【保存版】月10万円のスワップポイントを稼ぐ方法を徹底解説!必要証拠金額をFX会社・通貨ペアごとに紹介

この記事には広告・プロモーションが含まれています

月10万円のスワップポイントを稼ぐ方法を徹底解説!

ここでは、月10万円のスワップポイントを稼ぐ方法を徹底解説しています。

「月10万円分のスワップを得るには、証拠金がいくら必要なのか?」
必要証拠金は通貨ペアによって異なるが、具体的な金額はいくらか?」
「月10万円のスワップを狙う上で、必要証拠金額が少ない通貨ペアは?」

といった疑問にお答えします。

ただし注意していただきたいのが、当記事に記載している必要証拠金額は、月10万円のスワップを得るための最低限の金額である、ということ。最低限の証拠金だけ用意してポジションを保有しても、あっという間にロスカットされます。余裕を持った資金管理は必須です。

また、当記事に掲載しているスワップポイントの金額は過去のデータです。業者ごと、あるいは通貨ペアごとの傾向は見られますが、スワップは日々変動するので、将来的に同じような状況が続く保証はありません。

という前提をご理解いただいた上で、以下の解説を参考にしてみてくださいね。

月10万円のスワップポイントを稼ぐには?

月10万円のスワップポイントを稼ぐには?

月10万円のスワップポイントを稼ぐには、「十分なスワップを狙える通貨ペアのポジション保有」「ポジション保有に必要な証拠金の用意」が必須です。

ただ、通貨ペアによってスワップポイントが異なるのはもちろん、FX会社によっても得られるスワップポイントは異なります。

そのため、効率良くスワップポイントを稼ぐのであれば、なるべくスワップの高いFX会社を選ぶべきです。該当業者を探す際には、当サイトの比較記事をお役立てください。

また、国内FX会社の個人口座のレバレッジ倍率は、基本的に25倍(証拠金率4%)なのですが、FX会社によっては一部通貨ペアで異なる倍率を設定している場合があります。

例えば、みんなのFXでは、RUBJPYとTRYJPYのレバレッジを10倍に設定しています。

月10万円のスワップポイントを稼ぐ方法を徹底解説!

レバレッジの倍率が低い分、必要証拠金が多くなります。とはいえ、このような対応が行われている通貨ペアは、急変動などのリスクが比較的高い銘柄ですので、むしろメリットだと捉えることもできます。

「いやいや、リスクがあったとしても必要証拠金が低い業者を使いたい!」という場合は、取引ルールを確認していただければと思います。

月10万円のスワップを稼ぐための具体例

次に、スワップポイントを月10万円稼ぐための方法を、2社を例に挙げて具体的に解説していきます。

実際に取引する場合は複数の通貨ペアを保有されるかもしれませんが、ここでは分かりやすく、単一の通貨ペアに限定して解説します。

繰り返しになりますが、過去のデータ(前月のスワップ実績)を元に金額算出などを行っていますので、あくまで参考としてご確認ください。

【例1】「みんなのFX」のメキシコペソ円でスワップ月10万円

みんなのFX

前月のスワップ実績を使い、みんなのFXのメキシコペソ円で、月10万円分のスワップポイントを獲得する場合を検証します。

FX各社の1ヶ月分の累計スワップを算出し、この結果を元にして、前月にて10万円分のスワップ獲得に必要だった証拠金額を算出します。

計算式は以下の通り。ちなみに、みんなのFXは1Lot=1万通貨であり、メキシコペソ円の証拠金率は4%です。また、レートは算出時点のものを使用するので、その点ご留意ください。

計算式

前月スワップ(1Lot分) ÷ 10万円(目標金額) = 必要Lot数
必要Lot数 × 1万 × 4.0%(証拠金率) × MXNJPYレート = 必要証拠金額

結果は以下の通りです。

計算結果

730.9円 ÷ 10万 = 136.82Lot
136.82Lot × 1万 × 4.0% × 9.22円 = 504,316.35円

(※:前月スワップは2024年3月の実績)
(※:各計算結果の小数点第3位は四捨五入)

メキシコペソ円で10万円分のスワップを得るためには、「約137Lot(137万通貨)」の保有が必要であり、「約504,000円」の証拠金が必要という結果になりました。

あくまで参考値として見ていただければと思います。また、言うまでもないことですが、この金額だけを口座に入れて上記のLot数を保有しても、すぐにロスカットされるので、余裕を持った資金管理は必要です。

みんなのFX 公式サイト

みんなのFXの「証拠金シミュレーション」がおすすめ

みんなのFX公式サイトで使える「証拠金シミュレーション」を使ってみるのもおすすめです。

通貨ペア・レート・レバレッジ・数量・売買・純資産額を入力すれば、ポジション保有の必要証拠金額に加え、純資産額に応じたロスカットラインも教えてくれます。

みんなのFXの「証拠金シミュレーション」がおすすめ

当サイトスタッフも、証拠金シミュレーションを使って計算式が間違っていないか確認しました。口座を持っていなくても使えるので、ぜひ試してみてくださいね。

【例2】「IG証券」のトルコリラ円でスワップ月10万円

IG証券

続いて、同じく前月のスワップデータを使い、IG証券のトルコリラ円で、月10万円分のスワップポイントを獲得する場合を検証します。

計算式は以下の通り。IG証券も1Lot=1万通貨ですが、トルコリラ円の証拠金率は7.5%となっています。レートは算出時点のものを使用しています。

計算式

前月スワップ(1Lot分) ÷ 10万円(目標金額) = 必要Lot数
必要Lot数 × 1万 × 7.5%(証拠金率) × TRYJPYレート = 必要証拠金額

結果は以下の通りです。

計算結果

1,682円 ÷ 10万 = 59.45Lot
59.45Lot × 1万 × 7.5% × 4.74円 = 211,378.07円

(※:前月スワップは2024年3月の実績)
(※:各計算結果の小数点第3位は四捨五入)

トルコリラ円で10万円分のスワップを得るためには、「約59Lot(59万通貨)」の保有が必要であり、「約211,000円」の証拠金が必要という結果になりました。

こちらもあくまで参考値としてご覧ください。しつこいようですが、この金額だけを口座に入れて上記Lot数を保有しても、すぐにロスカットされるので、余裕を持った資金管理は必要です。

IG証券 公式サイト

 

FX会社の通貨ペアごとの必要証拠金額を確認

次に、単一のFX会社における、通貨ペアごとの、月10万円分のスワップを得るための必要証拠金額を確認してみましょう。

上でお伝えした算出方法と同じ要領で、スワップが魅力的な5社を対象に、各通貨ペアの必要証拠金額をグラフ化しています。前月の月間スワップ実績と、各通貨ペアの証拠金率も併記。

以下の必要証拠金額のグラフも、前月のスワップ実績と算出時点の各レートを元に算出していますので、その点だけご留意ください。

みんなのFX

みんなのFX

補足

みんなのFXは高金利通貨ペアを幅広く取り扱っており、スワップポイントも高水準です。証拠金率は基本的に4%ですが、一部通貨ペアのみ10%となっています。

月10万円のスワップを得るための、必要証拠金額をグラフ化(参考値)

みんなのFX

(※:単位=千円)
(※:いずれもクロス円銘柄)
(※:必要証拠金額は2024年3月の月間スワップ実績と調査時点のレートを元に算出)

各通貨ペアの月間累計スワップポイント

USDJPY EURJPY AUDJPY NZDJPY
6,762 6,219 3,639 3,670
TRYJPY ZARJPY MXNJPY CZKJPY
1,029 4,959 7,309 3,100
HUFJPY PLNJPY CNHJPY
2,450 1,450 6,550

(※:月間累計スワップは2024年3月のデータ。ZARJPY・MXNJPY・CZKJPY・CNHJPYは10万通貨分の買いスワップ、HUFJPYは100万通貨分の買いスワップ。それ以外は1万通貨分の買いスワップ)

各通貨ペアの証拠金率

USDJPY EURJPY AUDJPY NZDJPY
4.0 4.0 4.0 4.0
TRYJPY ZARJPY MXNJPY CZKJPY
10.0 4.0 4.0 4.0
HUFJPY PLNJPY CNHJPY
4.0 4.0 4.0

みんなのFX 公式サイト

スワップ取引応援キャンペーン開催中!

スワップ取引応援キャンペーン(3銘柄対象)

みんなのFXでは期間限定で「スワップ取引応援キャンペーン」を開催中です!

対象期間内に対象通貨ペアの新規建てポジションを保有すると、スワップポイントが他社(※1)より1円でも安い場合、その差額をキャンペーン終了後にまとめて付与してくれます。上乗せ上限は通貨ペアごとに200Lot(200万通貨)まで。スワップ上乗せ付与の例は以下の通りです。

スワップ取引応援キャンペーン(3銘柄対象)

また、スワップ上乗せと同時に「スプレッド分キャッシュバック」も実施されています。

キャンペーン期間内の18:00〜22:00の時間帯における、対象3通貨ペアの新規買付を対象としてスプレッド分の最大50%をキャッシュバック(※2)。

キャンペーン期間は2024年1月22日~2024年4月19日まで。参加はエントリー必須です。対象の高金利通貨ペアをこれから取引される方は要チェック!

(※1:他社=くりっく365を除く、みんなのFXの選定基準による国内店頭FX会社)
(※2:相場の急変等にてスプレッドが拡大した場合は、キャッシュバック金額がスプレッド分の半分以下となる場合があります)

LIGHT FX

LIGHT FX

補足

LIGHT FXは通常銘柄に加えて「LIGHTペア」という銘柄を扱っているのが特徴。LIGHTペアは取引上限が絞られる代わりに、スワップとスプレッドが強化されています。

ですので、LIGHTペアの方が、スワップ10万円を得るための必要証拠金額が少なくなります(一部銘柄を除く)。

みんなのFXと同じく、証拠金率は基本的に4%ですが、一部通貨ペアのみ10%となっています。

月10万円のスワップを得るための、必要証拠金額をグラフ化(参考値)

LIGHT FX

(※:単位=千円)
(※:いずれもクロス円銘柄)
(※:必要証拠金額は2024年3月の月間スワップ実績と調査時点のレートを元に算出)

【通常銘柄】各通貨ペアの月間累計スワップポイント

USDJPY EURJPY AUDJPY NZDJPY
6,762 6,219 3,639 3,670
TRYJPY ZARJPY MXNJPY CZKJPY
1,029 4,959 7,309 3,100
HUFJPY PLNJPY CNHJPY
2,450 1,450 6,550

(※:月間累計スワップは2024年3月のデータ。ZARJPY・MXNJPY・CZKJPY・CNHJPYは10万通貨分の買いスワップ、HUFJPYは100万通貨分の買いスワップ。それ以外は1万通貨分の買いスワップ)

【LIGHTペア】各通貨ペアの月間累計スワップポイント

USDJPY EURJPY AUDJPY NZDJPY
6,945 6,219 3,639 3,670
TRYJPY ZARJPY MXNJPY CZKJPY
1,278 5,212 7,654 3,820
HUFJPY PLNJPY CNHJPY
3,180 対応なし 対応なし

(※:月間累計スワップは2024年3月のデータ。ZARJPY・MXNJPY・CZKJPY・CNHJPYは10万通貨分の買いスワップ、HUFJPYは100万通貨分の買いスワップ。それ以外は1万通貨分の買いスワップ)

各通貨ペアの証拠金率

USDJPY EURJPY AUDJPY NZDJPY
4.0 4.0 4.0 4.0
TRYJPY ZARJPY MXNJPY CZKJPY
10.0 4.0 4.0 4.0
HUFJPY PLNJPY CNHJPY
4.0 4.0 4.0

LIGHT FX 公式サイト

IG証券

IG証券

補足

IG証券も基本的に証拠金率が4%ですが、一部銘柄では割合が異なります。

IG証券はトルコリラ円のスワップポイントが特に高水準であり、証拠金率は7.5%ですが、同銘柄でスワップを狙う方は要チェック。

また、保有ロット数に応じて証拠金率が変動する仕組みを採用しているのも特徴です。ただ、米ドル円では1916.25ロット以上保有しなければ証拠金率が変わらないなど、相当な数を持たない限りは適用されません。

月10万円のスワップを得るための、必要証拠金額をグラフ化(参考値)

IG証券

(※:単位=千円)
(※:いずれもクロス円銘柄)
(※:必要証拠金額は2024年3月の月間スワップ実績と調査時点のレートを元に算出)

各通貨ペアの月間累計スワップポイント

USDJPY EURJPY AUDJPY NZDJPY
6,241 5,123 3,401 3,875
TRYJPY ZARJPY MXNJPY CZKJPY
1,682 4,940 7,500 取扱なし
HUFJPY PLNJPY CNHJPY
取扱なし 987 3,580

(※:月間累計スワップは2024年3月のデータ。ZARJPY・MXNJPY・CZKJPY・CNHJPYは10万通貨分の買いスワップ、HUFJPYは100万通貨分の買いスワップ。それ以外は1万通貨分の買いスワップ)

各通貨ペアの証拠金率

USDJPY EURJPY AUDJPY NZDJPY
4.0 4.0 4.0 4.0
TRYJPY ZARJPY MXNJPY CZKJPY
7.5 10.0 4.0 取扱なし
HUFJPY PLNJPY CNHJPY
取扱なし 4.0 4.0

IG証券 公式サイト

ヒロセ通商

ヒロセ通商

補足

ヒロセ通商も基本的に証拠金率が4%ですが、一部銘柄では少し変わった設定が適用されています。

例えばHUFJPYでは、4%の証拠金率で証拠金額を算出した場合と、6,000円とを比較して、高い方が1Lotあたりの証拠金として適用されます。PLNJPYでは3,000円と比較されます。

現状のレートでは6,000円または3,000円を上回っていません。そのため、以下のグラフではこの2通貨ペアだけ必要証拠金額が高くなっています。

月10万円のスワップを得るための、必要証拠金額をグラフ化(参考値)

ヒロセ通商

(※:単位=千円)
(※:いずれもクロス円銘柄)
(※:必要証拠金額は2024年3月の月間スワップ実績と調査時点のレートを元に算出)

各通貨ペアの月間累計スワップポイント

USDJPY EURJPY AUDJPY NZDJPY
4,930 4,930 3,494 3,940
TRYJPY ZARJPY MXNJPY CZKJPY
1,028 4,930 7,320 3,060
HUFJPY PLNJPY CNHJPY
2,030 1,015 9,780

(※:月間累計スワップは2024年3月のデータ。ZARJPY・MXNJPY・CZKJPY・CNHJPYは10万通貨分の買いスワップ、HUFJPYは100万通貨分の買いスワップ。それ以外は1万通貨分の買いスワップ)

各通貨ペアの証拠金率

USDJPY EURJPY AUDJPY NZDJPY
4.0 4.0 4.0 4.0
TRYJPY ZARJPY MXNJPY CZKJPY
4.0 4.0 4.0 4.0
HUFJPY PLNJPY CNHJPY
(※1) (※2) 4.0

(※1:ヒロセ通商のHUFJPYの1Lot(10万通貨)あたりの必要証拠金額は「レート × 10万通貨 × 4%(100円未満切り上げ)」もしくは、「6,000円」のいずれか高い方が適用されます)
(※2:ヒロセ通商のPLNJPYの1Lot(1万通貨)あたりの必要証拠金額は「レート × 1万通貨 × 4%(100円未満切り上げ)」もしくは、「3,000円」のいずれか高い方が適用されます)

ヒロセ通商 公式サイト

ヒロセ通商が「スワップ増額キャンペーン」を実施中!

ヒロセ通商が「スワップ増額キャンペーン」を実施中!

ヒロセ通商では「スワップ増額キャンペーン」を開催中です!

キャンペーン期間中に対象通貨ペアの新規買いポジションを保有すると、通常のスワップポイント付与に加えて、過去平均の最大55%分を追加でキャッシュバック!

通貨ペアごとの1日あたり・1Lotあたりキャッシュバック金額の内訳は以下の通り。

ヒロセ通商がスワップ増額キャンペーンを実施中!

(※:小数点第3位は四捨五入されています)
(※:キャッシュバック時に小数点以下の金額は切り捨てされます)

キャンペーンは2024年4月1日AM9:00~2024年5月1日AM8:59までの期間限定。キャッシュバックは全対象銘柄の金額を合わせて最大100万円までとなっています。お得にスワップを狙いたい方はお見逃しなく!

外為どっとコム

外為どっとコム

補足

外為どっとコムはロシアルーブル円(新規注文停止中)を除く全通貨ペアにて、4%の証拠金率が適用されます。

トルコリラ円の証拠金率を引き上げている業者がある中、外為どっとコムでは少ない証拠金額から取引できるのがポイント。とはいえ、資金管理は余裕を持って。

月10万円のスワップを得るための、必要証拠金額をグラフ化(参考値)

外為どっとコム

(※:単位=千円)
(※:いずれもクロス円銘柄)
(※:必要証拠金額は2024年3月の月間スワップ実績と調査時点のレートを元に算出)

各通貨ペアの月間累計スワップポイント

USDJPY EURJPY AUDJPY NZDJPY
6,694 6,394 3,353 3,680
TRYJPY ZARJPY MXNJPY CZKJPY
1,024 4,930 7,270 取扱なし
HUFJPY PLNJPY CNHJPY
取扱なし 取扱なし 6,810

(※:月間累計スワップは2024年3月のデータ。ZARJPY・MXNJPY・CZKJPY・CNHJPYは10万通貨分の買いスワップ、HUFJPYは100万通貨分の買いスワップ。それ以外は1万通貨分の買いスワップ)

各通貨ペアの証拠金率

USDJPY EURJPY AUDJPY NZDJPY
4.0 4.0 4.0 4.0
TRYJPY ZARJPY MXNJPY CZKJPY
4.0 4.0 4.0 取扱なし
HUFJPY PLNJPY CNHJPY
取扱なし 取扱なし 4.0

外為どっとコム 公式サイト

外為どっとコムのキャンペーンに注目!
業界最狭水準スプレッドキャンペーン

外為どっとコムでは「スワップポイント増額キャンペーン」を開催中です。TRYJPY・ZARJPY・MXNJPYを対象として、通常のスワップポイントにプラスして過去平均値の最大50%を上乗せ!

上乗せ対象となるのは、キャンペーン期間中に新規建てされた買いポジションに限ります。また、キャンペーン参加にはエントリーが必須という点にはご注意を。この機会をお見逃しなく!

FX10社の必要証拠金額を比べてみる

FX10社の必要証拠金額を比べてみる

今度は逆に、単一の通貨ペアにおける、FX会社ごとの、月10万円分のスワップを得るための必要証拠金額を確認してみました。

FX会社10社を対象として、月10万円スワップの付与に必要な証拠金額を比較する、という形になります。

繰り返しになりますが、以下のデータも前月のスワップ実績と算出時点の各レートを元に算出していますので、参考値としてご確認ください。各通貨ペアのスワップ比較記事へのリンクも置いておきます。

USDJPY(米ドル円)

USDJPY(米ドル円)

TRYJPY(トルコリラ円)

TRYJPY(トルコリラ円)

ZARJPY(南アフリカランド円)

ZARJPY(南アフリカランド円)

MXNJPY(メキシコペソ円)

MXNJPY(メキシコペソ円)

AUDJPY(豪ドル円)

AUDJPY(豪ドル円)

 

当記事の情報は毎月更新していきます

当サイトでは、国内FX会社のうち約25社を対象として、毎週スワップポイントを収集、各記事の更新を行っています。

当記事の情報は毎月更新していきますので、あくまで過去のデータにはなりますが、なるべく新鮮な情報をお届けできるように努めます。

スワップポイント関連記事は他にも数多く用意していますので、気になる記事があればぜひチェックしてみてくださいね。

 

スワップポイント比較記事一覧