ロシアルーブル円を取り扱っているFX業者は?スワップポイントやスプレッド、取引単位を比較

ロシアルーブル円を取り扱っているFX業者は?

このページでは、ロシアルーブル円(RUB/JPY)を取引できるFX業者を徹底比較しています。各社のスワップポイントをはじめ、スプレッドや取引単位、証拠金率を比較

ロシアルーブル円を取引できるFX会社は非常に少ない現状ですが、2021年6月にはみんなのFXやLIGHT FXでロシアルーブル円の取り扱いがスタートするなど、少しずつ取引可能な業者が増加中。

ロシアルーブル円は少ない資金から取引を行えたり、政策金利の高い高金利通貨であるといった特徴を持ちますので、今後さらに注目を集めることとなるかもしれません。ロシアルーブル円を取り扱っているFX会社をお探しの方はぜひ参考にしてみてくださいね。

ロシアルーブル円のスワップポイント比較

1ヶ月の合計スワップポイントを比較

最初に、先月1ヶ月分の累計スワップポイントを比較してみましょう。

下記のグラフは2021年6月の1ヶ月間、ロシアルーブル円のポジションを保有し続けた場合に得られたスワップポイントの合計値を積算したのもです。各社の実績を知りたい方はぜひ参考にしてみてくださいね。

ロシアルーブル円ランキング(月間)

ランキング FX会社 合計スワップポイント(月間) 公式サイト
1位 [IG証券] 430円 詳細
2位 [外為どっとコム] 396円 詳細
3位 [SBI FXトレード] 300円 詳細
3位 [SBI証券] 300円 詳細

(※:10万通貨のロシアルーブル円のポジションを、1ヶ月間保有し続けた場合に得られた合計スワップポイントを記載しています。IG証券のみ売りポジションを、それ以外の業者は買いポジションを保有した場合の実績を掲載)
(※:みんなのFXとLIGHT FXは2021年6月中よりロシアルーブル円の取り扱いを開始したため、前月の月間スワップランキングには掲載していません)

 

1日あたりの最新スワップ・スプレッドを比較

次に、1日あたりのロシアルーブル円の最新スワップポイントを比較しています。

買いスワップポイント・売りスワップポイントと併せて、各社のスプレッドと取引単位も比較しています。気になる業者があれば「詳細」ボタンから公式サイトをチェックしてみてくださいね。

【最終更新日:2021年7月27日(毎週更新)】

FX会社 買スワップ 売スワップ スプレッド 取引単位 公式サイト
[外為どっとコム]外為どっとコム 15 -65 0.3 1万通貨単位 詳細
[IG証券]IG証券 -40 20 取引画面で確認 1万通貨単位 詳細
[SBI FXトレード]SBI FXトレード 10 -50 1.49 1通貨単位 詳細
[みんなのFX]みんなのFX 12 -12 取引画面で確認 1万通貨単位 詳細
[LIGHT FX]LIGHT FX 12 -12 取引画面で確認 1万通貨単位 詳細
[SBI証券]SBI証券 10 -50 1.5~2.5 10万通貨単位 詳細

(※:スワップポイントはすべて10万通貨単位の付与実績。スワップポイントは日々変動しますので最新の情報は各FX業者のスワップポイントページでご確認ください)
(※:各社公式サイトより収集したスワップポイントの付与日数が複数日の場合は、付与日数で割り算した分のスワップを掲載しています)
(※:外為どっとコムとSBI証券の上記スプレッドは原則固定・例外あり)
(※:外為どっとコムの上記スプレッドは2021年7月31日AM3:00までの期間限定キャンペーンで各営業日AM9:00〜翌AM3:00の時間帯のみ適用、それ以外の時間帯・通常時は0.5銭のスプレッドが適用)
(※:SBI FXトレードのスプレッドは注文数量によって変動し、表内のスプレッド1〜1,000通貨までの注文に適用。1,001〜100万通貨までの注文では1.49~2.50の実績、2021年5月3日AM7:00~2021年6月1日AM5:30の期間)
(※:IG証券でのロシアルーブル円の取引時間は16:01〜翌2:59、夏時間で15:01〜翌1:59となります)

 

【外為どっとコム】スプレッド縮小キャンペーン
スプレッド縮小キャンペーン

外為どっとコムが複数通貨ペアを対象としたスプレッド縮小キャンペーンを開催中です。ロシアルーブル円は通常0.5銭のスプレッドが0.3銭まで縮小!(※)

外為どっとコムはロシアルーブル円のスワップポイントが高水準で、かつスプレッドが狭く取引しやすいのが魅力。ロシアルーブル円を取引される方は要チェックです。

(※:2021年7月31日AM3:00までの期間限定キャンペーンで各営業日AM9:00〜翌AM3:00の時間帯のみ適用、それ以外の時間帯は0.5銭のスプレッドが適用。いずれも原則固定・例外あり)

 

未決済でもスワップのみ引き出せるFX業者は?

ポジションが未決済でもスワップポイント益のみ引き出しが可能!
みんなのFXは「スワップ受取」が利用可能

スワップポイント利益の引き出し(出金)の手続きはFX業者によって違いがあります。外為どっとコムやみんなのFXでは、スワップ振替または受取という操作があり、その手続きを行えばスワップポイント益のみ出金することが可能です。

下記表に未決済スワップを引き出せるかどうか、スワップ振替が手動か自動か、そして未決済スワップは課税されるかどうかを比較しています。気になる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

FX業者 未決済スワップ引き出し スワップ振替形式 未決済スワップ課税 公式サイト
[外為どっとコム] 手動 振替前は非課税 詳細
[みんなのFX] 手動 受取前は非課税 詳細
[LIGHT FX] 手動 受取前は非課税 詳細
[IG証券] 自動 課税対象 詳細
[SBI FXトレード] 〇(※) 自動 非課税(※) 詳細

(※:SBI FXトレードでは出金可能額の範囲内において、スワップポイントに相当する金額を指定しての出金が可能です。その時点では課税対象とはなりませんが、該当するポジションを決済した場合は累積したスワップポイントが確定損益となり、課税対象となります)

 

ロシアルーブル円の特徴は?

ロシアルーブルの特徴は?
ロシアルーブル円 月足チャート(外為どっとコム公式より)

ロシアルーブルは、世界で最も広大な土地を持つロシアの通貨です。2014年から2015年にかけてロシアルーブルは大幅な下落がありましたが、近年の値動きは比較的安定しています。ロシアは世界有数の産油国であり、ロシアルーブルは原油価格の動向に反応しやすいのが特徴的。

ロシアルーブル円と原油の連動性
WTI原油先物とロシアルーブル円のチャート(外為どっとコム公式より)

近年、ロシアルーブル円は1円台で推移していますので、少ない資金から取引を始められるのも特徴となっています。また、冒頭でも少し触れましたがロシアは政策金利が6.50%(2021年7月29日時点)と高く、ロシアルーブル円は高金利通貨ペアとして捉えることもできます。ロシアルーブル円の各社の最新スワップポイントは上記の比較表でチェックしてみてくださいね。

 

ロシアルーブル円対応FX業者の特徴は?

外為どっとコム

外為どっとコム(外貨ネクストネオ)

おすすめポイント!
  • ロシアルーブル円が最狭水準スプレッド&高水準スワップで取引可能!
  • 専用の特集ページを用意するなど、ロシアルーブル円に注力!
  • 豊富な情報コンテンツ、高機能な取引ツールも魅力!

国内FX業者でロシアルーブル円(RUB/JPY)を取引されるのであれば、まずチェックしていただきたいのが外為どっとコムです。外為どっとコムなら0.5銭原則固定(例外あり)の業界最狭水準スプレッドでロシアルーブル円を取引可能。しかも、他社と比較しても魅力的なスワップポイントを実現しています。

外為どっとコムのロシアルーブル特集ページ
特集ページでロシアルーブル円の魅力をアピール

 

また、ロシアルーブル円を取り扱っているFX業者は他にも数社ありますが、外為どっとコムほどこの通貨ペアに注力している業者は珍しいです。外為どっとコムでは魅力的なスペックで取引できるだけではなく、公式サイトにて専用の特集ページを用意。ロシアルーブル円の魅力をじっくり紹介しているところからも、その力の入れようが伝わってきます。

ロシアルーブル円の表示について
通貨ペア設定でRUB/JPYを追加可能(PCリッチアプリ版の場合)

 

外為どっとコムの取引画面にロシアルーブル円(RUB/JPY)が表示されていない場合は、通貨ペアの表示設定を変更しましょう。上記画像はPCツールのリッチアプリ版での設定画面。メニューの「設定」から「通貨ペア設定」を開き、非表示リスト内のRUB/JPYを選択して「表示→」をクリック、最後に決定ボタンを押せば取引画面に表示されるようになります。

外為どっとコムのApple関連ツール

外為どっとコムは情報コンテンツが充実しているFX業者としても定評あり。初心者から中上級者まで満足していただけるような、高機能ツールもポイントです。FX専業業者として長年サービスを提供し続けており、多くのユーザーに支持され続けている実績にも注目。ロシアルーブル円を取引する業者としても、総合的なスペックの高い業者としても外為どっとコムはおすすめです。

【2021年7月】外為どっとコム ロシアルーブル円スワップカレンダー

1日 2日 3日
0 15 ×
4日 5日 6日 7日 8日 9日 10日
× 15 15 45 15 15 ×
11日 12日 13日 14日 15日 16日 17日
× 15 15 45 15 15 ×
18日 19日 20日 21日 22日 23日 24日
× 75 15 0 0 15 ×
25日 26日 27日 28日 29日 30日 31日
× 15 15 45 ×
前月スワップ実績
  • 2021年6月累計

    396円

(※:10万通貨あたりの買いスワップポイントを掲載しています)

外為どっとコム 公式サイト

外為どっとコムのキャンペーンに注目!

外為どっとコム【外貨ネクストネオ】

外為どっとコムがロシアルーブル円を含む9通貨ペアのスプレッドを縮小中です!(※)期間限定のキャンペーンであり、かつ縮小スプレッドが適用される時間帯は限られるのですが、取引コストを抑えたいという方は要チェック。

(※:キャンペーンスプレッドは各営業日9:00〜27:00の時間帯にて原則固定・例外あり)

高金利通貨キャンペーン

外為どっとコムでは「高金利通貨キャッシュバックキャンペーン」を開催中です。トルコリラ円、南アフリカランド円、メキシコペソ円、ロシアルーブル円、人民元円の新規注文数量に応じてキャッシュバックを実施!しかも上限なし!

キャンペーン参加にはエントリーが必須という点にはご注意を。高金利通貨ペアで大口取引をされる方は要チェックです。

積立FXスワップキャンペーン

また、サービスが始まったばかりの「らくらくFX積立」でも注目のキャンペーンを開催中です。キャンペーン期間中はロシアルーブル円をはじめとする高金利通貨ペアのスワップが業界高水準!

FX積立の当キャンペーンはエントリー不要。買付のみ対象となっています。キャンペーンは2021年5月10日AM7:05から開始され、キャンペーン終了日時は未定。外為どっとコムで口座開設をすれば「らくらくFX積立」も利用申込が可能です。

ロシアルーブル円やメキシコペソ円、トルコリラ円のFX積立に興味のある方は、ぜひこちらのキャンペーンもチェックしてみてくださいね。

IG証券

IG証券

おすすめポイント!
  • IG証券なら約100種類のFX通貨ペアを取引できる!
  • 高機能な取引プラットフォームで選ぶならIG証券がおすすめ!
  • 株式や商品のCFD銘柄を取り扱い、原油先物のチャートも表示可能!

IG証券はイギリスに本拠地を置くIGグループの日本法人です。そんなIG証券のFXサービスではロシアルーブル円(RUB/JPY)の取引が可能。SBI証券のSBI FXαは28種類の通貨ペアに対応していますが、IG証券はなんとFX約100通貨ペアの取引に対応しています。ロシアルーブル関連の通貨ペアはロシアルーブル円だけではなく、米ドルロシアルーブルとユーロロシアルーブルにも対応。

さらに、IG証券ではFX以外にも株式や商品など豊富なCFD銘柄を取引可能。原油先物のチャートも自由に閲覧できますので、ロシアルーブル円の分析に利用される方は要チェックです。

IG証券は初心者から上級者まで満足できるような高機能チャートツールも魅力。メインツールとなるブラウザ版取引システムは、サクサク動く操作性や自由なカスタマイズ性、Twitter表示など多彩な機能を搭載しています。

ノースリッページ注文
スリッページなしで約定する「ノースリッページ注文」

また、IG証券で利用できる「ノースリッページ注文」もおすすめ。ノースリッページ注文はどんな相場急変が起きたとしても、指定したレートで必ず約定するという注文方法です。少ない保証料で利用できますので、ロシアルーブル円を取引してみたいけど急落などが心配…という方は使ってみてはいかがでしょうか。

【2021年7月】IG証券 ロシアルーブル円スワップカレンダー

1日 2日 3日
10 40 ×
4日 5日 6日 7日 8日 9日 10日
× 0 20 20 20 30 ×
11日 12日 13日 14日 15日 16日 17日
× 20 20 20 20 30 ×
18日 19日 20日 21日 22日 23日 24日
× 20 20 50 0 0 ×
25日 26日 27日 28日 29日 30日 31日
× 20 20 ×
前月スワップ実績
  • 2021年6月累計

    430円

(※:10万通貨あたりの売りスワップポイントを掲載しています)

IG証券 公式サイト

SBI FXトレード

SBI FXトレード【SBI FXTRADE】

おすすめポイント!
  • SBI FXトレードなら1通貨単位の少額取引が可能!
  • 1取引あたり1,000万通貨までの大口取引もできる!
  • トルコリラ円やメキシコペソ円などの高金利通貨ペアも対応!

SBI FXトレードでもロシアルーブル円(RUB/JPY)の取引が可能。SBIグループ関係で利用できるFXサービスはいくつかあるのですが、その中でもSBI FXトレードはFX取引に特化したサービスを展開しています。

業界最狭水準スプレッドや、FX業者としては珍しい1通貨単位の少額取引に対応しているといった特徴を持ちます。ロシアルーブル円も1通貨単位から取引が可能となっていますので、1万通貨単位からロシアルーブル円を取引できる外為どっとコムやIG証券などと比べて、1万分の1という少ない証拠金額から取引を行えます。とにかく少額でリスクを抑えてロシアルーブル円を取引したい!という方におすすめ。

また、SBI FXトレードは1注文あたり最大1,000万通貨まで発注できるという特徴も持ちすので、大口取引をされたい方にもおすすめです。

SBI FXトレードでは注文数量によってスプレッドが4区分に分けられる方式を採用しているのも特徴的。1通貨〜1,000通貨までの少額取引が特にスプレッドが狭く、ロシアルーブル円は1.49銭原則固定(例外あり)で取引ができます。1,001〜100万通貨では1.49~2.50銭のスプレッド配信実績(2021年5月3日AM7:00~2021年6月1日AM5:30の期間)となっています。

【2021年7月】SBI FXトレード ロシアルーブル円スワップカレンダー

1日 2日 3日
40 0 10
4日 5日 6日 7日 8日 9日 10日
× 0 10 10 30 10 10
11日 12日 13日 14日 15日 16日 17日
× 0 10 10 30 10 10
18日 19日 20日 21日 22日 23日 24日
× 0 50 10 0 0 10
25日 26日 27日 28日 29日 30日 31日
× 0 10 10 30 ×
前月スワップ実績
  • 2021年6月累計

    300円

(※:10万通貨あたりの買いスワップポイントを掲載しています)

SBI FXトレード 公式サイト

みんなのFX

トレイダーズ証券 みんなのFX

みんなのFXでもロシアルーブル円の取引が可能です。みんなのFXは高金利通貨ペアの取り扱い、高水準スワップポイントの提供に力を入れている業者ですので、スワップポイント狙いの方におすすめ。

ロシアルーブル円を含め、トルコリラ円やメキシコペソ円、南アフリカランド円など複数の通貨ペアで高水準のスワップポイントを実現しています。特定の通貨ペアだけでなく、複数の通貨ペアでスワップポイントを貯めていきたい方は要チェック。

ランド円やメキシコペソ円など、複数の通貨ペアで総合的にスワップが高水準!

みんなのFXは「スワップ受取」という操作に対応しており、ポジションを決済しなくても貯まったスワップポイント益のみ引き出せるという特徴も見逃せません。取引ツールはシンプルで扱いやすいものが揃っていますので、FX初心者の方にもおすすめです。

みんなのFX 公式サイト

LIGHT FX

LIGHT FX

LIGHT FXもロシアルーブル円を取り扱っています。同社はみんなのFXと同じトレイダーズ証券が運営しているFXサービスであり、この2社は多くの面で共通する特徴を持ちます。

LIGHT FXもロシアルーブル円をはじめ、トルコリラ円やメキシコペソ円など高金利通貨ペアを複数取り扱っており、他社と比較しても高水準なスワップポイントを提供しているのが魅力。さらに、ポジションを決済しなくてもスワップポイント益のみ引き出せます。

スワップポイント受取

LIGHT FXもみんなのFXも、高スワップポイントの提供に注力しているのは共通。初心者の方でも親しみやすいシンプルなPCツール・スマホアプリを利用できるのも魅力です。どちらかを利用するのも良いですし、2社を併用するという手段も選べますね。

LIGHT FX 公式サイト

SBI証券(SBI FXα)

SBI証券(SBI FXα)

おすすめポイント!
  • 大手ネット証券でロシアルーブル円を取引するならSBI証券!
  • ロシアルーブル円のスプレッドは1.5〜2.5銭(例外あり)の低水準!
  • SBIグループのFX口座数は135万以上の実績!

大手ネット証券会社であるSBI証券では「SBI FXα」というFXサービスが提供されています。SBI FXαはロシアルーブル円を取り扱っている数少ない国内FXサービス。大手ネット証券ということで知名度も信頼感もありながら、SBIグループ全体のFX口座が135万口座以上という実績も誇ります。

SBI FXαのロシアルーブル円スプレッドは1.5銭〜2.5銭(例外あり)と低水準。米ドル円やユーロ円は1万通貨からの取引が基本なのですが、ロシアルーブル円は10万通貨から取引可能となっています。

ちなみに、同じSBIグループのSBI FXトレードでもロシアルーブル円の取引が可能です。スプレッドの水準はそれほど変わらずスワップポイントも同等なのですが、取引単位がSBI FXトレードでは1通貨単位〜と少額取引に対応。ですが、SBI FXトレードではSBI証券のようにFX以外の多数の金融商品を取引することはできません。それぞれのメリットに注目していただき、ご自身のニーズに合ったサービスをお選びくださいませ。

【2021年7月】SBI証券 ロシアルーブル円スワップカレンダー

1日 2日 3日
40 0 10
4日 5日 6日 7日 8日 9日 10日
× 0 10 10 30 10 10
11日 12日 13日 14日 15日 16日 17日
× 0 10 10 30 10 10
18日 19日 20日 21日 22日 23日 24日
× 0 50 10 0 0 10
25日 26日 27日 28日 29日 30日 31日
× 0 10 10 30 ×
前月スワップ実績
  • 2021年6月累計

    300円

(※:10万通貨あたりの買いスワップポイントを掲載しています)

SBI証券 公式サイト

 

ロシアルーブル円に関するよくある質問

ロシアルーブル円を取引できるFX業者は?

外為どっとコム、SBI FXトレード、IG証券などでロシアルーブル円の取引が可能です。ロシアルーブル円を取り扱っているFX業者を一覧表にまとめていますので、そちらもご参照ください。

ロシアルーブル円取り扱い業者 一覧比較表

スワップポイントの高いFX業者は?

買いスワップポイントで選ぶなら外為どっとコムがおすすめです。1日あたりの数値で見ても1ヶ月あたり数値で見ても、他社と比べて高水準のスワップポイントを提供しています。また、業界最狭水準のスプレッドも外為どっとコムの魅力となっています。

外為どっとコムの詳細はこちら

ロシアルーブル円の取引単位は?

外為どっとコムとIG証券は1万通貨単位、SBI FXトレードは少額の1通貨単位、SBI証券は10万通貨単位の取引が可能となっています。各社の情報は一覧表にまとめていますので、そちらもご参照ください。

ロシアルーブル円取り扱い業者 一覧比較表

 
 

当サイトではトルコリラ円やメキシコペソ円など、高金利通貨通貨ペアの特集ページも用意しています。買いスワップと売りスワップの一覧比較表では、6種類の通貨ペアについて各社のスワップをまとめて比較。各ページもぜひご活用ください。

FX業者のスワップポイント比較/早見表
買いスワップ一覧比較
FX業者の売りスワップポイント比較/早見表
売りスワップ一覧比較
トルコリラ/円(TRY/JPY)取り扱い業者のスワップポイント比較
トルコリラ円特集
メキシコペソ/円(MXN/JPY)取り扱い業者のスワップポイント比較
メキシコペソ円特集
豪ドル/円(AUD/JPY) おすすめ取り扱い業者のスワップポイント比較
豪ドル円特集
南アフリカランド/円 
お薦め取り扱い業者のスワップポイント比較
南アランド円特集
米ドル/円(USD/JPY) おすすめ取扱い業者のスワップポイント比較
米ドル/円特集
NZドル/円 お薦め取り扱い業者のスワップポイント比較
NZドル円特集
ポーランドズロチ/円(PLN/JPY) おすすめ取扱い業者のスワップポイント比較
ズロチ円特集
人民元円特集
人民元円特集
タイトルとURLをコピーしました