【1/27更新】FXスワップポイント最新情報局!おすすめ業者、トルコリラ円やメキシコペソ円の情報をお届け

FX業者のスワップポイント最新情報

当記事ではFX業者のスワップポイント関連の最新情報をお伝えしています。注目していただきたいFX各社のスワップ関連の動向や、先月の月間スワップ振り返りなどの情報をお届け。

国内FX業者のスワップポイントを約5年間調査し続けてきた経験と蓄積した情報を基に、スワップ狙いの方に役立てていただきたいポイントを紹介しています。

「スワップポイント関連の旬な情報を知りたい!」「ここ最近のFX各社のスワップ動向を教えてほしい!」といったご要望をお持ちの方はぜひ参考にしてみてくださいね。

スワップ関連のFX業者ニュース(2022年1月27日更新)

スワップ関連のFX業者ニュース

最新ニュース一覧
2022年1月27日
当サイト各記事のスワップポイント情報(1日分の各社スワップ)を更新しました(総合TRYMXNZARRUB売スワップ
2022年1月11日
当サイト各記事のスワップポイント情報(月間・年間の各社スワップ)を更新しました(TRYMXNZARRUB
2022年1月11日
【みんなのFX】「スワップNo.1チャレンジキャンペーン第11弾」開始
2022年1月3日
【外為どっとコム】「スワップポイント30%増額キャンペーン」開始

外為どっとコムが「スワップ増額キャンペーン」開始!

外為どっとコムが「スワップ増額キャンペーン」開始!

外為どっとコムが2022年1月3日AM7:00〜2022年2月5日AM6:55までの期間限定で、「スワップポイント30%増額キャンペーン」を開催中です。

このキャンペーンはその名の通り、同社の通常のスワップポイントにプラスして一定の上乗せ金額が貰えるというもの。対象通貨ペアは南アフリカランド円、トルコリラ円、メキシコペソ円の3銘柄。

30%増額となっていますが、この割合はキャンペーン開始日の前々週から遡った4週間(2021年11月29日~同12月24日)の期間における平均値の30%、ということになります。具体的な上乗せ金額は以下の通り。

FX業者のスワップポイント最新情報

キャンペーン対象となるポジションは、キャンペーン期間中に新規建てされた買いポジションに限られます。キャンペーン以前より保有しているポジションは対象外となるのでご注意ください。また、このキャンペーンはエントリー必須なのもご注意を!

外為どっとコムは普段から高水準スワップポイントの提供に注力している上に、今回のキャンペーン適用によりさらに魅力的に。同社は他にもお得なキャンペーン特集を複数開催していますので、気になる方は下記のページもご参照ください。

みんなのFX「スワップNo.1チャレンジキャンペーン第11弾」開始

みんなのFXのキャンペーン

みんなのFXが「スワップNo.1チャレンジキャンペーン」を開始しました。上記画像を見ていただければお分かりのように、今回で“第11弾”となっています。11回も継続して実施。スワップポイント関連のキャンペーンをこんなにも連続して開催している業者は珍しいです。

このキャンペーンはその名の通り「スワップNo.1」つまり「業界最高水準のスワップポイント」にチャレンジするという内容のもの。

対象となるのは南アフリカランド円、メキシコペソ円、ロシアルーブル円の3通貨ペア。キャンペーン期間中に保有したこれらの新規買いポジションに対して、みんなのFXのスワップポイントが他社より1円でも安い場合に、差額をキャッシュバックするという内容です。下記の表が分かりやすいのでご参照くださいませ。

みんなのFXのキャンペーン

他社より安かった分だけキャッシュバックというだけで十分魅力的なキャンペーンなのですが、今回の第11弾から「ロシアルーブル円」が対象銘柄に追加されているという点に注目です。ロシアルーブル円のスワップ狙いの方は要チェック!

キャンペーン参加にはエントリーが必須。キャッシュバックされるのはキャンペーン期間終了後となります。比較対象となる業者はくりっく365を除いた店頭FX業者で、みんなのFXの選定基準によります。キャンペーン期間中に保有した新規ポジションしか対象にならないという点に注意。

スワップNo.1チャレンジキャンペーン上乗せ金額

みんなのFXのキャンペーン

みんなのFX・LIGHT FXに「TradingView」登場!

みんなのFX・LIGHT FXに「TradingView」登場!

2021年8月28日より、みんなのFX・LIGHT FXにて「TradingView」が無料で使えるようになりました。スワップポイントから少し離れる部分ではあるのですが、みんなのFXとLIGHT FXは高スワップポイントが魅力のFX業者であり、そんな2社でトルコリラ円やメキシコペソ円、ロシアルーブル円などを高機能なチャートツールで分析したいという方は要チェックです。

みんなのFXでは「FXトレーダー」というPC取引ツールに、LIGHT FXでは「アドバンスドトレーダー」というPC取引ツールにTradingViewが内蔵されています。シンプルチャートとTradingViewを自由に切り替えられる形式。

みんなのFX・LIGHT FXに「TradingView」登場!

TradingViewは世界中の1,500万人以上のトレーダーに利用されている人気のチャートツールで、洗練されたデザインと快適な操作感、非常に充実しているチャート分析機能、高いカスタマイズ性能など多くのメリットを兼ね備えています。

搭載されているインジケーター(テクニカル指標)は実に80種類以上。トレンドラインやフィボナッチリトレースメントなどの分析補助ツールも80種類以上を搭載しています。

また、通常のTradingViewには有料プランが用意されているのですが、みんなのFX・LIGHT FXなら有料版でしか使えない機能を無料で利用することが可能(一部搭載のない機能あり)。たとえば有料版でしか使えない6チャート同時表示といった機能をお使いいただけます。

みんなのFX・LIGHT FXの口座をお持ちであれば、TradingViewを無料で利用可能。スワップポイントが高水準かつ取引ツールが高機能な業者をお探しの方におすすめです。

先月(2021年12月)のハイライト

先月のハイライト

先月(2021年12月)のFX各社のスワップポイント付与状況を振り返ってみましょう。FXキーストンでは大体30社くらいを対象に、各社のスワップポイントを日々集計。かれこれ約5年の期間各社のスワップポイント比較を続けてきました。

その経験と各社の実際のスワップポイント付与実績を踏まえて、先月の月間累計スワップについて見所をお伝えしていきます。

ただし、あくまで過去の実績ですので将来的に各社のスワップ付与がどうなるかは分かりませんので、その点だけはご了承ください。

 

「IG証券」のトルコリラ円スワップが先月も高かった!

トルコリラ円ランキング(月間)

(※:1万通貨のトルコリラ円買いポジションを2021年12月の1ヶ月間、保有し続けた場合に得られた合計スワップポイントを掲載しています)

IG証券

IG証券のトルコリラ円スワップポイントが2021年12月も引き続き高水準です。11月は惜しくも2位でしたが12月は1位に浮上。ちなみに7月〜10月は連続で1位となっていました。当サイトでは過去12ヶ月間の年間スワップポイントも集計しているのですが、そこでは9ヶ月連続で1位を記録しています。

トルコリラ円ランキング(月間)

(※:1万通貨のトルコリラ円買いポジションを2021年1月〜2021年12月の12ヶ月間、保有し続けた場合に得られた合計スワップポイントを掲載しています)

数年前はどちらかというと、IG証券はトルコリラ円のスワップポイントの上下が激しかったのですが、ここ最近は比較的安定しています。しかも高水準で安定しています。この水準が将来的にいつまで続くかは分かりませんが、トルコリラ円スワップ狙いなら要チェック。

YouTubeを見ているとたまにIG証券の広告が出てきますが、そこでは金や原油のCFD取引を推しています。が、IG証券はトルコリラ円もおすすめなのです。もちろんCFD取引もおすすめです。

「アイネット証券」のスワップが相変わらず高水準!しかも複数銘柄!

メキシコペソ円ランキング(月間)

(※:10万通貨のメキシコペソ円買いポジションを2021年12月の1ヶ月間、保有し続けた場合に得られた合計スワップポイントを掲載しています)

アイネット証券『ループイフダン』

FX各社のスワップポイント事情に通じている方であれば、アイネット証券のスワップポイント付与実績がいかに高水準であるかをご存じなのではないでしょうか。

アイネット証券のスワップポイントは「高水準」かつ「安定的」。高水準のスワップが長いスパンで見ても安定的に提供されているというのがポイント。

2021年12月のメキシコペソ円では月間スワップ1位(6月〜11月も連続1位)、南アフリカランド円では月間3位という記録。ちなみに、過去12ヶ月の累計スワップではメキシコペソ円も南アフリカランド円も1位となっています。

南アフリカランド円ランキング(月間)

(※:10万通貨の南アフリカランド円買いポジションを2021年12月の1ヶ月間、保有し続けた場合に得られた合計スワップポイントを掲載しています)

ただ注意していただきたいのが、アイネット証券は自動売買「ループイフダン」でのみトルコリラ円とメキシコペソ円を取り扱っているということ。南アフリカランド円は裁量取引(アイネットFX)でも取引可能です。

「ループイフダン」は一定のルールに基づいて注文を繰り返す自動売買。簡単な操作で使える便利なサービスなのですが、自動売買の利用に抵抗のある方にはおすすめできません…。自動売買にもスワップにも興味がある!という方はぜひチェックしてみてください。

公式サイトで「ループイフダン」の概要などが見られますので、どんなものか気になる方はそちらもご参照ください。

「外為どっとコム」のロシアルーブル円がやはり魅力的!

ロシアルーブル円ランキング(月間)

(※:10万通貨のロシアルーブル円買いポジション(IG証券のみ売りポジション)を2021年12月の1ヶ月間、保有し続けた場合に得られた合計スワップポイントを掲載しています)

外為どっとコム(外貨ネクストネオ)

高金利通貨ペアと言えばトルコリラ円や南アフリカランド円などが広く知られていますが、ここ最近はロシアルーブル円もおすすめ。2022年1月時点で、実は南アフリカやメキシコよりもロシアの方が政策金利が高いです。トルコよりは低いですが。

ロシアルーブル円のスワップ狙いなら外為どっとコムがおすすめ。先月2021年11月の月間スワップ履歴を見てみても、高い付与実績を誇っています。

外為どっとコムのロシアルーブル特集ページ

外為どっとコムはロシアルーブル円のスワップポイントが高いだけでなく、スプレッドも業界最狭水準で魅力的です。当ページですでにお伝えしているように、ロシアルーブル円にて「スワップポイント優遇付与」を実施中なのでさらにおすすめ。

 

IG証券のロシアルーブル円は売スワップがプラス
IG証券は「売りスワップ」がプラス

ロシアルーブル円に関して、外為どっとコム、みんなのFX、LIGHT FXでは買いスワップがプラスなのですが、IG証券は売りスワップがプラスになっているのをご存じでしょうか。

実際にロシアルーブル円のポジションを保有しているのですが、売りポジションを保有しているとたしかにプラスのスワップポイントが付与されます(※ただし、2021年12月29日と2021年12月30日の年末はマイナススワップでした)。

IG証券は売りスワップがプラス、外為どっとコムなどは買いスワップがプラス、この状況を利用してアービトラージを行うという選択も取れますね。両建てすることになるので、その分リスクが増えますし、余裕を持った資金が必要にはなりますが。

過去12ヶ月分の各社の累計スワップ情報

過去12ヶ月分の各社の累計スワップ情報

集計できた業者の情報に限りますが、当サイトではトルコリラ円やメキシコペソ円などの高金利通貨ペアにて、過去12ヶ月間における各社の累計スワップポイント比較も行っています。

既にお伝えしている通り、これはあくまで過去の実績にはなりますが、各社がどのようなスワップポイント付与実績であったか、どれだけスワップポイント付与に力を入れてきたかといった情報を知る手がかりになるはず。毎月更新していますので、参考にしてみてくださいね。

トルコリラ円(2021年1月〜2021年12月)

トルコリラ円ランキング(年間)

(※:1万通貨のTRY/JPY買いポジションを所有した場合の合計スワップポイントを掲載しています)

ランキング FX会社 合計スワップポイント(12ヶ月間) 公式サイト
1位 [IG証券] 21,212円 詳細
2位 [くりっく365] 14,637円 詳細
3位 [LINE FX] 13,022円 詳細
4位 [アイネット証券] 12,238円 詳細
5位 [マネックス証券] 11,581円 詳細
6位 [LIGHT FX] 11,423円 詳細
7位 [みんなのFX] 11,406円 詳細
8位 [トライオートFX] 11,256円 詳細
9位 [ヒロセ通商] 11,211円 詳細
9位 [JFX] 11,211円 詳細

メキシコペソ円(2021年1月〜2021年12月)

メキシコペソ円ランキング(年間)

(※:10万通貨のMXN/JPY買いポジションを所有した場合の合計スワップポイントを掲載しています)

ランキング FX会社 合計スワップポイント(12ヶ月間) 公式サイト
1位 [アイネット証券] 30,370円 詳細
2位 [LIGHT FX] 24,979円 詳細
3位 [ヒロセ通商] 23,920円 詳細
3位 [JFX] 23,920円 詳細
5位 [セントラル短資FX] 23,700円 詳細
6位 [外為どっとコム] 22,450円 詳細
7位 [FXプライムbyGMO] 22,250円 詳細
8位 [くりっく365] 20,928円 詳細
9位 [みんなのFX] 18,448円 詳細
10位 [マネックス証券] 18,000円 詳細

南アフリカランド円(2021年1月〜2021年12月)

南アフリカランド円ランキング(年間)

(※:10万通貨のZAR/JPY買いポジションを所有した場合の合計スワップポイントを掲載しています)

ランキング FX会社 合計スワップポイント(12ヶ月間) 公式サイト
1位 [アイネット証券] 35,170円 詳細
2位 [LIGHT FX] 32,839円 詳細
3位 [LINE FX] 29,500円 詳細
4位 [IG証券] 28,600円 詳細
5位 [くりっく365] 28,198円 詳細
6位 [ヒロセ通商] 27,760円 詳細
6位 [JFX] 27,760円 詳細
6位 [岡三オンライン証券] 27,760円 詳細
9位 [DMM FX] 27,440円 詳細
10位 [FXプライムbyGMO] 27,410円 詳細

 

今後もスワップ関連の”旬”の情報をお届け

今後もスワップ関連の旬の情報をお届け

スワップポイントは常に変動し、スワップポイントを付与するFX各社のスペックやキャンペーンなども新たに始まったり終わったりしますので、当ページではその時々における旬な情報をお届けしていきます。

「スワップポイントのこの部分についてもっと知りたい」「こんな情報も掲載してほしい!」といったご要望などございましたら、ぜひアンケートにご記入くださいませ。可能な範囲で対応します。「このページの情報が役だった!」といったお言葉も大歓迎です。

 

より良い情報を提供するために、アンケートを実施しております。
ご協力よろしくお願いいたします。

回答する

アンケートでいただいたご質問やご要望については、随時こちらのページでお答えしています。

 

スワップポイント特集ページ

FX業者のスワップポイント比較/早見表
買いスワップ一覧比較
FX業者の売りスワップポイント比較/早見表
売りスワップ一覧比較
トルコリラ円取扱い業者のスワップポイント・スプレッド一覧比較(TRY/JPY)
トルコリラ円特集
メキシコペソ/円(MXN/JPY)取り扱い業者のスワップポイント比較
メキシコペソ円特集
南アフリカランド/円 お薦め取り扱い業者のスワップポイント比較
南アランド円特集
米ドル/円(USD/JPY) おすすめ取扱い業者のスワップポイント比較
米ドル円特集
ロシアルーブル円特集
ロシアルーブル円特集
人民元円特集
人民元円特集

イチオシFX業者のスワップポイント特集

みんなのFX 特集
みんなのFX 特集
アイネット証券 特集
アイネット証券 特集
IG証券 特集
IG証券 特集
セントラル短資FX 特集
セントラル短資FX 特集
ヒロセ通商 特集
ヒロセ通商 特集
インヴァスト証券 特集
インヴァスト証券 特集
外為どっとコム 特集
外為どっとコム 特集
LIGHT FX 特集
LIGHT FX 特集

 

タイトルとURLをコピーしました