ロシアルーブル円を取り扱っているFX業者は?スワップポイントやスプレッド、取引単位を比較

ロシアルーブル円を取り扱っているFX業者は?

このページでは、ロシアルーブル円(RUB/JPY)を取引できるFX業者を特集しています。ロシアルーブル円を取引できるFX会社は非常に少ない現状ですが、SBI証券でロシアルーブル円の取り扱いがスタートするなど、少しずつ取引可能な業者が増加中。ロシアルーブル円は少ない資金から取引を行えたり、政策金利の高い高金利通貨であるといった特徴を持ちますので、今後さらに注目を集めることとなるかもしれません。

そんなロシアルーブル円を取引できる国内のFX業者はどこなのでしょうか?当ページではRUB/JPYを取り扱っているおすすめのFX業者を一覧表にて紹介。スプレッドやスワップポイント、取引単位、証拠金率の比較を行っています。ロシアルーブル円を取り扱っているFX会社をお探しの方はぜひ参考にしてみてくださいね。

ロシアルーブル円を取り扱っているFX業者一覧

FX会社 スプレッド 取引単位 買スワップ 売スワップ 証拠金率 公式サイト
[外為どっとコム]外為どっとコム 0.5 1万通貨単位 20 -70 4 詳細
[SBI証券]SBI証券 1.5~2.5 10万通貨単位 10 -50 4 詳細
[SBI FXトレード]SBI FXトレード 変動制 1通貨単位 10 -50 4 詳細
[IG証券]IG証券 最小:2.5
通常:5.0
1万通貨単位 -50 20 5 詳細

(※:スプレッドは原則固定・例外あり)
(※:スワップポイントは2020年5月19日の10万通貨あたりの付与実績)
(※:IG証券でのロシアルーブル円の取引時間は16:01〜2:59、夏時間で15:01〜1:59となります)

 

ロシアルーブルの特徴は?
ロシアルーブルの特徴は?
10年分のロシアルーブル円 月足チャート(SBI証券公式より)

ロシアルーブルは、世界で最も広大な土地を持つロシアの通貨です。2014年から2015年にかけてロシアルーブルは大幅な下落がありましたが、近年の値動きは比較的安定しています。ロシアは世界有数の産油国であり、ロシアルーブルは原油価格の動向に反応しやすいのが特徴的。

近年、ロシアルーブル円は1円台で推移していますので、少ない資金から取引を始められるのも特徴となっています。また、冒頭でも少し触れましたがロシアは政策金利が5.50%(2020年5月21日時点)と高く、ロシアルーブル円は高金利通貨ペアとして捉えることもできます。ロシアルーブル円の各社の最新スワップポイントは上記の比較表でチェックしてみてくださいね。

 

ロシアルーブル円を取り扱っているFX業者の特徴は?

外為どっとコム

外為どっとコム(外貨ネクストネオ)

おすすめポイント!
  • ロシアルーブル円が最狭水準スプレッド&高水準スワップで取引可能!
  • 専用の特集ページを用意するなど、ロシアルーブル円に注力!
  • 豊富な情報コンテンツ、高機能な取引ツールも魅力!

国内FX業者でロシアルーブル円(RUB/JPY)を取引されるのであれば、まずチェックしていただきたいのが外為どっとコムです。外為どっとコムなら0.5銭原則固定(例外あり)の業界最狭水準スプレッドでロシアルーブル円を取引可能。しかも、他社と比較しても魅力的なスワップポイントを実現しています。

また、ロシアルーブル円を取り扱っているFX業者は他にも数社ありますが、外為どっとコムほどこの通貨ペアに注力している業者は珍しいです。外為どっとコムでは魅力的なスペックで取引できるだけではなく、公式サイトにて専用の特集ページを用意(下記画像参照)。ロシアルーブル円の魅力をじっくり紹介しているところからも、その力の入れようが伝わってきます。

外為どっとコムのロシアルーブル特集ページ
特集ページでロシアルーブル円の魅力をアピール

外為どっとコムは情報コンテンツが充実しているFX業者としても定評あり。初心者から中上級者まで満足していただけるような、高機能ツールもポイントです。FX専業業者として長年サービスを提供し続けており、多くのユーザーに支持され続けている実績にも注目。ロシアルーブル円を取引する業者としても、総合的なスペックの高い業者としても外為どっとコムはおすすめです。

外為どっとコム 公式サイト

IG証券

IG証券

おすすめポイント!
  • IG証券なら99種類のFX通貨ペアを取引できる!
  • 高機能な取引プラットフォームで選ぶならIG証券がおすすめ!
  • 株式や商品のCFD銘柄を取り扱い、原油先物のチャートも表示可能!

IG証券はイギリスに本拠地を置くIGグループの日本法人です。そんなIG証券のFXサービスではロシアルーブル円(RUB/JPY)の取引が可能。SBI証券のSBI FXαは28種類の通貨ペアに対応していますが、IG証券はなんとFX99通貨ペアの取引に対応しています。ロシアルーブル関連の通貨ペアはロシアルーブル円だけではなく、米ドルロシアルーブルとユーロロシアルーブルにも対応。

さらに、IG証券ではFX以外にも株式や商品など豊富なCFD銘柄を取引可能。原油先物のチャートも自由に閲覧できますので、ロシアルーブル円の分析に利用される方は要チェックです。

IG証券は初心者から上級者まで満足できるような高機能チャートツールも魅力。メインツールとなるブラウザ版取引システムは、サクサク動く操作性や自由なカスタマイズ性、Twitter表示など多彩な機能を搭載しています。

ノースリッページ注文
スリッページなしで約定する「ノースリッページ注文」

また、IG証券で利用できる「ノースリッページ注文」もおすすめ。ノースリッページ注文はどんな相場急変が起きたとしても、指定したレートで必ず約定するという注文方法です。少ない保証料で利用できますので、ロシアルーブル円を取引してみたいけど急落などが心配…という方は使ってみてはいかがでしょうか。

IG証券 公式サイト

SBI証券(SBI FXα)

SBI証券(SBI FXα)

おすすめポイント!
  • 大手ネット証券でロシアルーブル円を取引するならSBI証券!
  • ロシアルーブル円のスプレッドは1.5〜2.5銭(例外あり)の低水準!
  • SBIグループのFX口座数は120万以上の実績!

大手ネット証券会社であるSBI証券では「SBI FXα」というFXサービスが提供されています。SBI FXαはロシアルーブル円を取り扱っている数少ない国内FXサービス。大手ネット証券ということで知名度も信頼感もありながら、SBIグループ全体のFX口座が120万口座以上という実績も誇ります。

SBI FXαのロシアルーブル円スプレッドは1.5銭〜2.5銭(例外あり)と低水準。米ドル円やユーロ円は1万通貨からの取引が基本なのですが、ロシアルーブル円は10万通貨から取引可能となっています。買いスワップポイントは2020年2月21日時点で20円(10万通貨あたり)。

ちなみに、同じSBIグループのSBI FXトレードでもロシアルーブル円の取引が可能です。スプレッドの水準はそれほど変わらずスワップポイントも同等なのですが、取引単位がSBI FXトレードでは1通貨単位〜と少額取引に対応。ですが、SBI FXトレードではSBI証券のようにFX以外の多数の金融商品を取引することはできません。それぞれのメリットに注目していただき、ご自身のニーズに合ったサービスをお選びくださいませ。

SBI証券 公式サイト

SBI FXトレード

SBI FXトレード【SBI FXTRADE】

おすすめポイント!
  • ロシアルーブル円が1.49〜2.5銭の低水準スプレッド!(※)
  • SBI FXトレードは1通貨単位の少額取引ができる!
  • SBI FXトレードはFXに特化したサービスを提供!

SBI FXトレードでもロシアルーブル円(RUB/JPY)の取引が可能。SBI FXトレードは、先に紹介したSBI証券と同じSBIグループによるFXサービスです。SBI証券はネット証券会社でありFX以外の金融商品が充実しているのに対し、SBI FXトレードはFXに特化したサービスを展開。業界最狭水準スプレッドや、FX業者としては珍しい1通貨単位の少額取引に対応しているといった特徴を持ちます。スプレッドの狭い業者を利用したい!とにかく少額でリスクを抑えてロシアルーブル円を取引したい!という方におすすめ。

SBI FXトレードは1注文あたり1通貨〜1,000万通貨まで、幅広い数量での注文に対応しています。そして、注文数量によってスプレッドが4区分に分けられる方式を採用。1通貨〜1,000通貨までの少額取引が特にスプレッドが狭く、ロシアルーブル円は1.49銭原則固定(例外あり)で取引ができます。それ以上の1,001〜100万通貨になると1.49~2.5銭(※)のスプレッド配信実績となっています。

(※:上記スプレッドは1,001〜100万通貨の注文に適用された、2020年1月2日7:00~2020年2月1日6:30の実績)

SBI FXトレード 公式サイト

 
 

ロシアルーブル円取り扱い業者はいずれも魅力的!

ロシアルーブル円を取引できるおすすめのFX業者を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。ロシアルーブル円を取り扱っているFX業者はかなり少数派ではありますが、いずれの業者もそれぞれの魅力を持ち、スプレッドや取引プラットフォームが見所となっています。ロシアルーブル円の取り扱い業者が増えていきましたら、当ページの情報も更新していきますので、今後もぜひチェックしてみてくださいね。

 
 

当サイトではトルコリラ円やメキシコペソ円など、高金利通貨通貨ペアの特集ページも用意しています。買いスワップと売りスワップの一覧比較表では、6種類の通貨ペアについて各社のスワップをまとめて比較。各ページもぜひご活用ください。

FX業者のスワップポイント比較/早見表
買いスワップ一覧比較
FX業者の売りスワップポイント比較/早見表
売りスワップ一覧比較
トルコリラ/円(TRY/JPY)取り扱い業者のスワップポイント比較
トルコリラ円特集
メキシコペソ/円(MXN/JPY)取り扱い業者のスワップポイント比較
メキシコペソ円特集
豪ドル/円(AUD/JPY) おすすめ取り扱い業者のスワップポイント比較
豪ドル円特集
南アフリカランド/円 
お薦め取り扱い業者のスワップポイント比較
南アランド円特集
米ドル/円(USD/JPY) おすすめ取扱い業者のスワップポイント比較
米ドル/円特集
NZドル/円 お薦め取り扱い業者のスワップポイント比較
NZドル円特集
ポーランドズロチ/円(PLN/JPY) おすすめ取扱い業者のスワップポイント比較
ズロチ円特集
タイトルとURLをコピーしました