のTradingView内蔵ツールを使う

OANDA証券

OANDA証券はFXサービスにてTradingViewを活用できる国内業者。通常のTradingViewと口座連携ができる上に、自社ツール内でもTradingViewチャートが使えます。

名称

しかも、内蔵されているトレーディングビューでは秒足チャートの表示が可能。5秒足のみ対応ではありますが、秒足を使えるだけで大きなメリット。

通常のTradingViewは契約プランで機能が変わりますが、自社ツールに内蔵されているTradingViewは完全無料で使えて、プランで機能が変わることもありません(そもそもプラン契約は不要)。ちなみに、口座開設手数料も無料です。

分析できるのはFX通貨ペアに限られますが、興味のある方はぜひご活用を。OANDA証券のトレーディングビューに関しては、下記の特集記事も参考にしてみてくださいね。

OANDA証券 公式サイト

みんなのFXのTradingViewは「ティックチャート」に対応

みんなのFXのTradingViewは「ティックチャート」に対応

「みんなのFXのTradingViewは秒足対応ではないの?」と気になる方もいると思います。が、残念ながら、みんなのFXのTradingViewは秒足に対応していません。

みんなのFXのTradingViewはPremiumプラン相当の機能が使えますが、すべての機能を使えるわけではないのです。

みんなのFXのTradingViewは「ティックチャート」に対応

ただ、秒足チャートは使えないのですが、ティックチャートなら利用できます。

自社ツールにトレーディングビューを内蔵している国内業者で、ティックチャートが使える業者も珍しいので、興味のある方は要チェックです。

みんなのFX 公式サイト

TradingView以外なら、秒足が無料のFX業者は他にもある!

TradingView以外なら、秒足を無料で使える業者は存在する!

「TradingView内蔵ツールで秒足を使う方法は分かったけど、対応業者が少なすぎるじゃないか!」と思われた方もいるでしょう…。

TradingView内蔵ツールを使える業者はまだまだ少なく、秒足も対応の業者となるとさらに限定されるので、ご容赦ください…。

ですが、TradingView(トレーディングビュー)に限定しなければ、秒足チャートを無料で使えるFX会社は他にも存在する、ということもお伝えさせてください。

「FX会社で秒足チャートを無料で使えるなら、TradingViewでなくてもOK!」という方は以下の業者もぜひご注目を。

FX会社 秒足関連の特徴 公式サイト
[IG証券]
IG証券
・PCツールとスマホアプリで秒足チャート表示可能
・1秒足と10秒足に対応
・FXだけでなくCFDでも秒足チャートを利用可能
詳細
[ヒロセ通商]
ヒロセ通商
・PCツールとスマホアプリで秒足チャート表示可能
・10秒足に対応
詳細
[JFX]
JFX
・PCツールとスマホアプリで秒足チャート表示可能
・10秒足に対応
・MT4での秒足利用も可能(オリジナルインジ提供)
詳細
[OANDA証券]
OANDA証券
・PCツールとスマホアプリで秒足チャート表示可能
・5秒足、10秒足、30秒足に対応(PC版は5秒足のみ)
・MT4での秒足利用も可能(オリジナルインジ提供)
詳細

IG証券

IG証券

IG証券はFXにて約100通貨ペアの取引に対応しており、CFDでは17,000銘柄以上を取り扱っている国内業者。

IG証券ではPCツールとスマホアプリの両方にて、秒足チャートの表示が可能です。もちろん無料で使えます。

IG証券

こちらはPCブラウザ取引ツールの画面。1秒足と10秒足のチャート表示に対応しています。チャートパネルは複数枚表示可能であり、秒足チャートの複数表示もOK。

IG証券

スマホアプリでも1秒足と10秒足チャートの表示に対応しています。

FXの通貨ペアはもちろん、スポット金などのCFD銘柄でも秒足チャートを利用可能。FX・CFD両方の短期取引に活用できます。

IG証券

また、IG証券では「ProRealTimeチャート(プロリアルタイムチャート)」という特別なPCツールも取り扱っており、そちらも秒足に対応しています。

ProRealTimeチャートはカスタム足機能に対応しており、秒足はもちろん分足や時間足などで、好きな時間軸チャートを設定可能。

ProRealTimeチャートは月に4回取引すれば無料で使えます。ただし、その条件を満たさなければ月額4,000円(税込)の利用料が発生するのでご注意を。

IG証券 公式サイト

ヒロセ通商

ヒロセ通商

ヒロセ通商は多数の取引ツールを取り扱っており、それぞれで10秒足チャートの表示が可能です。

Windows対応のインストール型ツール、Mac専用アプリ、チャート特化型ツール、スマホアプリなどすべて10秒足チャートに対応。いずれも無料で使えます。

「LION FX C2」/10秒足チャートを表示

上記画像はMac専用アプリにて10秒足チャートを表示し、複数のチャートを並べている画面になります。多機能なだけでなく、デザイン性に優れるのもポイント。

また、ヒロセ通商はスキャルピング公認の数少ない国内FX業者ですので、秒足チャートをスキャルピングに活かしたい方にもおすすめです。

ヒロセ通商の新アプリ「LION FX 5」に注目!

こちらはスマホアプリ「LION FX 5」の各種画面になります。スマホアプリも視認性に優れており、10秒足を複数チャート表示でも利用可能。

ヒロセ通商 公式サイト

JFX

JFX

JFXでもPCツールとスマホアプリの両方で10秒足チャートを無料で利用可能。スキャルピング公認なのもポイントです。

JFXはヒロセ通商の子会社ということもあり、秒足が使えることを含めスペックやツールなど多くの面で共通点があります。

ただし、ヒロセ通商にはない特徴もいくつか存在します。そのひとつが、JFXは分析専用ツールとして「MT4」を提供しているということ。

JFX

しかも、JFXはMT4用のオリジナルツール(すべて無料)が充実しており、MT4上で秒足チャートを表示できるインジケーターも提供しています。

メインウィンドウに秒足チャートを表示するインジに加え、サブウィンドウに秒足チャートを表示するインジも利用可能。

秒足インジのデフォルトは10秒ですが、1秒、2秒、3秒、4秒、5秒、6秒、10秒、12秒、20秒、30秒それぞれに変更することもできます。

MT4で秒足チャートを利用したい方、スキャルピングに秒足チャートを活用したい方におすすめです。

JFX 公式サイト

OANDA証券

OANDA証券

TradingView内蔵ツールで秒足が使える業者としても紹介しましたが、OANDA証券は他のツールでも秒足チャートを表示できるので要チェック。

OANDA証券はMT4・MT5も取り扱っており、「OANDA Tick Chart Trader」というオリジナルインジを使うことで秒足チャートの表示ができます。

OANDA証券

「OANDA Tick Chart Trader」は6種類のチャート機能を搭載しており、機能のひとつとして秒足チャートの表示が可能です。

「OANDA Tick Chart Trader」はMT4・MT5の両方に対応しており、OANDA証券の口座を持っていれば無料で利用できます。

OANDA証券

また、OANDA証券のスマホアプリでも秒足チャートの表示が可能。5秒足、10秒足、30秒足を使えます。スマホアプリで3種類も秒足に対応しており、かつ無料で使える国内FX業者は貴重なのでおすすめ。

OANDA証券 公式サイト

コメント