【CFD】アラート対応スマホアプリを徹底解説!通知の使い方から特徴まで紹介

この記事には広告・プロモーションが含まれています

【CFD】アラート対応スマホアプリを徹底解説!通知の使い方から特徴まで紹介

ここでは、アラート機能が使えるCFDスマホアプリを徹底解説しています。

レート到達アラートや変動アラートなど、便利な通知機能を搭載しているCFDスマホアプリを厳選してご紹介。

おすすめアプリを一覧表でまとめて紹介し、各アプリのアラート機能の個別解説(画像付き)も行っています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

【CFD】アラート対応おすすめスマホアプリ7選!

【CFD】アラート対応おすすめスマホアプリ7選!

以下の表では、アラート機能が使えるおすすめのスマホアプリを掲載しています。

アプリで使える主なアラート機能に加え、各社のCFD取扱銘柄の概要も併記。気になる業者があれば公式サイトもチェックしてみてくださいね。

また、ここで紹介しているアラートは、いずれもスマホアプリの「プッシュ通知」に対応しています。

CFD業者・アプリ CFD取扱銘柄 利用できる主なアラート機能 公式サイト
[IG証券]「トレーディング・アプリ」 17,000銘柄以上
(株式、株価指数、商品、債券先物)
・レート到達アラート
・レート変動アラート
・経済指標アラート(事前・結果)
・テクニカル指標アラート
詳細
[GMOクリック証券]「GMOクリック CFD」 162銘柄
(外国株、株価指数、商品、バラエティ)
・レート到達アラート
・レート変動アラート
・経済指標アラート(事前)
詳細
[楽天証券(楽天MT4CFD)]「MT4」 17銘柄
(株価指数、商品)
・レート到達アラート
・指定時間に通知
・トレード処理通知
・インジケーターの通知
詳細
[外為どっとコム]
「CFDスマホアプリ」
20銘柄
(株式、株価指数、商品)
・レート到達アラート 詳細
[ヒロセ通商]
「LION CFDアプリ」
28銘柄
(株価指数、商品、ETF)
・レート到達アラート
・レート変動アラート
・経済指標アラート(事前・結果)
詳細
[GMO外貨]「外貨ex CFDスマホアプリ」 20銘柄
(株価指数、商品、バラエティ)
・レート到達アラート
・レート変動アラート
・経済指標アラート(事前)
詳細
[サクソバンク証券]「サクソトレーダーGO」 8,800銘柄
(株式、株価指数、商品、債券先物)
・レート到達アラート 詳細

 

CFDスマホアプリの総合解説はこちら!

CFDスマホアプリの総合解説はこちら!

当記事では、アラートに絞ってCFDスマホアプリを紹介していますが、CFDスマホアプリを総合的な面から比較・解説している記事も用意しています。

各スマホアプリのテクニカル指標の搭載数や、チャート分割などの便利機能の対応などを紹介。スマホアプリの選び方も解説しています。そちらもぜひ参考にしてみてくださいね。

また、FXスマホアプリのアラート機能に特化した記事も用意しています。CFDにもFXにも興味のある方は、ぜひそちらも記事もご活用ください。

【CFD】アラート対応スマホアプリの解説

【CFD】アラート対応スマホアプリの解説

次に、おすすめCFDアプリのアラート機能を個別に解説していきます。画像付きで特徴や使い方を紹介。気になるアプリがあればぜご確認ください。

IG証券

IG証券

スマホアプリで使えるアラート一覧
  • レート到達アラート
  • レート変動アラート
  • 経済指標アラート(事前通知・結果通知)
  • テクニカル指標アラート
  • ポジション条件変更の通知
  • 約定通知

IG証券は17,000以上もの銘柄でCFD取引が可能。米国株や日本株などの個別株CFD、ゴールドや原油などの商品CFD、日経225やナスダック100などの株価指数CFD他、多彩な銘柄を取り扱っています。

IG証券では各種銘柄でアラート機能を利用可能。しかも、レート到達アラートやレート変動アラート、経済指標アラート、テクニカル指標アラートなど豊富な通知機能を使えるのがメリットです。

ただ、レート到達アラートとレート変動アラートはスマホアプリで設定できるのですが、経済指標アラートとテクニカル指標アラートはPC版ツールから設定する必要がある、という点は注意が必要。PC版ツールから設定すれば、通知自体はスマホのプッシュ通知で受取可能です。

IG証券のアラート

こちらはIG証券のスマホアプリのアラート設定画面です。前述の通り、レート到達アラート(レート指定)と、レート変動アラートはスマホアプリ内で設定可能。

レート変動アラートは指定期間内(5分、1時間、1日)に、指定したポイントまたはパーセントの変動があった場合に通知してくれます。

IG証券のアラート

テクニカル指標アラートでは、11種類(株式CFDのみ12種類)の指標を使い、条件を自分で指定してアラート設定ができます。

上記画像はPC版取引ツールの画面です。アラートの項目からテクニカル指標アラートの設定が可能。

IG証券のアラートの設定方法に関しては、別記事で徹底的に解説しています。気になる方はそちらもぜひ参考にしてみてくださいね。

IG証券 公式サイト

GMOクリック証券

GMOクリック証券

スマホアプリで使えるアラート一覧
  • レート到達アラート(プライスアラート)
  • レート変動アラート(急騰急落アラート)
  • 経済指標アラート(事前通知)
  • 注文約定通知
  • 注文失効通知
  • 追加証拠金・ロスカット通知

GMOクリック証券では外国株CFDや商品CFD、株価指数CFDなど全162銘柄の取引が可能。大手ネット証券かつ多彩な銘柄の取り扱いで選ぶなら、GMOクリック証券がおすすめです。

GMOクリック証券は高性能なスマホアプリの提供も魅力のひとつであり、同アプリはアラート機能も充実。主にレート到達アラート(プライスアラート)、レート変動アラート(急騰急落アラート)、経済指標アラート(経済カレンダーアラート)が備わっています。

GMOクリック証券のアラート

レート到達アラート(プライスアラート)は、対象レートを数値で入力することもできますが、チャート上でレート指定可能なのがポイントです。

チャート画面で「Action」ボタンをタップし、緑色のバーを動かして、再び「Action」ボタンをタップすればアラート設定ができます。

GMOクリック証券のアラート

レート変動アラート(急騰急落アラート)は、設定した銘柄のレート(BID)にて、1分間に0.5%以上の価格変動が起きた場合に通知。銘柄ごとに設定できますが、時間や変動幅の変更はできません。

GMOクリック証券のCFDアプリでは、他にも注文約定通知、注文失効通知、追加証拠金・ロスカット通知を利用できます。同社のアプリに関しては別記事にて、アラートを含む特徴を解説していますので、気になる方はそちらもチェックしてみてくださいね。

 

GMOクリック証券はApple Watchアプリ対応!

CFD専用のスマホアプリが秀逸!

GMOクリック証券のCFDはApple Watchアプリにも対応!

ウォッチリストに登録した銘柄をApple Watch上でチェックでき、レート・チャートの確認はもちろん、Apple Watch上でスピード注文の利用も可能。

CFD専用のスマホアプリが秀逸!

ホーム画面にチャートを表示することもできるので、アプリを開かずに相場を確認することもできます。また、各種アラートのプッシュ通知をApple Watchで受信することも可能。Apple Watchユーザーの方は要チェックです!

GMOクリック証券 公式サイト

楽天証券(楽天MT4CFD)

楽天証券(楽天MT4CFD)

スマホアプリで使えるアラート一覧
  • レート到達アラート
  • 指定時間に通知
  • トレード処理通知
  • インジケーターの通知

楽天証券の「楽天MT4CFD」ではMT4を取引ツールとして提供。MT4で株価指数と商品、全17銘柄の取引が可能です。MT4でゴールドや日経225などのCFD取引ができる貴重な国内業者です。そもそも、大手ネット証券でMT4を取り扱っているのは楽天証券くらい。

楽天MT4CFDでは、スマホアプリ版MT4にて、各種アラートをプッシュ通知で受け取ることが可能です。

レート到達アラートや指定時間での通知、トレード処理通知に加え、インジケーターのアラートをスマホアプリで受信することもできます。トレード処理通知は自動売買にも対応。

インジケーターのアラート設定

インジケーターのアラートは、例えば当サイトで公開している「keys_AlertLine(水平線到達で通知)」を利用すると、上記のようなプッシュ通知が届きます。

ただし、各種アラートはPC版MT4で設定する必要があります。

楽天証券(楽天MT4CFD)公式サイト

外為どっとコム(CFDネクスト)

外為どっとコム(CFDネクスト)

スマホアプリで使えるアラート一覧
  • レート到達アラート(プライスアラート)
  • 約定通知
  • プレアラート通知
  • アラート通知
  • ロスカット通知

外為どっとコムの『CFDネクスト』では株価指数と商品、株式のCFD取引に対応。全20銘柄を取り扱っています。

各種銘柄にてプライスアラート(レート到達アラート)を利用可能。アラートは銘柄ごとに設定可能であり、1つの銘柄に対して4パターン(上昇アラート×2、下降アラート×2)のアラートを指定できるのが特徴的。

外為どっとコム(CFDネクスト)

上記左の画像がプライスアラートの設定画面です。サンプルとして金スポットのアラート設定を行っています。4つのアラートを設定できる上に、それぞれオンオフをワンタップで切り替えられるのが魅力。

外為どっとコムのCFDアプリではプライスアラートの他にも、約定通知、プレアラート通知などの設定が可能。いずれもプッシュ通知で受け取れます。

外為どっとコム『CFDネクスト』のスマホアプリには、他にも4分割チャート機能や使いやすいウォッチリスト機能などを搭載。興味のある方は、『CFDネクスト』の特集記事もチェックしてみてくださいね。

外為どっとコム 公式サイト

ヒロセ通商(LION CFD)

ヒロセ通商(LION CFD)

スマホアプリで使えるアラート一覧
  • レート到達アラート
  • レート変動アラート
  • 経済指標アラート(事前通知・結果通知)
  • 約定通知
  • ロスカット通知
  • ヒロセ通商からの案内・重要なお知らせ

ヒロセ通商のCFDサービス「LION CFD」では株価指数・商品・ETFを取り扱っており、全28銘柄で取引が可能です。

ヒロセ通商のアプリは、高機能チャートや短期売買に役立つ注文方法など数多くのメリットを兼ね備えており、アラート機能の充実もポイント。

レート到達アラートはもちろん、レート変動アラートや経済指標アラートも搭載しています。しかも、アラートの条件を細かく指定できるのも特徴的。

ヒロセ通商(LION CFD)

レート到達アラート(到達通知)は、価格を指定できるだけでなく、前日高値または前日安値を指定できるのが便利。

レート変動アラート(変動通知)は、監視時間を6パターン(3分、5分、10分、15分、30分、60分)から選択可能で、変動幅は100pips〜1,000pipsの範囲で指定できます。例えば、5分間に200pips動きがあった場合に通知、といった設定が可能です。

経済指標アラートは重要度を指定できる上に、通知する国を個別に指定可能。また、事前通知だけでなく結果を素早く知らせてくれるのもポイント。

ヒロセ通商は利用者の要望を受けて様々なアップデートを実施しており、いずれの取引ツールも利便性の高さが魅力です。

ヒロセ通商 公式サイト

GMO外貨(外貨ex CFD)

GMO外貨(外貨ex CFD)

スマホアプリで使えるアラート一覧
  • レート到達アラート(プライスアラート)
  • レート変動アラート(急騰急落アラート)
  • 経済指標アラート(事前通知)
  • 注文約定通知
  • 注文失効通知
  • 追加証拠金・ロスカット通知

GMO外貨のCFDサービス「外貨ex CFD」では全20銘柄(株価指数、商品、バラエティ)の取引が可能。アラートは全銘柄で設定できます。

GMO外貨のスマホアプリは、先に紹介したGMOクリック証券のアプリと仕様が似ていて、アラート機能も同等の内容となっています。

レート到達アラート(プライスアラート)やレート変動アラート(急騰急落アラート)、経済指標アラート(事前通知)などを搭載。

GMO外貨(外貨ex CFD)

プライスアラートは銘柄ごとに設定可能で、BIDまたはASKを選択可能。アラート設定画面から追加できるだけでなく、チャート画面から指定できるのも便利です。

急騰急落アラートも銘柄ごとに設定が可能。BIDレートにて1分間に0.5%以上の価格変動が起きた場合にプッシュ通知をしてくれます。

GMO外貨(外貨ex CFD)

上記画像は経済指標アラートとその他アラート機能の設定画面。経済指標アラートは事前通知の時間を指定でき、通知する指標の重要度、国ごとのオンオフを設定できます。

ちなみに、外貨ex CFDではPC版ツールにて、TradingViewチャートを無料で使えるのもポイントです。高機能ツールを求めている方は要チェック。

GMO外貨(外貨ex CFD)公式サイト

サクソバンク証券

サクソバンク証券

スマホアプリで使えるアラート一覧
  • レート到達アラート
  • 建玉管理
  • 証拠金使用率(マージンコール)
  • 見通し
  • 口座/ポートフォリオ
  • 全般
  • セキュリティ

サクソバンク証券は約8,800銘柄ものCFD取引に対応。銘柄数の多さも魅力であり、高品質な取引ツールの提供もポイントです。

サクソバンク証券のスマホアプリ版「SaxoTraderGO(サクソトレーダーGO)」は多彩な分析ツールを搭載しており、全銘柄の取引に対応。レート到達アラート(プライスアラート)などにも利用できます。

サクソバンク証券のアラート

サクソバンク証券のスマホアプリでアラートを設定する場合は、「My Profile」のメニューから「取引ツール設定」に進み、「通知」の設定画面を開きます。利用しているスマホ端末の設定項目があるので、通知を受け取りたい箇所にチェックを入れればOK。

サクソバンク証券のアラート

プライスアラートの設定は各銘柄の取引画面から行います。取引画面のアラートのアイコンをタップして、アラート追加の画面を表示。各種条件を設定できます。「参考値の種類」でビッドとアスクに加え変動率(%)も指定可能。

 

「TradingView」のアラートも活用可能!

「TradingView」のアラートも活用可能!

サクソバンク証券は自社ツールに加えて、TradingView上での取引も可能です。サクソバンク証券はTradingViewとの口座連携に対応している、数少ない国内業者。

サクソバンク証券はTradingView上で個別株CFD・FX・外国株式(現物)の取引が可能です。

当然、TradingViewのアラートを含む各種機能も利用可能。ただし、TradingViewで使える機能は契約プランによって異なります。アラート機能も契約プランで変わってきますのでご注意を。

サクソバンク証券のTradingViewと、TradingViewのアラート機能に関しては別記事で詳しく解説しています。興味のある方はそちらも参考にしてみてくださいね。

サクソバンク証券 公式サイト

コメント