メキシコペソ円スワップポイントの推移を徹底比較!おすすめFX10社の過去12ヶ月分の履歴を紹介

メキシコペソ円スワップポイントの推移を徹底比較!

ここでは、メキシコペソ円(MXN/JPY)スワップポイントの推移の比較を行っています。

メキシコペソ円を取り扱っているFX業者の中でも、特におすすめの10社に絞って比較を実施。過去12ヶ月分のメキシコペソ円スワップ付与実績を収集し、業者ごとのスワップポイントの推移をまとめています。

「メキシコペソ円のスワップポイントの推移を知りたい」「中長期で見てもスワップポイントが高水準のFX業者を知りたい」「ヒロセ通商やみんなのFXの推移を知りたい」という方はぜひ参考にしてみてくださいね。

メキシコペソ円スワップポイントの推移を比較

メキシコペソ円スワップポイントの推移を比較

では早速、メキシコペソ円(MXN/JPY)のスワップポイントの推移を業者ごとに見ていきましょう。

以下では、メキシコペソ円を取り扱っているFX業者の中でも、特におすすめのFX業者10社に絞って比較。

各社の1ヶ月ごとのメキシコペソ円買いスワップポイントを独自に収集し、過去12ヶ月のスワップ推移をまとめています。推移は折れ線グラフと表の形式で掲載。ぜひ参考にしてみてくださいね。

推移グラフ(期間:2021年8月〜2022年7月)

おすすめFX業者10社のスワップポイント推移

(※:10万通貨のメキシコペソ円買いポジションを、各月の1ヶ月間保有し続けた場合に得られたスワップポイントの履歴を掲載しています)

こちらはメキシコペソ円の買いスワップポイントの推移をグラフ化したものです。

大きな流れは各社ともに同じような形となっていますが、中でも「アイネット証券」のスワップ実績が目立っているのが分かります。

アイネット証券はメキシコペソ円のスワップポイントが高水準であり、かつその水準が安定的なのがポイント。スワップ付与実績がとにかく高水準の業者を使いたいという方は要チェックです。

推移表(期間:2021年8月〜2022年7月)

グラフだと分かりづらい部分が多いので、各社のより詳細なデータを確認したい場合は下記の比較表をご参照ください。業者ごとの過去12ヶ月分のスワップデータを、具体的な数値で掲載しています。

掲載している10社の中で、各月で合計スワップポイントが最も高かったFX業者には、黄色いマーカーを付けています。気になる業者があれば公式サイトもチェックしてみてくださいね。

FX業者 2022年7月 2022年6月 2022年5月 2022年4月 公式サイト
[ヒロセ通商]ヒロセ通商 4570 4800 4150 3190 詳細
[アイネット証券]アイネット証券 4890 4820 4200 3440 詳細
[みんなのFX]みんなのFX 3648 3953 2855 3343 詳細
[LIGHT FX]LIGHT FX 4426 4936 3635 3353 詳細
[JFX]JFX 4060 5120 3770 3190 詳細
[外為どっとコム]外為どっとコム 3650 3880 2670 3060 詳細
[セントラル短資FX]セントラル短資FX 3920 4340 2960 3450 詳細
[IG証券]IG証券 3740 3900 3030 3250 詳細
[LINE FX]LINE FX 4240 4680 3220 3910 詳細
[FXプライムbyGMO]FXプライムbyGMO 3150 3570 2760 2480 詳細

(※:10万通貨のメキシコペソ円買いポジションを各月の1ヶ月間、保有し続けた場合に得られたスワップポイントの履歴を掲載しています)

FX業者 2022年3月 2022年2月 2022年1月 2021年12月 公式サイト
[ヒロセ通商]ヒロセ通商 3040 2300 2220 2700 詳細
[アイネット証券]アイネット証券 2790 2520 2610 3270 詳細
[みんなのFX]みんなのFX 2563 1978 1929 2253 詳細
[LIGHT FX]LIGHT FX 2963 2258 2219 2813 詳細
[JFX]JFX 3040 2300 2220 2700 詳細
[外為どっとコム]外為どっとコム 2390 1960 2030 2380 詳細
[セントラル短資FX]セントラル短資FX 2720 2240 2320 2470 詳細
[IG証券]IG証券 2740 2370 2170 2790 詳細
[LINE FX]LINE FX 3020 2290 2350 2580 詳細
[FXプライムbyGMO]FXプライムbyGMO 2260 1860 1870 2420 詳細

(※:10万通貨のメキシコペソ円買いポジションを各月の1ヶ月間、保有し続けた場合に得られたスワップポイントの履歴を掲載しています)

FX業者 2021年11月 2021年10月 2021年9月 2021年8月 公式サイト
[ヒロセ通商]ヒロセ通商 2560 2440 2320 2190 詳細
[アイネット証券]アイネット証券 2820 2790 2610 2650 詳細
[みんなのFX]みんなのFX 2119 1990 1632 1530 詳細
[LIGHT FX]LIGHT FX 2459 2490 2272 2130 詳細
[JFX]JFX 2560 2440 2320 2190 詳細
[外為どっとコム]外為どっとコム 2060 2090 1920 1800 詳細
[セントラル短資FX]セントラル短資FX 2650 2530 2240 1840 詳細
[IG証券]IG証券 2470 2360 2180 1860 詳細
[LINE FX]LINE FX 2610 2620 2270 1980 詳細
[FXプライムbyGMO]FXプライムbyGMO 1970 2180 2230 2070 詳細

(※:10万通貨のメキシコペソ円買いポジションを各月の1ヶ月間、保有し続けた場合に得られたスワップポイントの履歴を掲載しています)

 

月間・年間のスワップポイントを比較

次に、月間・年間の累計スワップポイントをランキング形式で比較しています。

下記グラフと表では、メキシコペソ円の買いポジションを1ヶ月間・12ヶ月間保有し続けた場合に得られた累計スワップポイントをランキング形式で掲載

上記の推移比較では10社に絞っていますが、以下では約20社のデータを比較しています(表は上位10社のみ掲載)。こちらもぜひ参考にしてみてくださいね。

月間の累計買いスワップランキング(2022年7月)

メキシコペソ円ランキング(月間)

(※:10万通貨のMXN/JPY買いポジションを所有した場合の合計スワップポイントを掲載しています)

ランキング FX会社 合計スワップポイント(月間) 公式サイト
1位 [アイネット証券] 4,890円 詳細
2位 [ヒロセ通商] 4,570円 詳細
3位 [LIGHT FX] 4,426円 詳細
4位 [LINE FX] 4,240円 詳細
5位 [くりっく365] 4,153円 詳細
6位 [JFX] 4,060円 詳細
7位 [マネックス証券] 3,960円 詳細
8位 [セントラル短資FX] 3,920円 詳細
9位 [外貨ex byGMO] 3,830円 詳細
10位 [SBI FXトレード] 3,790円 詳細

 

年間の累計買いスワップランキング(2021年8月〜2022年7月)

メキシコペソ円ランキング(年間)

(※:10万通貨のMXN/JPY買いポジションを所有した場合の合計スワップポイントを掲載しています)

ランキング FX会社 合計スワップポイント(12ヶ月間) 公式サイト
1位 [アイネット証券] 39,410円 詳細
2位 [ヒロセ通商] 36,480円 詳細
3位 [LIGHT FX] 35,954円 詳細
4位 [JFX] 35,910円 詳細
5位 [LINE FX] 35,770円 詳細
6位 [くりっく365] 34,330円 詳細
7位 [セントラル短資FX] 33,680円 詳細
8位 [IG証券] 32,860円 詳細
9位 [SBI FXトレード] 31,140円 詳細
10位 [マネックス証券] 30,060円 詳細

 

業者ごとのスワップポイント推移・特徴

業者ごとのスワップポイント推移

次に、メキシコペソ円スワップポイントがおすすめのFX10社に関して、業者ごとにスワップポイントの推移を掲載し、各社の解説も行っていきます。月間のスワップカレンダーも掲載。

各社のスワップポイント実績はもちろんですが、スプレッドやツールの利便性、ポジション未決済でもスワップのみ引き出せるのかなどの特徴にも注目です。

ヒロセ通商の推移・特徴

ヒロセ通商の推移・特徴

(※:10万通貨のメキシコペソ円買いポジションを、各月の1ヶ月間保有し続けた場合に得られたスワップポイントの履歴を掲載しています)

【2022年8月】ヒロセ通商 メキシコペソ円スワップカレンダー

(※:10万通貨あたりのスワップポイントを掲載)

1日 2日 3日 4日 5日 6日
160 160 480 160 160 ×
7日 8日 9日 10日 11日 12日 13日
× 160 160 ×
14日 15日 16日 17日 18日 19日 20日
× ×
21日 22日 23日 24日 25日 26日 27日
× ×
28日 29日 30日 31日
×
月間・年間スワップ実績
  • 2022年7月累計

    4,570円

  • 過去12ヶ月累計

    36,480円

スワップ実績
ランキングへ

ヒロセ通商 スワップポイント関連の特徴

ヒロセ通商 スワップポイント関連の特徴

メキシコペソ円のスワップ狙いであれば、まずチェックしていただきたいのがヒロセ通商(LION FX)です。

メキシコペソ円の買いスワップ実績で見れば、アイネット証券などが有利な場面もあるのですが、スワップ以外の特徴も含めるとヒロセ通商がおすすめ。スワップが高水準なだけでなく、スプレッドが0.2銭(原則固定・例外あり)と業界最狭水準なのも魅力です。

また、ヒロセ通商は50種類以上の豊富な通貨ペアを取り扱っており、高金利通貨ペアも充実。メキシコペソ円をはじめ、トルコリラ円、南アフリカランド円はもちろん、人民元円やポーランドズロチ円、ユーロズロチといった銘柄でもスワップを狙えます。

ヒロセ通商は「スワップ振替」に対応しており、ポジションが未決済でも貯まったスワップポイントを出金可能な状態にすることが可能。PCツールでもスマホアプリでもスワップ振替が行えて、振替金額を細かく設定できるのもポイントです。

ヒロセ通商 公式サイト

アイネット証券の推移・特徴

アイネット証券の推移・特徴

(※:10万通貨のメキシコペソ円買いポジションを、各月の1ヶ月間保有し続けた場合に得られたスワップポイントの履歴を掲載しています)

【2022年8月】アイネット証券 メキシコペソ円スワップカレンダー

(※:10万通貨あたりのスワップポイントを掲載)

1日 2日 3日 4日 5日 6日
160 160 160 160 480 ×
7日 8日 9日 10日 11日 12日 13日
× 160 160 ×
14日 15日 16日 17日 18日 19日 20日
× ×
21日 22日 23日 24日 25日 26日 27日
× ×
28日 29日 30日 31日
×
月間・年間スワップ実績
  • 2022年7月累計

    4,890円

  • 過去12ヶ月累計

    39,410円

スワップ実績
ランキングへ

アイネット証券 スワップポイント関連の特徴

アイネット証券 スワップポイント関連の特徴

「とにかくスワップポイント付与実績が高い業者を使いたい!」という方にはアイネット証券がおすすめです。1日分、月間、年間いずれの期間で見てもアイネット証券はメキシコペソ円のスワップポイントが高水準。

アイネット証券は高水準なスワップポイントが他社と比べても安定的なのが魅力です。長期間でポジションを持つ場合は気にならないかもしれませんが、アイネット証券はスプレッドは広めなのでその点はご留意を。

アイネット証券は自動売買「ループイフダン」が特徴的な業者であり、メキシコペソ円はループイフダン口座で取引可能。自動売買の利用はもちろん、裁量取引を利用することも可能となっています。

アイネット証券はメキシコペソ円だけでなく、南アフリカランド円やトルコリラ円などの銘柄でも高水準スワップを実現。同社のより詳しい情報を知りたい方は、下記リンク先の特集記事もチェックしてみてくださいね。

アイネット証券 公式サイト

みんなのFXの推移・特徴

みんなのFXの推移・特徴

(※:10万通貨のメキシコペソ円買いポジションを、各月の1ヶ月間保有し続けた場合に得られたスワップポイントの履歴を掲載しています)

【2022年8月】みんなのFX メキシコペソ円スワップカレンダー

(※:10万通貨あたりのスワップポイントを掲載)

1日 2日 3日 4日 5日 6日
141 141 393 131 131 ×
7日 8日 9日 10日 11日 12日 13日
× 262 393 ×
14日 15日 16日 17日 18日 19日 20日
× ×
21日 22日 23日 24日 25日 26日 27日
× ×
28日 29日 30日 31日
×
月間・年間スワップ実績
  • 2022年7月累計

    3,648円

  • 過去12ヶ月累計

    29,793円

スワップ実績
ランキングへ

みんなのFX スワップポイント関連の特徴

みんなのFX スワップポイント関連の特徴

スワップポイント狙いであればみんなのFXも要チェックです。トルコリラ円はもちろん、メキシコペソ円、南アフリカランド円、米ドル円などでも高水準スワップを実現。複数銘柄でスワップを狙いたい方におすすめです。

みんなのFXは「スワップ受取」に対応しており、ヒロセ通商と同じようにポジションが未決済でも貯まったスワップ益だけを引き出すことが可能。

また、高機能なチャートツールを重視される方にもみんなのFXがおすすめです。同社では次世代ツール「TradingView(トレーディングビュー)」のチャート機能を無料で利用可能。80種類以上のインジケーターなどで高度な分析が行えます。

みんなのFX 公式サイト

LIGHT FXの推移・特徴

LIGHT FXの推移・特徴

(※:10万通貨のメキシコペソ円買いポジションを、各月の1ヶ月間保有し続けた場合に得られたスワップポイントの履歴を掲載しています)

【2022年8月】LIGHT FX メキシコペソ円スワップカレンダー

(※:10万通貨あたりのスワップポイントを掲載)

1日 2日 3日 4日 5日 6日
160 160 480 160 160 ×
7日 8日 9日 10日 11日 12日 13日
× 320 480 ×
14日 15日 16日 17日 18日 19日 20日
× ×
21日 22日 23日 24日 25日 26日 27日
× ×
28日 29日 30日 31日
×
月間・年間スワップ実績
  • 2022年7月累計

    4,426円

  • 過去12ヶ月累計

    35,954円

スワップ実績
ランキングへ

LIGHT FX スワップポイント関連の特徴

LIGHT FX スワップポイント関連の特徴

LIGHT FXは高水準スワップポイントの実現に注力しているFX業者。メキシコペソ円やトルコリラ円、南アフリカランド円、米ドル円でも魅力的な付与実績を残しています。人民元円やポーランドズロチ円を取引できるのも特徴的。

LIGHT FXは「スワップ受取」に対応していますので、ポジションが未決済の状態でもスワップポイントだけ引き出すことが可能です。

スワップポイントに定評があるだけでなく、初心者でも親しみやすい取引環境を実現しているのもポイント。それでいて高機能チャートツール「TradingView」を無料で利用できますので、高度なチャート分析を求められる方も要チェックです。

LIGHT FX 公式サイト

JFXの推移・特徴

JFXの推移・特徴

(※:10万通貨のメキシコペソ円買いポジションを、各月の1ヶ月間保有し続けた場合に得られたスワップポイントの履歴を掲載しています)

【2022年8月】JFX メキシコペソ円スワップカレンダー

(※:10万通貨あたりのスワップポイントを掲載)

1日 2日 3日 4日 5日 6日
140 140 420 140 140 ×
7日 8日 9日 10日 11日 12日 13日
× 140 140 ×
14日 15日 16日 17日 18日 19日 20日
× ×
21日 22日 23日 24日 25日 26日 27日
× ×
28日 29日 30日 31日
×
月間・年間スワップ実績
  • 2022年7月累計

    4,060円

  • 過去12ヶ月累計

    35,910円

スワップ実績
ランキングへ

JFX スワップポイント関連の特徴

JFX スワップポイント関連の特徴

スキャルピング公認の国内FX業者として定評のあるJFXは、スワップポイントが高水準なのも魅力です。

メキシコペソ円やトルコリラ円、南アフリカランド円など複数銘柄で魅力的なスワップ付与実績を残しています。人民元円のスワップポイントが高水準なのも特徴的。

JFXは「スワップ振替」に対応しており、ポジションを決済しなくてもスワップポイントのみ引き出すことができます。PCツール・スマホアプリの両方で振替が可能。

ちなみに、JFXはヒロセ通商の子会社なので、ツールや取引ルールで共通する部分が多いです。ただしいくつかの点で違いがあり、スワップにも異なる部分があるので要チェック。2社の違いを比較した特集記事もありますので、気になる方はそちらも参考にしてみてくださいね。

JFX 公式サイト

JFXが4銘柄のスワップ固定を実施中!
JFXが4銘柄のスワップ固定を実施中!

JFXでは現在スワップポイント固定が実施中です!トルコリラ円、メキシコペソ円、南アフリカランド円、人民元円の4銘柄を対象として、指定期間中は買いスワップが高水準で固定となります。

実際にどの程度のスワップポイントで固定されるのかに関しては、上記画像もしくは下記の過去実績をご参照ください。

JFXが4銘柄のスワップ固定を実施中!

スワップポイント固定を実施している業者はかなり珍しいです。しかもJFXにおける4銘柄の買いスワップは他社と比べての高水準。

このスワップ固定は2022年5月中旬からスタートし、期間を区切って複数回継続して実施されています。安定的に高スワップ益を狙いたい方はお見逃しなく!

外為どっとコムの推移・特徴

外為どっとコムの推移・特徴

(※:10万通貨のメキシコペソ円買いポジションを、各月の1ヶ月間保有し続けた場合に得られたスワップポイントの履歴を掲載しています)

【2022年8月】外為どっとコム メキシコペソ円スワップカレンダー

(※:10万通貨あたりのスワップポイントを掲載)

1日 2日 3日 4日 5日 6日
140 140 390 130 130 ×
7日 8日 9日 10日 11日 12日 13日
× 260 390 ×
14日 15日 16日 17日 18日 19日 20日
× ×
21日 22日 23日 24日 25日 26日 27日
× ×
28日 29日 30日 31日
×
月間・年間スワップ実績
  • 2022年7月累計

    3,650円

  • 過去12ヶ月累計

    29,890円

スワップ実績
ランキングへ

外為どっとコム スワップポイント関連の特徴

外為どっとコム スワップポイント関連の特徴

外為どっとコムは高水準のスワップポイントが魅力的であり、スプレッドが低水準なのも特徴的。スワップは突出して高水準というわけではありませんが、長いスパンで見ても安定的なのがポイントです。

外為どっとコムは「スワップ振替」に対応。ポジションが未決済でもスワップポイントのみ出金が可能となっています。

外為どっとコムはスワップポイントだけでなく、業界最狭水準スプレッド、初心者にも分かりやすい解説動画やレポート、高機能ツールなどメリットが豊富。

特におすすめなのがスマホアプリ『外貨ネクストネオ「GFX」』であり、豊富なテクニカル指標や4分割チャート機能、便利なアラート機能などが魅力です。高機能なアプリを利用したい方は要チェック。

外為どっとコム 公式サイト

セントラル短資FXの推移・特徴

セントラル短資FXの推移・特徴

(※:10万通貨のメキシコペソ円買いポジションを、各月の1ヶ月間保有し続けた場合に得られたスワップポイントの履歴を掲載しています)

【2022年8月】セントラル短資FX メキシコペソ円スワップカレンダー

(※:10万通貨あたりのスワップポイントを掲載)

1日 2日 3日 4日 5日 6日
140 140 420 140 140 ×
7日 8日 9日 10日 11日 12日 13日
× 280 ×
14日 15日 16日 17日 18日 19日 20日
× ×
21日 22日 23日 24日 25日 26日 27日
× ×
28日 29日 30日 31日
×
月間・年間スワップ実績
  • 2022年7月累計

    3,920円

  • 過去12ヶ月累計

    33,680円

スワップ実績
ランキングへ

セントラル短資FX スワップポイント関連の特徴

セントラル短資FX スワップポイント関連の特徴

セントラル短資FXはメキシコペソ円のスワップポイントに特に注力しているFX業者。長いスパンで高水準の買いスワップを実現しています。

セントラル短資FXはスワップ振替には対応していませんが、スワップが発生すると随時口座に反映される形式を採用しているため、ポジションが未決済でもスワップ益のみ引き出すことが可能。

ちなみに、同社はトルコリラ円などで売りスワップが低水準なのも特徴的です。セントラル短資FXは他にも、高機能なツールや多彩な情報コンテンツなどもメリット。

セントラル短資FX 公式サイト

IG証券の推移・特徴

IG証券の推移・特徴

(※:10万通貨のメキシコペソ円買いポジションを、各月の1ヶ月間保有し続けた場合に得られたスワップポイントの履歴を掲載しています)

【2022年8月】IG証券 メキシコペソ円スワップカレンダー

(※:10万通貨あたりのスワップポイントを掲載)

1日 2日 3日 4日 5日 6日
130 120 130 410 130 ×
7日 8日 9日 10日 11日 12日 13日
× 130 ×
14日 15日 16日 17日 18日 19日 20日
× ×
21日 22日 23日 24日 25日 26日 27日
× ×
28日 29日 30日 31日
×
月間・年間スワップ実績
  • 2022年7月累計

    3,740円

  • 過去12ヶ月累計

    32,860円

スワップ実績
ランキングへ

IG証券 スワップポイント関連の特徴

IG証券 スワップポイント関連の特徴

IG証券はイギリスに本拠地を構えるIGグループの日本法人。豊富な銘柄数が特徴の1つであり、FXは約100通貨ペア、CFDは17,000銘柄以上も取り扱っています。

IG証券はメキシコペソ円やトルコリラ円、南アフリカランド円、人民元円、ポーランドズロチ円など多彩な銘柄でスワップを狙えるのが魅力。ユーロズロチやブラジルレアル円といった銘柄も高水準スワップでおすすめです。

IG証券では発生したスワップが口座に随時反映されますので、ポジションが未決済でもスワップ益のみ引き出すことが可能。

メキシコペソ円もそうですが、IG証券はトルコリラ円など他の銘柄のスワップも要チェックです。同社のスワップポイントについては特集記事で詳しく解説していますので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

IG証券 公式サイト

LINE FXの推移・特徴

LINE FXの推移・特徴

(※:10万通貨のメキシコペソ円買いポジションを、各月の1ヶ月間保有し続けた場合に得られたスワップポイントの履歴を掲載しています)

【2022年8月】LINE FX メキシコペソ円スワップカレンダー

(※:10万通貨あたりのスワップポイントを掲載)

1日 2日 3日 4日 5日 6日
150 150 450 160 160 ×
7日 8日 9日 10日 11日 12日 13日
× 300 480 ×
14日 15日 16日 17日 18日 19日 20日
× ×
21日 22日 23日 24日 25日 26日 27日
× ×
28日 29日 30日 31日
×
月間・年間スワップ実績
  • 2022年7月累計

    4,240円

  • 過去12ヶ月累計

    35,770円

スワップ実績
ランキングへ

LINE FX スワップポイント関連の特徴

LINE FX

メキシコペソ円のスワップポイントで選ぶならLINE FXもおすすめです。同社では他社と比べても高水準なメキシコペソ円スワップを実現。トルコリラ円や南アフリカランド円などのスワップ実績も魅力となっています。

LINE FXは「LINE証券」が運営するサービスであり、ライトユーザーでも親しみやすい環境がポイント。スマホアプリでの取引がメインというのも特徴的です。

また、LINEアプリを利用したアラート機能もメリット。レートアラートやボラティリティ通知、経済指標通知、シグナル通知など多彩なアラートに対応しており、LINEアプリのプッシュ通知で知らせてくれるのが魅力です。

LINE FX 公式サイト

FXプライムbyGMOの推移・特徴

FXプライムbyGMOの推移・特徴

(※:10万通貨のメキシコペソ円買いポジションを、各月の1ヶ月間保有し続けた場合に得られたスワップポイントの履歴を掲載しています)

【2022年8月】FXプライムbyGMO メキシコペソ円スワップカレンダー

(※:10万通貨あたりのスワップポイントを掲載)

1日 2日 3日 4日 5日 6日
120 120 120 330 120 ×
7日 8日 9日 10日 11日 12日 13日
× 120 240 360 ×
14日 15日 16日 17日 18日 19日 20日
× ×
21日 22日 23日 24日 25日 26日 27日
× ×
28日 29日 30日 31日
×
月間・年間スワップ実績
  • 2022年7月累計

    3,150円

  • 過去12ヶ月累計

    28,820円

スワップ実績
ランキングへ

FXプライムbyGMO スワップポイント関連の特徴

FXプライムbyGMO スワップポイント関連の特徴

FXプライムbyGMOもメキシコペソ円の高水準スワップが魅力。トルコリラ円や南アフリカランド円、ポーランドズロチ円などのスワップもおすすめです。

FXプライムbyGMOは数少ないスキャルピング公認の国内FX業者であり、プロトレーダーも認める約定力が特徴的。高金利通貨ペアの取引をする際に約定力も重視される方は要チェックです。

高機能な取引ツールも魅力であり、多彩なテクニカル指標を搭載した「プライムチャート」や、4分割チャートや多彩なアラート機能を搭載したスマホアプリ「PRIMEアプリS」なども魅力。

未来予測型チャート「ぱっと見テクニカル」はメキシコペソ円の値動き予測にも対応しており、特に初心者の方におすすめです。

FXプライムbyGMO 公式サイト

 

メキシコペソ円スワップの推移に関するよくある質問

この記事ではスワップ推移のどんなデータを掲載していますか?

当記事ではおすすめの10社を対象として、過去12ヶ月分のメキシコペソ円の買いスワップポイント付与実績を掲載しています。また、約20社を対象とした月間・年間のスワップ実績ランキングも掲載しています。

メキシコペソ円スワップ推移の比較はこちら!

メキシコペソ円スワップの月間・年間スワップ比較はこちら!

スワップの推移から見てメキシコペソ円スワップの高い業者は?

過去の推移を見てみると、「アイネット証券」「ヒロセ通商」「LIGHT FX」などが高水準の傾向にあります。スワップポイントは常に変動するため、最新の情報もご確認ください。

メキシコペソ円スワップ推移比較はこちら!

 

タイトルとURLをコピーしました