原油CFD対応のおすすめ業者を徹底比較!取引時間やスプレッド、レバレッジなどを紹介

原油CFD対応のおすすめ業者を徹底比較!

ここでは、原油CFD取引対応のおすすめ業者を徹底比較しています。CFD対応銘柄の種類や取引時間、取引手数料、スプレッドなど各社のスペックを紹介。

「そもそも原油CFD取引とは?」「いくらから取引できるの?」「レバレッジは何倍?」といった疑問にもお答えしています。

原油CFD取引ができる業者をお探しの方、原油CFD取引について知りたい方はぜひ参考にしてみてくださいね。

原油CFD対応おすすめ業者一覧比較表

原油CFD対応おすすめ業者一覧比較表

最初に、原油CFD取引を取り扱っているおすすめの業者を紹介します。銘柄数の豊富さやツールの機能性で選ぶなら「IG証券」、豊富なCFD銘柄と初心者にも分かりやすいサービスの提供で選ぶなら「GMOクリック証券」がおすすめ。気になる業者があれば公式サイトもチェックしてみてくださいね。

CFD取扱業者 原油CFDスプレッド 最低取引数量 取引時間 業者の特徴 公式サイト
[IG証券]IG証券 2.8 10単位 8:00〜
翌7:00
17,000以上のCFD銘柄対応
高機能ツール対応
詳細
[GMOクリック証券]GMOクリック証券 3.0 10単位 8:00〜
翌7:00
大手ネット証券
高機能スマホアプリ
詳細
[DMM CFD]DMM CFD 3.9 10単位 月曜9:00〜
土曜5:50
(※1)
厳選7銘柄のみ対応
初心者おすすめ
詳細
[楽天証券]楽天証券 2.9 10単位 8:30~
翌6:55
大手ネット証券
MT4対応
詳細
[フィリップ証券]フィリップ証券 7.6 10単位 8:00~
翌6:50
MT5で商品CFDを取引できる貴重な業者 詳細
[SBI証券(くりっく株365)]SBI証券(くりっく株365) 変動制 ETF価格×100 9:00~
翌6:00
大手ネット証券
マーケット情報が豊富
詳細
[岡三オンライン証券(くりっく株365)]岡三オンライン証券(くりっく株365) 変動制 ETF価格×100 9:00~
翌6:00
岡三証券グループ
取引ツールが多彩
詳細
[ひまわり証券(くりっく株365)]ひまわり証券(くりっく株365) 変動制 ETF価格×100 9:00~
翌6:00
自動売買「ループ株365(ループ・イフダン)」対応 詳細
[マネースクエア(くりっく株365)]マネースクエア(くりっく株365) 変動制 ETF価格×100 9:00~
翌6:00
独自注文「トラリピ」対応 詳細

(※:IG証券、GMOクリック証券、フィリップ証券は北海原油も取り扱っていますが、上記表ではいずれの業者もWTI原油のCFD取引におけるスペックを記載しています)
(※:DMM CFDのスプレッドのみ原則固定・例外あり。それ以外のスプレッドは2021年10月1日時点に公式サイトまたは取引ツールで確認した数値です。最新の情報は取引画面でご確認ください)
(※:取引時間は標準時間の情報を記載しています。夏時間を含む各社の取引時間に関する詳細はこちらをご確認ください)
(※:くりっく株365はSPDR®ゴールドシェアETFを原資産とする金ETFリセット付証拠金取引を取り扱っています)
(※1:メンテナンス時間と取引時間外を除きます)

 

くりっく株365に原油が登場!
くりっく株365に原油が登場!

くりっく株365はこれまで日経225やNYダウなどの株価指数4銘柄のみ対応でしたが、2021年9月13日に「原油ETFリセット付証拠金取引(WTI原油価格連動型上場投信)」と「金ETFリセット付証拠金取引(原資産:SPDR®ゴールドシェアETF)」が新規追加!

くりっく株365は東京金融取引所によるサービスであり、日本で初めての公設CFD取引。取引所CFDに対して、IG証券やGMOクリック証券は店頭CFDという形式になります。

くりっく株365はSBI証券岡三オンライン証券ひまわり証券マネースクエアなど複数の業者でご利用いただけます。気になる方は各社のサービスをチェックしてみてくださいね。

【岡三オンライン証券】金貨プレゼントキャンペーン!

金貨プレゼントキャンペーン!

2021年9月13日からのくりっく株365における金・原油ETF上場と同時に、岡三オンライン証券では「祝!金・原油ETF上場 金貨プレゼントキャンペーン」を実施中です!

当キャンペーンでは期間中におけるくりっく株365(取引所CFD)での取引枚数に応じて、「1/4オンス ウィーン金貨ハーモニー(抽選で1名様)」や「1/10オンス メイプルリーフ金貨(抽選で3名様)」といった豪華賞品を抽選でプレゼント。

新規取り扱いとなった金ETF・と原油ETFに関しては取引枚数×2倍でカウントされますので要チェック。キャンペーン参加はエントリーが必須、期間限定となりますのでお見逃しなく。

原油CFD取引について

金CFD対応の業者を徹底比較

次に、原油CFD取引に関するさまざまな基本情報をお伝えしていきます。「そもそも原油CFD取引とは?メリットは?」「取引には最低でもいくら必要なのか?」「レバレッジは何倍?」といった疑問をお持ちの方はぜひ参考にしてみてくださいね。

そもそも原油のCFD取引とは?

原油のCFD取引は、WTI原油先物や北海ブレント原油先物を原資産として、商品の現物を保有することなく、価格の上昇または下降によって生じる価格差により損益の発生する取引のことです。CFDは「Contract For Difference」の略であり、日本語では「差金決済取引」となります。

原油を含むCFD取引は、国内でも広く知られるFXのような感覚で取引が可能です。レバレッジを利用した取引が行え、買いからはもちろん売りからも注文を始めることができ、取引期限がないといったメリットを兼ね備えています。

いくらから取引できる?

次に、「WTI原油のCFD取引に必要は最低証拠金はいくら?」という疑問にお答えします。原油の価格は随時変動していきますので、CFD取引の最低証拠金もタイミングによって異なるのですが、なるべく最近のスポット金の価格に応じた数値をお伝えします。

CFD取扱業者 最低取引数量 最低証拠金額 レバレッジ 公式サイト
[IG証券]IG証券 10単位 3,700 最大20 詳細
[GMOクリック証券]GMOクリック証券 10単位 4,200 最大20 詳細
[DMM CFD]DMM CFD 10単位 4,200 最大20 詳細
[楽天証券]楽天証券 10単位 4,200 最大20 詳細
[フィリップ証券]フィリップ証券 10単位 4,200 最大20 詳細

(※:2021年10月1日時点に確認した銘柄の価格、ドル円レートを元に算出した最低証拠金を掲載しています。IG証券のみ取引画面で確認した円建て銘柄の維持証拠金を掲載しています。必要証拠金は常に変動しますので、実際に取引される際は最新の情報をご確認ください)

 

最低証拠金は「WTI原油の価格(米ドル) × ドル円レート × 5%(レバレッジ20倍)」の計算で算出した調査時点での数値です。

ここではWTI原油のCFD取引における最低証拠金のみを掲載していますが、株価指数や他の商品銘柄の最低証拠金・取引単位をまとめて紹介しているページも用意しています。興味のある方はそちらも参考にしてみてくださいね。

 

【IG証券】原油などの最小ロット数を縮小!
IG証券の取引単位が縮小

IG証券が一部銘柄の最小取引数量の縮小を実施。日本225やウォール街は以前から縮小されていましたが、WTI原油やスポット金、英国FTSE100なども追加されました。気になる方はIG証券を要チェックです。

レバレッジは何倍?

GMOクリック証券のCFD取引時間について

原油CFDは商品CFD(金や天然ガスなど)に分類され、店頭CFD対応各社では商品CFDにて20倍のレバレッジを利用可能となっています。FXが25倍ですので、それよりも低いですが、株価指数CFDや株式CFDに適用されるレバレッジよりも高い倍率となっています。

原油CFDに適用されるレバレッジ20倍というのは、どの国内CFD対応業者も同一の設定となります。従って、レバレッジの倍率に関してどの業者がどこが優位といった違いはありません。

ただし、2021年9月13日に原油ETFを上場する取引所CFD(くりっく株365)では最大レバレッジが定められているわけではなく、数倍〜数十倍の倍率で変動する仕組みとなります。

原油CFDの取引時間は?

原油CFDの取引時間は業者によって異なります。以下の表に各社の取引時間をまとめていますので、参考にしてみてくださいね。

CFD取扱業者 標準時間 夏時間 公式サイト
[IG証券]IG証券(WTI原油先物) AM8:00〜翌AM7:00 AM7:00~翌AM6:00 詳細
[IG証券]IG証券(北海原油先物) AM10:00〜翌AM8:00 AM9:00〜翌AM7:00 詳細
[GMOクリック証券]GMOクリック証券 AM8:00〜翌AM7:00 AM7:00〜翌AM6:00 詳細
[DMM CFD]DMM CFD 月曜9:00~翌6:50
火〜木曜8:00~翌6:50
金曜8:00~翌5:50
月曜8:00~翌5:50
火〜木曜7:00~翌5:50
金曜7:00~翌4:50
詳細
[フィリップ証券]フィリップ証券(WTI原油) AM8:00~翌AM6:50 AM7:00~翌AM5:50 詳細
[フィリップ証券]フィリップ証券(ブレント原油) AM10:00~翌AM6:50 AM9:00~翌AM5:50 詳細
[楽天証券]楽天証券 AM8:30~翌AM6:55 AM7:30~翌AM5:55 詳細
[SBI証券(くりっく株365)]SBI証券(くりっく株365) AM9:00~翌AM6:00 AM9:00~翌AM5:00 詳細
[岡三オンライン証券(くりっく株365)]岡三オンライン証券(くりっく株365) AM9:00~翌AM6:00 AM9:00~翌AM5:00 詳細
[ひまわり証券(くりっく株365)]ひまわり証券(くりっく株365) AM9:00~翌AM6:00 AM9:00~翌AM5:00 詳細
[マネースクエア(くりっく株365)]マネースクエア(くりっく株365) AM9:00~翌AM6:00 AM9:00~翌AM5:00 詳細

各社の原油CFDスプレッド・取引手数料に関して

当ページで紹介しているIG証券やGMOクリック証券などの国内業者では、いずれも取引手数料0円で原油CFD取引をご利用いただけます。ただし、各社ともに取引に際してはスプレッド(売値と買値の差額)が発生し、これが実質的なコストとなります。

公式サイトや取引ツール上で確認できた各社のスプレッドを以下の表にまとめています。各社のスプレッドが気になる方は参考にしてみてくださいね。

WTI原油CFD対応業者のスプレッド一覧比較表

CFD業者 スプレッド方式 スプレッド スプレッド変動幅 取引手数料 公式サイト
[IG証券]IG証券 変動制 2.8 2.8〜10.0 無料 詳細
[GMOクリック証券]GMOクリック証券 変動制 3.0 3.0 無料 詳細
[DMM CFD]DMM CFD 原則固定制 3.9 無料 詳細
[楽天証券CFD]楽天証券CFD 変動制 2.9 1.4〜3.6 無料 詳細
[フィリップ証券]フィリップ証券 変動制 7.6 5.0〜9.5 無料 詳細

(※:DMM CFD以外の「スプレッド」項目に記載している各社の数値は2021年10月1日時点に公式サイトまたは取引ツールで確認した主なスプレッドです。「スプレッド変動幅」には公式サイトまたは取引ツール上で確認した変動幅を記載しています。これらの業者のスプレッドは常に変動しますので、最新の情報は取引画面でご確認ください)
(※:DMM CFDの上記スプレッドは原則固定・例外あり)

 

DMM CFDは原則固定スプレッドを採用していますが、それ以外の業者は変動制スプレッドとなります。そのため、IG証券やGMOクリック証券は、取引するタイミングによってスプレッドが変わります。また、DMM CFDはあくまで原則固定ですので、相場の状況によってはスプレッドが通常よりも広がる可能性があります。

別ページでは原油を含む金などの商品CFD、日経225やNYダウなどの株価指数CFDといった代表的なCFD銘柄のスプレッドをまとめて比較しています。原油CFD以外の各社のスプレッドも比較したい方はそちらも参考にしてみてくださいね。

原油CFD銘柄について

原油CFD銘柄について

次に、原油CFDで取引の対象となる2つの原資産についてお伝えします。WTI原油を原資産とするCFDに対応している業者が多い中、イギリスの北海油田(ブレント油田)を原資産とする銘柄を取り扱っている業者もあります。

WTI原油先物

WTIは「West Texas Intermediate」の略であり、アメリカ合衆国テキサス州やニューメキシコ州で産出される原油のことになります。世界三大メジャー原油指標の1つ。IG証券やGMOクリック証券など、当ページで紹介している各社はいずれもこのWTI原油先物を原資産としたCFD取引に対応しています。

WTI原油のCFD取引を扱っている業者

[IG証券]IG証券 [GMOクリック証券]GMOクリック証券 [DMM CFD]DMM CFD
[フィリップ証券]フィリップ証券 [楽天証券CFD]楽天証券CFD

北海ブレント原油先物

北海ブレント原油はWTI原油と同じく、世界三大原油の1つに数えられる重要な原油価格指標です。北海ブレントはイギリス北海油田で生産される原油。北海ブレント原油先物を原資産としたCFD取引は、IG証券とフィリップ証券で利用できます。

北海ブレンド原油のCFD取引を扱っている業者

[IG証券]IG証券 [GMOクリック証券]GMOクリック証券 [フィリップ証券]フィリップ証券

 

原油価格と連動性の高いFX銘柄
ロシアルーブル円と原油の連動性
外為どっとコム公式サイトより

原油CFDとは異なるのですが、原油価格と連動性の高いFX銘柄としてロシアルーブル円に興味のある方もいらっしゃるのでは。ロシアは世界有数の産油国であり、原油価格がロシアの経済に大きく影響を与えています。

上記画像は外為どっとコムのロシアルーブル円特設ページより抜粋した画像なのですが、WTI原油先物とロシアルーブル円の連動性の高さがお分かりいただけると思います。

ロシアルーブル円は外為どっとコムや、当ページでも紹介しているIG証券などで取引可能。ロシアルーブル円対応のFX業者に関しては別ページで詳しくお伝えしていますので、気になる方はそちらもチェックしてみてくださいね。

原油CFD対応各社のメリットは?

IG証券

IG証券のCFDサービス

原油CFDを含め、CFD取り扱い業者をお探しであればIG証券は要チェック。IG証券はイギリスに本拠地を構え、世界各地で金融サービスを展開するIGグループの日本法人。IG証券では17,000以上という豊富なCFD銘柄に対応していますので、とにかく銘柄数が豊富な業者を使いたい!という方におすすめです。

前述の通り、IG証券ではWTI原油先物と北海ブレント原油先物によるCFD取引が可能。それぞれ円建てとドル建てを選ぶこともできます。また、期限なしと期限ありの選択も可能。

円建てのWTI原油先物のCFD取引では最低取引数量の縮小が実施され、0.1ロット(10単位)から取引が可能で、GMOクリック証券などと同等の単位から取引できます。

IG証券のCFDサービス

IG証券は銘柄の豊富さも魅力ですが、高品質な取引ツールも大きな魅力。ブラウザ対応のPC取引システムは快適な操作性で使いやすく、多彩なテクニカル分析に対応、取り扱っている全銘柄の取引も可能という自由さもポイントです。

スマホアプリに関しても30種類以上ものテクニカル指標を搭載するなど高機能を実現。高機能ツールで選ぶ方にもIG証券がおすすめです。

IG証券 WTI原油CFD取引の基本情報

対応銘柄 WTI原油先物(円建て)
(※IG証券はWTI原油先物(ドル建て)にも対応していますが、ここでは円建てのみ取り上げています
取引単位 10単位(0.1ロット)
取引手数料 無料
スプレッド方式 変動制
取引時間 冬時間:AM8:00~翌AM7:00
夏時間:AM7:00~翌AM6:00
レバレッジ 最大20倍
注文方法 成行注文、指値注文、逆指値注文、IFD注文、IFO注文、スピード注文、トレーリングストップ、ノースリッページ注文
PC取引ツール ウェブブラウザ版取引システム(基本ツール)、ProRealTimeチャート(上級者向けツール)
スマホアプリ トレーディング・アプリ(iPhone・Android)
原油CFD含む全CFD対応銘柄 株式CFD約12,000銘柄、株価指数CFD約40銘柄、商品CFD約70銘柄、債券先物CFD約10銘柄
デモ取引

IG証券 公式サイト

GMOクリック証券

GMOクリック証券のCFDサービス

GMOクリック証券は東証一部上場のGMOインターネットグループによる大手ネット証券。IG証券ほど取り扱い銘柄は多くありませんが、原油CFDを含め商品や株価指数、外国株式など140種類のCFD銘柄に対応しています。

また、CFD・投資初心者の方にも分かりやすく親しみやすいサービスとなっているのもポイント。CFD対応銘柄が豊富なのも重視したいけど、サービスやツールの使い勝手はもっと重視したいという方にはGMOクリック証券がおすすめです。

ちなみに、GMOクリック証券はWTI原油先物を原資産としたCFD銘柄の他に、原油ブル2倍ETF、原油ベア2倍ETFも取り扱っています。

 

北海原油のCFD取引に対応開始!
北海原油のCFD取引に対応開始!

GMOクリック証券が2021年9月27日(月)より、CFD取引にて7銘柄の新規取り扱いをスタート!NVIDIAやコインベースといった米国株CFDに加え、「北海原油(原資産:北海ブレント原油先物)」の対応も開始しました。

WTI原油のCFD対応業者は多めですが、北海原油の取り扱い業者は貴重ですので要チェック。米国株式の取り扱い数も増加したGMOクリック証券の今後にも注目です。

GMOクリック証券 WTI原油CFD取引の基本情報

対応銘柄 原油(参照原資産:WTI先物)
取引単位 10単位(CFD価格の10倍)
取引手数料 無料
スプレッド方式 変動制
取引時間 冬時間:月〜金曜のAM8:00〜翌AM7:00
夏時間:月〜金曜のAM7:00〜翌AM6:00
レバレッジ 最大20倍
注文方法 スピード注文、成行注文、指値注文、逆指値注文、トレール注文、IFD注文、OCO注文、IFD-OCO注文
PC取引ツール ブラウザ取引ツール、はっちゅう君CFD(インストール型)、プラチナチャート(ブラウザ対応の高機能チャートツール)
スマホアプリ GMOクリックCFD(iPhone・Android)
原油含む全CFD対応銘柄 株価指数CFD:32銘柄、商品CFD:7銘柄、株式CFD:85銘柄、バラエティCFD:16銘柄
デモ取引

GMOクリック証券 公式サイト

DMM CFD

DMM CFDのCFDサービス

DMM CFDは非常にシンプルなサービス内容でCFD取引を提供。取り扱い銘柄はOIL/USDを含む7銘柄のみとなっています。また、CFD対応業者としては少数派である原則固定スプレッドを採用しているのも特徴的。あくまで原則固定なので相場の急変時などはスプレッドが拡大する可能性がありますが、原則固定スプレッドを重視される方におすすめです。

DMM CFDは取引ツールの仕様もシンプルで、初心者の方でも扱いやすいブラウザ対応ツールを提供しています。PC対応の取引ツールはいずれも必要な情報をコンパクトにまとめているのが魅力。それに加え、チャート分析に特化した「プレミアチャート」というツールが使えるのもポイントとなっています。

DMM CFD WTI原油CFD取引の基本情報

対応銘柄 原油/米ドル(OIL/USD)
取引単位 10単位(1ロット)
取引手数料 無料
スプレッド方式 変動制
取引時間 冬時間:月曜9:00~翌6:50、火〜木曜8:00~翌6:50、金曜8:00~翌5:50
夏時間:月曜8:00~翌5:50、火〜木曜7:00~翌5:50、金曜7:00~翌4:50
レバレッジ 最大20倍
注文方法 ストリーミング注文、指値注文、逆指値注文、IFD注文、OCO注文、IFO注文
PC取引ツール DMMCFD STANDARD(ブラウザ対応、iPadでも利用可能)、DMMCFD BASIC(ブラウザ対応)、プレミアチャート(チャート機能特化のブラウザツール)
スマホツール DMMCFD スマホ(ブラウザ対応)
原油含む全CFD対応銘柄 株価指数CFD:4銘柄、商品CFD:3銘柄
デモ取引 ×

DMM CFD 公式サイト

フィリップ証券

フィリップ証券

FX取引をされている方にとっては、MT4・MT5でCFD取引をしたいと思われている方も少なくないのでは。そのようなニーズをお持ちの方にはフィリップ証券がおすすめです。フィリップ証券ではMT5を取引ツールに採用しており、CFDもFXも取引可能。

CFD取引はXTI/USD(WTI原油)とXBR/USD(ブレント原油)に加え、金スポットと銀スポットを原資産とした商品CFD、日経225やNYダウを原資産とした証券CFDにも対応しています。

証券CFDをMT4・MT5で取引できる業者は他にも数社あるのですが、原油を含む商品CFDをMT5で取引できる業者はかなり貴重。MT5でCFD取引をされたい方はフィリップ証券が要チェックです。

フィリップ証券 WTI原油CFD取引の基本情報

対応銘柄 XTI/USD(参照原資産:WTI原油)
取引単位 10単位
取引手数料 無料
スプレッド方式 変動制
取引時間 冬時間:月〜金曜のAM8:00〜翌AM6:50
夏時間:月〜金曜のAM7:00〜翌AM5:50
レバレッジ 最大20倍
PC取引ツール MT5
スマホアプリ スマホアプリ版MT5(iPhone・Android)
原油含む全CFD対応銘柄 証券CFD:4銘柄、商品CFD:4銘柄
デモ取引

フィリップ証券 公式サイト

楽天証券

楽天証券のCFDサービス

大手ネット証券の楽天証券もUSOIL(原油)のCFD取引に対応。商品CFDは他に金と銀に対応しており、JP225(日本225)やUS30(米国30)などの証券CFDも取り扱っています。楽天証券は今後のCFD取引サービス拡張も楽しみな業者。

また、楽天証券CFDではCFD取引ツールとして「MT4(メタトレーダー4)」が採用されているのもポイントです。標準搭載されている多彩なインジケーターを使ったチャート分析が行えるのはもちろん、オリジナルインジケーターの利用や自動売買ももちろん可能。

CFD取引をMT4で行える業者はいくつかありますが、原油や金などの商品CFDをMT4で取引できる業者は実は貴重です。MT4で商品CFD取引をしたいという方は要チェック。

楽天証券 WTI原油CFD取引の基本情報

対応銘柄 原油(参照原資産:WTI先物)
取引単位 10単位
取引手数料 無料
スプレッド方式 変動制
取引時間 冬時間:月〜金曜のAM8:30〜翌AM6:55
夏時間:月〜金曜のAM7:30〜翌AM5:55
レバレッジ 最大20倍
注文方法 成行注文、指値注文、逆指値注文、IF-DONE注文、IF-OCO注文、ワンクリック注文、トレーリングストップ注文
PC取引ツール MT4
スマホアプリ スマホアプリ版MT4(iPhone・Android)
原油含む全CFD対応銘柄 証券CFD:7銘柄、商品CFD:3銘柄
デモ取引

楽天証券 公式サイト

 

金(ゴールド)CFD取引ができるおすすめ業者を徹底比較!
金CFD特集
銀(シルバー)CFD対応のFX・証券会社まとめ!いくらから取引可能?スプレッドは?
銀CFD特集
【徹底比較】天然ガス先物のCFD対応業者!GMOクリック証券やIG証券の最低証拠金やスプレッドを比較
天然ガスCFD特集
コーン先物(とうもろこし)CFD取引の対応業者を徹底比較!
コーンCFD特集
シカゴ大豆先物CFDの対応業者を徹底比較!
大豆CFD特集
シカゴ木材先物のCFD取引を徹底解説!いくらから取引できる?対応業者は?
木材CFD特集

コメント

タイトルとURLをコピーしました