テスラ株の買い方は?現物株の購入・CFD取引ができる業者を徹底特集!

テスラ(Tesla)現物株の購入・CFD取引ができる業者特集

ここでは、米国の電気自動車メーカーであるテスラ(Tesla)の株式を購入できる業者と、テスラ株のCFD取引ができる業者を紹介しています。

米国における脱ガソリン車の流れも含めて電気自動車(EV)へのニーズは加速、テスラのEV車への需要は特に高まっており販売台数は増加の一途をたどっています。2020年初めからテスラ株は実に900%以上も上昇しており、時価総額はトヨタ自動車の3倍以上。

GMOクリック証券のCFD売買代金ランキング
GMOクリック証券の売買代金ランキング(2021年6月)

では、テスラの株式はどの業者で購入・取引ができるのでしょうか。当ページではCFD取引に対応している業者と現物株の取引に対応している業者を紹介、買い方・取引の方法も解説していますので、気になる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

テスラ株の購入・取引ができる業者一覧

テスラ株の購入・取引ができる業者一覧

次に、テスラ株の購入・取引ができる業者を紹介します。CFD取引対応の業者と現物株取引に対応しているネット証券会社を、それぞれ一覧表にて掲載。取引手数料や取引時間、各社の注目していただきたい特徴をまとめていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

テスラ株の「CFD取引」ができる業者

CFD取扱業者 取引手数料 最低手数料 取引時間 業者の特徴 公式サイト
[IG証券]IG証券 片道2.2セント/1株 16.5ドル 18:00〜翌10:00(※1) 株式CFD約12,000銘柄に対応
複数銘柄の取引時間延長
詳細
[GMOクリック証券]GMOクリック証券 無料(※2) 無料(※2) 23:30〜翌6:00 大手ネット証券
初心者におすすめ
詳細
[サクソバンク証券]サクソバンク証券 0.15 5ドル 23:30〜翌6:00 外国株CFD約8,000銘柄に対応
高品質ツール対応
詳細

(※:取引時間は標準時間の情報を記載しています)
(※1:月曜〜木曜の取引時間は18:00~翌10:00、金曜のみ18:00~翌7:00となります。夏時間は取引終了が1時間ずつ早まり、それぞれ翌9:00まで、翌6:00までとなります)
(※2:取引手数料は無料ですがそれとは別にスプレッドが発生します)

テスラ株の「現物取引」ができる業者

ネット証券会社 取引単位 取引手数料 取引時間 業者の特徴 公式サイト
[DMM 株]DMM 株 1 無料(※1) 23:30〜翌6:00 DMMグループのサービス
高品質ツール対応
詳細
[SBI証券]SBI証券 1 税込0.495 23:30〜翌6:00 米国株式4,200銘柄に対応
投資情報が充実
詳細
[楽天証券]楽天証券 1 税込0.495 23:30〜翌6:00 楽天グループの大手ネット証券
機能性抜群のスマホアプリ
詳細
[マネックス証券]マネックス証券 1 税込0.495 22:00〜翌10:00 米国株式約3,700銘柄に対応
投資情報が充実
詳細

(※:取引時間は標準時間の情報を記載しています)
(※:SBI証券、楽天証券、マネックス証券の取引手数料は約定代金によって変動します。詳細はSBI証券の基本情報楽天証券の基本情報マネックス証券の基本情報をそれぞれご確認ください)
(※1:DMM 株は円貨決済のみで為替手数料が1ドルあたり25銭発生します)

テスラ(TESLA)について

テスラ(TESLA)について

テスラ(Tesla Inc)は2003年に米国のカリフォルニア州パロアルトで創業した電気自動車メーカー。電気自動車(EV)の設計と開発、製造、販売を手がけており、太陽光パネルといった分野にも注力。高級な電気自動車から低価格なセダン、コンパクトSUVなどの販売を行っており、ピックアップトラックの販売なども予定されています。

テスラの決算は2020年以降は黒字が続いており、EV車の販売台数は2015年から2019年の間で7倍以上に増加。冒頭でもお伝えしたように近年におけるテスラ株の上昇率は圧倒的と言えるほどで、2020年に入ってから急上昇しており、時価総額は8,000億ドル以上(2021年2月現在)となっています。

テスラCEOのイーロン・マスク氏は宇宙開発ベンチャーのCEOも務めており、PayPalを開発したことでも知られています。同氏は世界2位の富豪であり、フォーブス誌では「世界で最も影響力のある人物」として選出されました。

2021年2月にはテスラが15億ドル相当のビットコインを購入して大きな話題に。将来的にはビットコインで電気自動車を購入できるよう計画を立てている模様です。テスラのビットコイン購入によりビットコインの価格は一時13%も上昇しました。

テスラ株の買い方・取引の方法について

テスラ(TESLA)について

テスラの株式は米国株式の取引サービスを取り扱っているネット証券会社やFX業者で取引が可能です。テスラ株の買い方・取引方法は複数あるのですが、ここではレバレッジをかけて株式取引ができる「CFD取引」と、現物株を買える「現物取引」をご紹介します。

「CFD取引」

IG証券はテスラ株のCFD取引に対応

「CFD取引」は差金決済取引のことで、株の現物を保有することなく価格の値動きの差によって利益を狙える取引になります。テスラの株式CFDに対応している国内業者は、IG証券やサクソバンク証券、GMOクリック証券。

CFD取引ではレバレッジをかけることが可能です。少ない証拠金で大きな取引ができるので資金効率の良さが魅力。例えば80,000円相当の株式を1株分取引する場合、5倍のレバレッジを利用すれば必要な証拠金は16,000円となります。テスラ株を含む株式CFDでは5倍のレバレッジを利用可能。

また、CFD取引は買いからも売りからも注文を始められるのがメリット。ただし、CFD取引は現物株を保有するわけではありませんので、テスラに投資するために株を保有したいという場合は現物株の取引をご利用いただけたらと思います。

「現物取引」

マネックス証券はテスラ株の現物取引に対応

DMM 株やSBI証券、楽天証券、マネックス証券などではテスラ株を含む米国株式の現物取引が可能です。現物株の取引であれば1株からテスラ株の現物を保有可能。当ページで紹介している各社は知名度も利用者数も多く、手数料が低水準なのも魅力です。

テスラの将来性に可能性を感じているから投資をしたい!という方は現物株の購入をご検討いただければと思います。また、資金効率の良さで選ぶならCFD取引が魅力ですが、CFD取引はレバレッジを利用する分リスクが大きくなりますので、リスクを抑えるのであれば現物取引がおすすめ。

テスラ株は日本円でいくらから購入可能?

テスラ株は日本円でいくらから購入可能?

次に、テスラ株はいくらで購入・取引できるのか?という疑問にお答えします。テスラを含む米国株は1株単位から購入できますので、1株いくらから取引できるのかを紹介。

株価は随時変動しますので、ここでは調査時点での情報を掲載しています。実際に取引される際は最新の株価情報を確認いただければと思います。

「CFD取引」の最低証拠金

  • 約15,100円(1株単位、2021年7月6日時点)

上記の最低証拠金は「テスラの株価(米ドル) × ドル円レート × 20%(レバレッジ5倍)」の計算で算出した調査時点での数値です。テスラを含む株式CFDでは5倍のレバレッジをかけることができますので、現物取引よりも少ない額の証拠金から取引が可能。

資金効率を優先される場合はCFD取引がおすすめです。ただし現物取引よりもリスクは大きくなるという点にはご注意ください。

「現物取引」の最低購入金額

  • 約75,300円(1株単位、2021年7月6日時点)

上記の購入金額は調査時点でのテスラの株価にドル円レートをかけた数値です。CFDの最低証拠金と比べるとやはり額が大きくはなりますが、テスラに投資をされたい方や、レバレッジをかけずにリスクを抑えたい方には現物取引がおすすめ。

 

テスラ株CFD対応業者を解説!

IG証券

IG証券のCFDサービス

IG証券はテスラ株のCFD取引はもちろん、同銘柄を含む世界12,000銘柄以上の株式CFDに対応しています。株式の他にも株価指数CFDや商品CFD、FX取引も取り扱っており、IG証券で口座を開けばすべての金融商品で取引可能。CFD銘柄の豊富さで選ぶならIG証券がおすすめです。

IG証券ではテスラやAmazonAppleなどのCFD対応銘柄にて取引時間の拡大を行っているのもメリット。GMOクリック証券やサクソバンク証券よりも取引可能な時間が長くなっており、その分取引が行いやすくなっています。

IG証券は洗練された取引ツールも魅力。操作性抜群のPC用ブラウザ取引システムに加え、iPhoneとAndroid対応の多機能なスマホアプリ、iPad対応アプリもおすすめです。

IG証券 テスラ株CFD取引の基本情報

口座開設手数料 無料
取引手数料 片道:1株あたり2.2セント
最低手数料:16.5米ドル
取引単位 1株
取引時間 【標準時間】月~木曜18:00~翌10:00、金曜18:00~翌7:00
【夏時間】月~木曜17:00~翌9:00、金曜17:00~翌6:00
(※IG証券はテスラを含む米国株の一部銘柄にて、通常よりも延長した取引時間を設定しているため、取引時間の面で他社よりも有利となっています)
レバレッジ 5倍
注文方法 成行注文、指値注文、逆指値注文、IFD注文、IFO注文、スピード注文、トレーリングストップ、ノースリッページ注文
PC取引ツール ウェブブラウザ版取引システム(基本ツール)、ProRealTimeチャート(上級者向けツール)
スマホアプリ トレーディング・アプリ(iPhone・Android)

IG証券 公式サイト

GMOクリック証券

GMOクリック証券のCFDサービス

GMOクリック証券は東証一部上場のGMOインターネットグループによる大手ネット証券。CFD取引サービスだけでなく株式の現物取引や投資信託、FXなど多彩な金融サービスを展開しています。新垣結衣さんが出演しているTVCMなどでご存じの方も多いと思います。

GMOクリック証券はIG証券やサクソバンク証券ほどCFD対応銘柄が多くはありませんが、充実の約130銘柄に対応しており、かつCFD・投資の初心者の方でも分かりやすいサービスが魅力。また、GMOクリック証券のテスラを含む株式CFDは取引手数料が無料なのもポイントです。

GMOクリック証券はCFDに関する説明も分かりやすいですし、取引ツールの使い勝手も抜群。スマホアプリも非常に高い性能を誇っていますので、スマホでCFD取引をしたい方にもおすすめです。

GMOクリック証券 テスラ株CFD取引の基本情報

口座開設手数料 無料
取引手数料 無料(※)
取引単位 1株
取引時間 【標準時間】23:30〜翌6:00
【夏時間】22:30〜翌5:00
レバレッジ 5倍
注文方法 スピード注文、成行注文、指値注文、逆指値注文、トレール注文、IFD注文、OCO注文、IFD-OCO注文
PC取引ツール ブラウザ取引ツール、はっちゅう君CFD(インストール型)、プラチナチャート(ブラウザ対応の高機能チャートツール)
スマホアプリ GMOクリックCFD(iPhone・Android)

(※:取引手数料は無料ですがそれとは別にスプレッドが発生します)

GMOクリック証券 公式サイト

サクソバンク証券

サクソバンク証券のCFDサービス

サクソバンク証券は外国株式CFDが約8,000銘柄に対応、米国株式CFDはテスラを含む約3,900銘柄に対応しています。同社では約1,500銘柄の日本株式CFDにも対応しており、株価指数CFDや商品CFDなども取り扱い。銘柄数の豊富さで選ぶならIG証券も魅力ですがサクソバンク証券もおすすめです。

サクソバンク証券では取引手数料が取引金額×0.15%に設定されています。最低取引手数料は5米ドル。取引時間は標準時間だと23:30~翌6:00、夏時間は22:30~翌5:00までとなります。

サクソバンク証券は多くのメリットを兼ね備えますが、特に注目していただきたいのは高品質な取引ツール。ブラウザ対応ツールもインストール型ツールも多機能であり、中上級者からプロの方にもおすすめです。また、日々の取引をサポートしてくれるオートチャーティスト機能がツールに内蔵されているのも魅力。

サクソバンク証券 テスラ株CFD取引の基本情報

口座開設手数料 無料
取引手数料 取引金額×0.15%
最低手数料:5米ドル
(※いずれも1注文あたり)
取引単位 1株
取引時間 【標準時間】23:30~翌6:00
【夏時間】22:30~翌5:00
レバレッジ 5倍
注文方法 成行注文、指値注文、逆指値注文、逆指値(指値)、逆指値(トレイリング追随型)、OCO注文、IFD-OCO注文
PC取引ツール SaxoTraderGO(ブラウザ対応)、SaxoTraderPRO(インストール型)
スマホアプリ スマホ版SaxoTraderGO(iPhone・Android)

サクソバンク証券 公式サイト

 

CFD対応業者を総合的スペックで比較!
CFD取引対応のおすすめ業者を徹底比較!

当ページではテスラ株のCFD取引できる業者に絞って紹介してきましたが、CFD取引対応の業者を総合的に比較しているページも用意しています。

CFD取引に対応している各社の取り扱い銘柄や取引手数料、各社の特徴などをまとめて紹介。CFDってそもそもどんな取引なの?と疑問を持たれている方に向けた解説も行っています。そちらもぜひ参考にしてみてくださいね。

 

テスラ株の現物取引ができる業者を解説!

DMM 株

DMM 株のサービス

DMM 株はDMMグループが提供している金融サービスです。DMM 株はテスラを含む多数の米国株式の現物取引に対応しており、米国株式の取引手数料が無料であるのが大きなメリット。SBI証券や楽天証券では基本的に取引手数料が発生しますので、コストを抑えて米国株式を購入されたい方におすすめです。

DMM 株で提供されている高機能な取引ツールも要チェック。シンプルで使いやすいブラウザ取引ツールもおすすめですが、特に注目していただきたいのがインストール型の「DMM株 PRO+」です。DMM株 PRO+はその名の通りプロ仕様のツールとなっており、34種類のテクニカル指標でチャート分析が可能であり、最大32銘柄のチャートを同時表示できるといった特徴を持ちます。

また、DMM 株なら口座開設の際に「スマホでスピード本人確認」を利用すると、最短即日で取引を始められるのもメリット。スムーズに取引を始められる仕組みが整っているのもDMM 株の魅力です。

「DMMFX株券担保サービス」に注目!

「DMMFX株券担保サービス」に注目!

DMM 株は多くのメリットを持ちますが、「DMMFX株券担保サービス」という独自のサービスもおすすめです。これは、DMM 株で保有している株式時価の70%相当額を、FXサービスの「DMM FX」にて証拠金として利用できるというもの。

つまり、証拠金として必要な額を補うことができれば、現金0円からFX取引を始めることも可能なのです。しかも証拠金として株式を利用している場合でも、配当金や株主優待の権利はそのままとなります。株を保有していたい方、FX取引をされたい方にとっては一石二鳥といえるでしょう。

株取引だけでなく、FX取引も利用されたい方は「DMMFX株券担保サービス」をぜひチェックしてみてくださいね。

DMM 株 テスラ株取引の基本情報

口座開設手数料 無料
取引手数料 無料(※)
取引単位 1株以上、1株単位
取引時間 【標準時間】23:30〜翌6:00
【夏時間】22:30〜翌5:00
注文方法 指値注文、成行注文、IFDONE注文
PC取引ツール DMM株 PRO+(インストール型)、DMM株 STANDARD(ブラウザ利用)
スマホアプリ DMM株スマホアプリ(iPhone・Android)

(※:DMM 株は円貨決済のみで為替手数料が1ドルあたり25銭発生します)

DMM 株 公式サイト

SBI証券

SBI証券のサービス

SBI証券は口座開設数600万以上の実績を誇る人気の大手ネット証券会社。テスラを含む外国株式はもちろん、国内株式や投資信託、FX、先物・オプション、NISAといった多彩なサービスを取り扱っています。口座開設の多さといった実績で選ぶならSBI証券がおすすめ。

SBI証券ではテスラの現物株式取引が可能であり、テスラを含む4,200銘柄の米国株式を取り扱っています。銘柄数の豊富さも魅力ですし、SBI証券は投資に役立つ情報コンテンツが充実しているのもポイント。米国株式に関する投資情報を知れる無料のレポートや、決算速報ニュースなど便利なサービスが揃っています。情報配信を重要視される方は要チェック。

SBI証券 テスラ株取引の基本情報

口座開設手数料 無料
取引手数料 約定代金2.02米ドル以下:無料
約定代金2.02米ドル超:約定代金の0.45%(税込0.495%)
(※上限手数料は税込22ドル)
取引単位 1株
取引時間 【標準時間】23:30〜翌6:00
【夏時間】22:30〜翌5:00
注文方法 指値注文、成行注文、逆指値注文

SBI証券 公式サイト

資産運用でポイントが貯まる「クレカ積立」!
三井住友カード(ナンバーレス)

2021年6月30日より、SBI証券と三井住友カード(ナンバーレス)が連携した「クレカ積立」サービスが開始!SBI証券での投資信託にて、三井住友カード(ナンバーレス)のクレジットカード決済を利用すれば0.5%分のポイントが貰えるというお得なもの。

さらに、サービス開始からスタートダッシュキャンペーン(期間限定)が実施され、通常0.5%分のポイント付与が1.5%分までアップ!

三井住友カード(ナンバーレス)

三井住友カード(ナンバーレス)は年会費が永年無料、SBI証券の投資信託以外でも最大5%ポイント還元という嬉しい特典もあり。カード番号の表記をなくしたデザインなので安全性があり、カードがなくてもスマホで利用することも可能です。

便利でお得な三井住友カード(ナンバーレス)。SBI証券での投資信託の利用を検討されている方、興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね。

楽天証券

楽天証券のサービス

楽天証券はさまざまなサービスを展開する楽天グループによる大手ネット証券です。外国株式や国内株式、投資信託、債券、FX、CFDなど多くの金融商品を取り扱い。米国株式の現物取引はテスラを含む約3,600銘柄に対応しています。

楽天証券の米国株式の取引手数料は約定代金が2.22米ドル以下なら無料、2.22米ドルを超えると約定代金の0.495%(税込)というのが基本設定となっています。楽天ならではのメリットとして、楽天証券の超割コースなら取引手数料の1%(大口優遇なら2%)がポイント還元されるという特徴もあり。

楽天証券はこだわって作られた高機能ツールも魅力であり、特におすすめなのがスマホアプリの「iSPEED」です。iPhoneとAndroidに対応しており、スマホアプリからいつでもどこでも米国株式の注文ができるのをはじめ、高機能チャートや最新ニュースなどもチェック可能。利便性の高いスマホアプリでテスラなど米国株を購入されたい方におすすめです。

楽天証券 テスラ株取引の基本情報

口座開設手数料 無料
取引手数料 2.22米ドル以下:無料
2.22米ドル超~4,444.45米ドル未満:約定代金の0.495%(税込)
4,444.45米ドル以上:22米ドル(税込)
取引単位 1株以上、1株単位
取引時間 【標準時間】23:30〜翌6:00
【夏時間】22:30〜翌5:00
注文方法 指値注文、成行注文
PC取引ツール マーケットスピード(インストール型、Windowsのみ対応)、ウェブブラウザ取引
スマホアプリ iSPEED(iPhone・Android)

楽天証券 公式サイト

楽天カードで投信積立!
楽天証券(楽天カード)

米国株式とは異なりますが、楽天証券を利用されるのであれば同社の投信積立もおすすめです。楽天証券の投信積立は楽天カードによるクレジットカード決済に対応しており、毎月自動で積立を行ってくれる利便性はもちろん、100円につき1ポイントの楽天ポイントが貰えるという特典も魅力。

楽天証券を利用される方、楽天カードを普段から利用されている方はぜひご注目を。クレジットカード決済で投信積立を利用できる証券会社については、別ページで特集を用意していますので、興味のある方はそちらもチェックしてみてくださいね。

マネックス証券

マネックス証券のサービス

マネックス証券は米国株の取引サービスを含め、国内株式やFX、暗号資産CFD、ロボアドバイザーなど定番の金融商品から最新のものまでバラエティ豊かなサービスが揃っています。米国株は約3,700銘柄に対応しており、中国株と合わせると6,000銘柄超の取引が可能。

マネックス証券は最大12時間の取引が可能という特徴を持つのがポイント。同社ではプレ・マーケットとアフター・マーケットでも取引が行えますので、SBI証券や楽天証券などよりも取引時間に関しては有利となっています。

また、マネックス証券は投資情報コンテンツが充実しているのもメリット。初心者向けの解説もあれば、同社による独自インタビューの配信なども実施しています。テスラの現物株をただ購入するだけではなく、投資に関する旬な情報をチェックしたい方におすすめ。

マネックス証券 テスラ株取引の基本情報

口座開設手数料 無料
取引手数料 約定代金の0.495%(税込)
(※最低手数料は0米ドル、取引手数料上限は20米ドル)
取引単位 1株
取引時間 【標準時間】22:00〜翌10:00
【夏時間】21:00〜翌9:00
(※マネックス証券では市場の取引時間に加え、プレ・マーケットとアフター・マーケットという立会時間外での取引も可能となっています)
注文方法 成行注文、指値注文、逆指値注文、ツイン指値、連続注文、OCO注文、トレールストップ注文、トレールストップ注文(%)
PC取引ツール ウェブブラウザ取引ツール
スマホアプリ トレードステーション米国株 スマートフォン(iPhone・Android)

マネックス証券 公式サイト

 

テスラ株に関するよくある質問

テスラ株の取引方法にはどんなものがありますか?

テスラ株の取引方法には、現物株の購入やCFD取引といった方法があります。テスラ株の買い方・取引方法の解説もご参照ください。

テスラ株の買い方・取引の方法について

テスラの現物株を購入できる業者は?

DMM 株やSBI証券、楽天証券、マネックス証券などでテスラの現物株を購入することができます。各社の情報を一覧表にまとめていますので、そちらもご覧ください。

テスラ株の「現物取引」ができる業者一覧

テスラ株のCFD取引ができる業者は?

IG証券やサクソバンク証券、GMOクリック証券ではテスラを含む米国株CFDを取り扱っています。各社の情報を一覧表にまとめていますので、そちらもご覧ください。

テスラ株の「CFD取引」ができる業者一覧

日本円でいくらから購入可能?

当ページでは調査時点におけるCFD取引で必要な最低証拠金額、現物取引で必要な最低購入金額を算出して紹介しています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

テスラ株は日本円でいくらから購入可能?

コメント

タイトルとURLをコピーしました