円安相場でスワップポイントを狙う!おすすめ通貨ペア・FX業者は?

円安相場でスワップポイントを狙う!おすすめ通貨ペア・FX業者はどこ?

円安が進んでいる現在の相場にて、ドル円やメキシコペソ円でスワップポイントを狙おうと検討されている方は多いのではないでしょうか。

当記事では円安相場でスワップポイントを狙いたい方のために、「おすすめの通貨ペア」「おすすめのFX業者」を紹介しています。気になる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

(※:当記事は2022年11月9日時点の情報を元に作成しています)

円安相場でスワップポイントを狙う

円安相場でスワップポイントを狙う

ドル円やメキシコペソ円の買建玉保有に有利な状況

2022年11月9日時点 ドル円週足チャート(みんなのFX取引ツールより)

2022年3月から円安が一気に進み、10月にはドル円レートが一時150円台に入り、2022年11月9日現在も約145円となっています。

日銀による為替介入が行われましたが円安が止む気配はなく、今後160円台に達するのではという見方もあります。

円安相場はドル円やメキシコペソ円など、クロス円銘柄の買いポジションを保有し、スワップポイントと為替差益の両方を狙える状況。

この円安がいつまで続くかは不確定であり、どこかで急落する可能性もあるので注意は必要ですが、スワップを狙える状況として要注目です。

米国の政策金利は4.0%、ドル円スワップが上昇

円安が進む一方で、米国は利上げを推し進めています。2022年1月には0.25%だった米国の政策金利が、2022年11月2日には4.00%まで引き上げられました。下記画像は米国の政策金利の推移です。

米国政策金利の推移

円安相場でスワップポイントを狙う

政策金利の上昇に伴い、ドル円の買いポジションに付与されるスワップポイントも右肩上がりに増加しています。

具体的なドル円スワップの推移を見ていただくと早いので、下記のグラフをご確認ください。これは、ドル円のスワップポイントが高水準の10社を厳選し、月ごとのスワップポイントの推移をグラフ化したものです。

FX業者10社のドル円スワップポイント推移

円安相場でスワップポイントを狙う

(※:2021年11月〜2022年10月の期間において、各月1ヶ月間に1万通貨の米ドル円買いポジションを保有した場合に得られた、スワップポイントの履歴を掲載しています)

どのFX業者のスワップポイントが有利なのかは判別が難しいですが、各社ともにドル円の買いスワップポイントが増加傾向にあるのは一目瞭然です。

円安相場ではメキシコペソ円などでスワップを狙うのもおすすめですが、スワップポイントが増加しているドル円も魅力的。

みんなのFXではスワップ付与実績が増加傾向

後ほど改めて紹介しますが、スワップを狙うのであれば「みんなのFX」での取引がおすすめです。

みんなのFXでは一部銘柄を対象として、お客様が実際に受け取られたスワップポイントの総額を公開しています。

みんなのFX お客様のスワップ受取総額(メキシコペソ円)

円安相場こそスワップポイント狙いがおすすめ

(※:出所みんなのFX お客様スワップ受取総額を元にFXキーストン作成)
(※:単位は千円、各月にみんなのFXのお客様が受け取られた、メキシコペソ円スワップポイントの累計額を掲載)

上記画像は公開されている情報の中から、メキシコペソ円の月ごとの受取総額をグラフ化したものです。2022年初めと比べ、2022年6月以降からお客様のスワップ受取総額が増加傾向にあるのが分かります。

メキシコの政策金利の引き上げに加え、みんなのFX自体の人気により利用者数・取引数が増加したのもあると思いますが、スワップを得られやすい円安相場も影響しているのではないかと予想できます。

【3社厳選】スワップポイントで選ぶならこの業者!

みんなのFX

トレイダーズ証券 みんなのFX

スワップポイントが魅力的なFX業者として、「みんなのFX」の名前が挙げられる機会は多いです。ドル円やメキシコペソ円、トルコリラ円、南アフリカランド円といった主要銘柄はもちろん、チェココルナ円やユーロズロチといった銘柄のスワップも魅力。

みんなのFXでは、買いスワップと売りスワップが「同値」の銘柄が多く、買いスワップが高水準でありながら、売りスワップも有利な傾向にあるのも特徴です。

スワップポイント目当てでみんなのFXを利用されている方は多いはず。詳しくは下記の解説記事、または公式サイトをチェックしてみてくださいね。

みんなのFX 公式サイト

IG証券

IG証券

外資系の業者は苦手な方もおられるかもしれませんが、スワップ狙いであれば「IG証券」も要チェックです。ここ数年でツールが日本人向けに改良されたり、斎藤工さんをイメージキャラクターに採用したりしているのもポイント。

IG証券はスワップポイントが高水準である上に、約100銘柄の通貨ペアを取り扱っているため、多彩な銘柄でスワップを狙えるのが魅力です。

ドル円やメキシコペソ円はもちろん、IG証券はトルコリラ円のスワップが特に高水準であり、南アフリカランド円、ポーランドズロチ円、ユーロズロチ、ブラジルレアル円などもおすすめ。

IG証券レポートWプレゼント開催中!「IG証券限定タイアップキャンペーン画像468」

IG証券 公式サイト

LIGHT FX

LIGHT FX

高水準スワップで選ぶなら「LIGHT FX」も外せません。ご存じの方も多いと思いますが、LIGHT FXは「トレイダーズ証券」が運営しており、同社は先に紹介したみんなのFXも運営しています。

2社ともにスワップポイントには力を入れていますので、どちらもおすすめ。もちろん2社を併用していただくのもOKです。

また、LIGHT FXとみんなのFXではツール内に「TradingViewチャート」が内蔵されているのも特徴となっています。口座開設すれば無料で利用可能。次世代チャートツールで分析したい方にもおすすめです。

LIGHT FX 公式サイト

現在の円安相場でスワップを狙うならこの通貨ペア!

米ドル円のスワップ・チャート情報

2022年11月9日時点 ドル円週足チャート(みんなのFX取引ツールより)

繰り返し触れてきましたが、現在の円安相場でスワップを狙うならドル円がおすすめです。スワップポイント益も為替差益も狙うことが可能。

ドル円のスワップポイント付与実績が高い業者を知りたい方、またはスワップポイントの推移をさらに詳しく知りたい方は下記の記事もご参照ください。

メキシコペソ円のスワップ・チャート情報

2022年11月9日時点 メキシコペソ円週足チャート(みんなのFX取引ツールより)

代表的な高金利通貨ペアの1つであるメキシコペソ円もおすすめです。メキシコも政策金利の引き上げが行われており、各社で付与されるスワップも増加傾向。

メキシコペソ円のスワップ付与実績が高い業者を知りたい方、またはスワップポイントの推移をさらに詳しく知りたい方は下記の記事もご参照ください。

チェココルナ円のスワップ・チャート情報

2022年11月9日時点 チェココルナ円週足チャート(みんなのFX取引ツールより)

チェココルナ円も要チェック。同銘柄は2022年10月24日よりみんなのFX・LIGHT FXで取り扱いがスタートしました。

チャートは右肩上がりに推移しており、チェコ共和国は金利が7.00%(2022年11月7日時点)と高水準なので、スワップポイントも魅力的。

スワップを狙う新たな銘柄として検討してみてはいかがでしょうか。みんなのFXのチェココルナ円の魅力に関しては、下記の解説記事も参考にしてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました